09/09(金) 他人の気持ち。
2016-09-09 Fri 22:30
どうやらカープファンの一部の方たちは、
今日、ジャイアンツが嫌がらせでわざと負けるんじゃないかと心配だったらしい。
それから、明日からのジャイアンツ戦は楽勝だと思ってらっしゃるようです。

ジャイアンツもナメられたもんですね。


さて、昨日はオフにして腰痛の回復に専念したが、
今日になっても良くなるどころか悪化している気がする。
駅の階段がいつもの3倍くらいキツイ。

昼までに回復する可能性もゼロではないと、しっかり昼ランの準備はしてきたが、
時間を追うほどに痛みが増している気がするのは、
もしかしたら椅子に座っている体勢が良くないのかも。
だからって寝ながら仕事するわけにもいかないしな。

走れないとカロリー消費が極端に減る一方で
普段は食べないお昼ご飯を食べるから体重増が心配。
夕飯を減らせばいいのだけど、それもままならない。

来週はロードレースがあるんだけどな。
連覇のかかるレースだから万全の状態で臨みたいのに。
困ったもんだ。


ところで、今日は事業所に献血車が来た。
総務からは再三に渡って献血への協力要請の構内放送があり、
うちの部署からも代わる代わる献血に行ったが、おれは行かなかった。

こう見えても(どう見えるかわからないけど)以前から貧血気味で、
実際、献血に行って規定値に足らず断られたこともある。
その後、貧血改善薬を飲んだり食事を気をつけたりして少しずつ改善したが、
今も数値を見ると貧血気味であることに変わりない。

ランナーには貧血になるひとが少なくないらしい。
その原因として、たくさん汗をかくことで汗と一緒にミネラルも流れて、
同時にミネラルに含まれる鉄分まで失われてしまうらしい。

それから、物理的な刺激によるところもある。
ランニング中、足裏に衝撃かかかることで赤血球が破壊されて減ってしまい、
そのために貧血になってしまうことがあるらしいのだ。


それでも、いつもなら多少無理しても献血に協力するところなんだけど、
先週の土曜日に受けたCT検査の際、採血で血を抜いてるし、
造影剤も投与しているので、自分のためにも他人のためにも
今回は献血すべきでないだろうと判断したのだ。


献血は、終了時間が迫ってくると、
「あと10人足りません、どうかご協力を!」
というアナウンスまで聞こえてきた。

なんだか居たたまれない気持ちがする。
もちろん、いちいち献血出来ない理由なんか自分から言ったりしないけど、中には
「あいつは普段から走って健康的なくせに献血も出来ないのか」
と思ってるひとがいるかも知れない。

そんなふうに感じてしまう。なんとなく、そんな雰囲気。
献血を終えて戻ってきたひとの、満足感溢れる表情が
余計にそんな気にさせる。


おれのことはともかく、色々な事情で献血したくとも出来ないひとはいる。
本来ならそういう辛い立場にいるひとにこそ、厚意を持って接するのが当たり前なのに、
ともすると、逆に偏見を持たれてしまうことがあったりしないだろうか。

そういった事情を抱えるひとは、もしかしたら、
「あと10人足りません、どうかご協力を!」という言葉にさえも、
密かに心を痛めているのかも知れない。

他人の気持ちを理解するということは、
言葉で言うほど容易いものではない。


今日は長くなってしまいました。
走れないと暇ができるのでどうしても長くなってしまうのです。
皆さん、早くおれが走れるようになって欲しいでしょう。

おれも同じ気持ちです。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで           77.0km。
平均             8.5km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。





bb41
ab
bd47
ad
ff47
on0*08
fr13*36
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
09/08(木) 診察。
2016-09-08 Thu 21:17
今日は休暇をもらって土曜日に受けた検査の結果診察。
多少の心配もあったが、問題なしという結果。
ホッと胸を撫で下ろした。

その後、同じ病院に入院中の友人のお見舞いに。
こちらも心配していたが、思っていたより全然元気で安心した。
高校時代から一番の友人のひとりだから本当に嬉しかった。

1日も早く全快して、一緒に走れたらいいな。


お昼は、今八王子で密かな噂になってるラーメン屋さん「もつけ」へ。
女房は味玉中華そば。


おれは担々麺大盛り。


どっちも美味かった!


本当は午後に走り込みをやろうと思っていたが、
腰の痛みが最悪で、とてもじゃないが無理。
明日の朝には治ってくれるといいのだけど。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで           77.0km。
平均             9.6km/日

キト: S×2,P×0, tu=0,TT=0。





bb33
ab
bd51
ad
ff46
on0*07
fr13*36
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
03/10(木) 少しずつ。
2016-03-10 Thu 22:04
CT検査の結果は半年前と特に変化なしという診断だった。
悪化もしていないが、よくなっていることもない。
もともと、よくなる(小さくなるとか無くなるとか)という類いのものではないし。

今は緊急性はないので、また半年後に同じ検査をすることにして、
それまでよく考えておくということにしたが、
これからのことを考えたら、決断した方がいいのは確かなんだろう。

まあ、誰しもがそうであるように、
おれもいつ走れなくなるかわからないから、
走れるうちに、思いきり走っておく。


お昼近くになってしまったので、高専通りに新しくできたパン屋さんで
焼きたてパンを買って、お昼休みに着いた会社で食べた。

シナモンロール。


ミートパイ。


クルミパン。これはサービスでもらった。


ミニクロワッサン。


最後はお約束のアンドーナツ。


美味しかった。

今日は久しぶりに帰宅ランをした。
会社から走ろうかとも思ったが、いきなりでは不安もあるので、
途中駅から短めにゆっくり走ることにした。

久しぶりだが、脚は重くて、青梅・東京・立川を走った自分と今日の自分が
同一人物であることがにわかに信じがたいほど鈍い。
ゆっくりだったがのんびりには程遠い、ヒイコラした帰宅ランだった。

最後は脚の筋肉がガチガチに硬くなってしまった。

まあ、少しずつだな。


おやすみなさい。


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。(柴崎体育館~立日橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離         12.0km。
今日まで           54.5km。
平均              5.4km/日

キト: S×2,P×0, tu=0,TT=0。





bb09
ab
bd96
ad
ff16
on1*10
fr21*12
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
03/09(水) レースと同じ。
2016-03-09 Wed 21:55
今日になってなぜかハムが痛みだし、昨日は練習したいと思ってたのが、
こうなると途端にジョグすらする気にならなくて、
その上、昼になると冷たい雨も降ってきたので迷わず今日もオフに決めた。

もともと、しばらくお休みする、と宣言していて、
その宣言通りなわけだからなんにも問題ないのだけど、
今さら言うのもなんだが、最近はまともな練習をしていない。

連戦でハードな日程ではあったけど、それだけに
レースに備えた調整で練習量は極端に落ちていた。
練習らしい練習をしたのは2/24が最後で、それ以来ジョグしかしてない。

レースを練習と考えたら連戦もありだけど、
ここ3戦はどれも真剣レースだったから調整しないわけにはいかなかった。
こうなると、ハードなわりにレベルは落ちてしまったのかも知れない。

今後は、こういうところも考えてスケジュールしないとダメだね。


明日は午前中に休暇を取って精密検査の診断結果を受ける。
どんな診断がくだされるかわからないけれども、
どんな結果も受け入れる以外に道はない。

レースと同じだ。


おやすみなさい。


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで           42.5km。
平均              4.7km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。





bb04
ab
bd03
ad
ff16
on0*09
fr21*12
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
03/05(土) 最後のつもりで。
2016-03-05 Sat 21:19
昨年、健康診断で再検査となったものの、前の年もそうだったように、
どうせ再検査ではまた何でもないのだろうと高をくくっていたら
予想に反して精密検査を受けるように言われた。

それでも、まあ念のためという気持ちで受けたCT検査で原因がはっきりした。
それは少なからずショックなことで、悪いことにその日はレース前日。
駒沢競技場で行われた翌日のトラックレースは目も当てられない結果に終わった。

あの時はつくづくメンタルの弱さを痛感した。
あれから半年、今日は経過をみるため再度CT検査。
明日は立川ハーフで、今日の結果次第では走るどころではなくなる。

しかし、幸か不幸か、結果は今日でなく来週の木曜日。
ということで、結果は気になるけど、とりあえず
明日の立川ハーフは走ることに決めた。

走る限りは言い訳ナシで、もちろん年代優勝を目標に全力で走る。
東京マラソン以来、ジョグしかしてないけど、
ぶっつけ本番ながら自己ベストを目指して積極的に走りたい。

明日が終われば、もうしばらくレースはお休みだし、
木曜日の結果次第ではレースどころではなくなるので、
明日が最後のレースになっても後に悔いが残らないように全力を出し尽くす。

参加する皆さん、よろしくお願いします。
同年代の皆さん、お手柔らかに、とは言いません。
おれもお手柔らかに走るつもりはないので。

頑張ります!
頑張りましょう!
最後のつもりで!!



<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで           18.5km。
平均              3.7km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb92
ab
bd99→76
ad
ff13
on0*05
fr21*13
(泉)
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
10/28(水) 病気?
2015-10-28 Wed 22:31
午前中にどうも身体がだるく感じたので昼ランは休んだ。
夜には練習会があるし、やるにしても軽めのつもりでいた。
今の脚の状態では、高い負荷の練習を1日に2度は出来ない。

やればやれるだろうけど、明日練習でさかなくなっては意味がない。
1回の練習を集中してやる方が練習効果は高いかも知れない。
そんなふうに考えていた。

しかし、午後になって今度は頭痛までしてきた。
夕方になるにつれ痛みが増していき、身体のだるさも相変わらずだったので
今日は練習会には行かずに帰って寝ることにした。

帰りの電車でも背筋がゾクゾクして寒気がしていたので
これは間違いなく風邪だと思って、無理をしなかった自分を褒めたい気持ちだった。
夕飯にはあったかいシチューを作ってもらった。

夕飯を食べていると、いつのまにか寒気はなくなって、
頭痛も身体のだるさも、嘘みたいにどこかに消えてなくなっていた。。

どうやら風邪だと思っていたのは、単なる練習イヤイヤ病という病気だったみたい。
アルコールもいつも以上に摂取した気がする。



明日同じ症状が出ても、もう騙されないぞ。


おやすみ。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離         0.0km。
今日まで          241.5km。
平均              8.9km/日

キト:S×8,P×0,tu=1,TT=0。





bb32
ab
bd32
ad
ff77
on0*28
fr09*30
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
08/21(金) 念の為。
2015-08-21 Fri 23:06
本日、今年度のここまでの任務の評価がすべて出揃った。
春任務、自宅任務、夏任務と全部で6つあった任務のうち、
結果としては2勝2敗2引き分けという感じで、予想より厳しいものとなった。

自分のやったことは自分が一番知っているから、どうしても自己評価は甘くなる。
そこを、担当者さんの冷静な目で、正当に評価してくれた結果がこれなのだろう。
不満はあるけど、甘んじて受け入れるしかない。

2敗と言っても平均点以上だから問題はないのだけれど、
やはり、すべて最高評価を目標にやったので残念な気持ちは残る。
それでも、2つは最高評価を頂けたし、引き分けのうち1つは理由も納得した上でのこと。

また気持ちを新たにして最終期に臨もう。


それはさておき、今日は6月にあった健康診断の再検査。
レントゲンで胸部に陰影が確認されたということで、
再度レントゲン検査に行く。

本来なら笑えない事態なのだが、あまり心配はしていない。
なぜなら、去年も同じ検査結果で再検査していて、結果は特に問題なし。
あの時は本当に覚悟して行ったのだけど、見事に肩透かしを喰らった。

その日のブログ、「健康第一」。

あの時は心底ホッとして、歓び勇んで引き上げてきたが、
今日も同じことだったら、ちょっと文句を言っときたいと思ってる。
忙しい中、しかも、暑い最中に遠くまで出掛けて行って、
最初から何も問題ありませんでした、ではちょっと困る。

来年も同じことにならないように、注意してもらう必要がある。
なんて、こんなこと思ってて、本当に何かあったらそっちの方が困るけど。
まあ、何もないでしょう。大丈夫、大丈夫。

心配ない、心配ない。


ここまで、再検査に向かう電車内にて。
**************************************************************


ちょっと、文句を言う雰囲気にはならなかった。
検査結果は去年と変わりなかったのだけど、
やはり、「気になる」箇所にも変わりなかった。

何人かの専門の方が見て、繰り返し「
気になる」という診断なので、
念の為に詳しく調べておいたらどうかとドクターが仰るので、
本当に、念の為に、そうすることにした。

ちなみに、ドクターは若い女性で、去年と同じ先生。


この検査はあくまでも、「念の為」のものであって、
言ってみたら、何でもないということの証を取っておくことで、
来年また同じ箇所で再検査にならないようにするための対策みたいなものだ。

第一、もしも何らかの異常があるのなら、
一年で少しでも進行しているのか普通だろう。
何も変化がないということは、何でもないということの証だ。

だから、何も心配ない。まったく問題ない。
詳しく調べるのは、何でもないことを裏付けるためのもので、
本当は、「念の為」にも満たないことなのだ。

明日、八王子の病院の予約を取ったので、
紹介状とレントゲン写真を持って行ってくる。
ちょっと面倒だけど、まあ仕方ないね。


検査が早く終わったので会社に戻って仕事。
レースの調整で、帰りは途中駅から短く走った。
ちょっと、右太股の痛みが気になる。

日曜日までに痛みが取れればいいのだけど…。


おやすみ。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
途中駅から、10.0km。(豊田駅から、浅川橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離        10.0km。
今日まで          161.0km。
平均              7.6km/日

キト:S×6,P×0,tu=0,TT=0。





bb22
ab
bd08
ad
ff61
on6*21
fr05*40
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
08/01(金) 再検査。
2014-08-01 Fri 23:58
6月の健康診断の結果、 胸部X線でまさかの「E判定」。
肺に陰影、精密検査の必要ありとのこと。
まったく予期してなかった事態にかなり動揺した。

中学に入ってすぐに父親を癌で亡くしている。
父の死はショックで、何年もそのことを引きずっていた時期があった。
自分もいつか癌に侵されるのではないかという恐怖が付きまとっていた。

おれは忘れてしまっていたのだけど、高校の同窓会の時、
大昔に彼女だったひとが、当時のおれが事あるごとに
「おれもいつか癌になる、長生きはできない」と言っていたのだという話をして、
その度に悲しい気持ちになったんだよ、と教えてくれた。


ついにその時がきたか。
検診結果を茫然と見ながら
そう思った。


今は父の時に比べて医療技術が格段に進歩しているから
例え癌でも助かるかも知れないけど、
今までのように走ることは出来なくなるかも知れないな、と思った。

もしも走ることが出来なくなったら…
そのことを真剣に考えてみた。
走れなくなっても、生きていればなんてことないと思えた。


それから、健保組合からの呼び出し通知が来るまでの間、
常に心が大きくて厚い雲でおおわれているように、
気分がすぐれず、暗い気持ちで毎日を送った。

なぜか、それまで感じなかった肺に違和感を覚えるようになった。
仕事にも練習にも身が入らず、睡眠障害に拍車がかかった。
何をしていても、そのことが頭から離れなかった。

だが、精密検査の必要ありということだったが、
健保組合から送られてきた呼び出しには「再検査」とあったので
少しだけ明るい光がさした気がした。



そして今日、その再検査に行ってきた。
なんとも言えない気分のまま、まずは胸部X線のレントゲンを撮る。
しばらく待ったあと、ドクターの診断。

二つのレントゲン写真を前に、ドクターがカルテに胸部のイラストを描いた。
そのイラストのどこかに陰影の印をつけるのだろうと思って覗いていたが、
ドクターはそれをせず、問診を始めた。

Dr.:お酒はどのくらい飲みますか?
おれ:缶ビール2本くらいに、焼酎をロックで2~3杯です。
Dr.:毎日ですか?
おれ:はい。
Dr.:毎日飲むんですか?
おれ:はい、毎日です。

ドクターはなぜか2回聞いた後、困りましたね、という顔をした。
ちなみに、ドクターは若い女の先生だった。
カルテに書き込み、問診を続けた。

Dr.:タバコは吸いますか?

レントゲン写真を見ながら聞いた。
核心に来たな、と思った。

おれ:吸いません。
Dr.:吸っていた時期はありませんか?
おれ:30代半ばまで吸ってました。
Dr.:じゃあ、15年くらいですね。

本当は15歳から吸い始めたので20年だけど、
それを言うのもマズイかなと思って、ハイ、と答えた。
ドクターはまた、困りましたねどうも、という顔をしたあと、
おもむろに、上下2枚のレントゲン写真をペンで指した。

Dr.:このレントゲン写真なんですが、こちらが6月に撮ったもので、
   こちらが今日撮ったものです。
おれ:はい・・・
Dr.:それで、ですね。

ドクターは神妙な面持ちで話した。
おれも、神妙にそれを聞いた。
もう覚悟はできたぞ。そう思った。

Dr.:まあ、見る人がどう捉えるか、なんですけどね。
おれ:はあ。
Dr.:まあね、ここらへんに・・・
おれ:はい。

ドクターはレントゲン写真の一部を指したまま、しばし沈黙した。
おれは、ゴクリ、と唾を飲んだ。

Dr.:おそらくこれを影のように捉えたのでしょうけどね。
おれ:・・・。
Dr.:私の見る限りは、何も問題ありません。
おれ:そうですか。

緊張の糸が、プツリ、と
確かに音をたてて切れた。

Dr.:もちろん、今日撮った写真もまったく異常なしです。
おれ:そうなんですか。
Dr.:せっかくここまで来て頂いて、なんなんですが。

ドクターは申し訳なさそうに言った。

おれ:いえ、何も無いに越したことはありません。
Dr.:なので、今日はもう帰って頂いて結構です。
おれ:ありがとうございました。


こうして、長いようで短いような、
心の曇天の日々が終わりを告げた。
ビルを出ると、太陽の光がキラキラして見えた。

心の曇天の日々は、常に暗い影があって、
何かにつけてイライラし、何かにつけて落ち込んだ。
いけないと思いながら、家族や友人にあたってしまったこともあった。

ご迷惑をお掛けした皆様、
大変申し訳ありませんでした。
どうかお許しください。


女房が常に、
大丈夫、大丈夫、心配ない、心配ない、
と笑顔で励ましてくれて助かった。

どうもありがとう。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(多摩大橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離      18.0km。
今日まで           18.0km。
平均             18.0km/日

キト:S×3,P×0。

×
◯tp


bb32
ab
bd09
ad
ff21
on6*01
fr6*38
別窓 | 健康 | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
07/14(月) 心配事。
2014-07-14 Mon 23:59
昨日のダメージはまったく無く、足も身体もフレッシュだったが、
昨夜は夜中に近所ですったもんだがあって
ほとんど眠れなくて重度の睡眠不足。

今日は真夏のような暑さで天気予報では熱中症にならないために
日中の激しい運動は控えるようにと言っていた。
睡眠不足は熱中症の誘因になるから昼ランは距離を短く400のインターバル。

今日は400でもキツくて、スピードもまったく上がらなかった。
本番レースがこんなコンディションだったと想像するだけでめまいがしそう。
今から少しずつ慣らしていくしかないな。

帰宅ランは濡れるのを覚悟していたが、降られずに済んだ。


今日はとても気の滅入ることがあったのでこの辺で。

おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼ラン)
(アップ)0.8km
(本練習 400(200)mx6(インターバル)

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(立日橋経由) 1'33

<今日のデータ>
今日の走行距離      22.5k m。
今日まで          213.0k m。
平均             15.2km/日

キト:S×5,P×1。


○map2,gt


bb19
ab
bd93
ad
ff19
on16*14
fr3*41
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
06/05(木) 生活習慣病健診。
2014-06-05 Thu 23:59
今日は生活習慣病(成人病)健診の日。
注意事項にあった「前日はアルコールは絶対に飲むな」を忠実に守り、
「当日は一切の飲食厳禁」も当然、遵守して臨む。

朝食抜きだから、今日は昼ランを休んで昼飯を食べると決めていた。
普段、昼飯抜きで走るのでこれが結構楽しみ。
朝、駅前のパン屋さんに寄って、好きなパンをチョイス。


健診の方は、体重は山中湖ロード当日より減っていた。
身長はなぜか去年より1ミリ伸びていて176.9㎝、ウエストはピッタリ70㎝、視力は両目とも0.6。
もろもろ無事に終わって、待ちに待ったランチタイム。

ツイストドーナツ、半熟卵パン、カレーパン、ごまあんぱん。
結構、お腹に貯まったはずなのに気持ちが満足しない。
急遽、隣のスーパーでおにぎり(ツナマヨ)を買って食す。


例年、バリウムのあとの下剤で腹痛に苦しむ。
残業を終え、帰宅しようという時になって悩んだ。
走って帰って大丈夫だろうか。

途中で腹が痛くなったら困る。
今日の雨はかなり本格的だから、ずぶ濡れでピーゴロはキツイ。
不安な気持ちはあったが、走ることにした。

走り出すと、やはりなんとなく調子良くない。
昨日の練習のダメージはなく、足は思いの外、軽かったが
雨で身体が冷えたこともあって、スピードは上がらなかった。

それでも、最後までピーゴロなく無事に走りきれた。

(昼ラン)
なし。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(立日橋経由) 1'44

<今日のデータ>
今日の走行距離      18.0k m。
今日まで           84.0k m。
平均             16.8km/日

キト:S×5,P×1。





bb93
ab
bd89
ad
ff16
on4*5
fr2
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪