02/24(土) 明日は明日の風が吹く。
2018-02-24 Sat 22:22
昨日治して頂いたはずの右足首が良くない。
症状としては捻挫のような痛みで、歩けないほど痛かったかと思うと、
何でもなかったかのようにすっかり痛みがひく。

その繰り返し。

まったく謎。

痛みがある時は、こんな調子では明日はとても走れない、と思うが、
痛みがない時は、これなら問題なく走れる、と思う。
その度に一喜一憂、もう、どうなるか自分でもわからない。

一応、明日の準備はバッチリ。
昼はパンをこれでもかと食べて、夜も餡ころ餅に鍋焼うどん。
カーボ満タン、エネルギー満タン。







体重もさらに絞れて、青梅前よりいい状態。
これで右足首の謎の痛みさえなければ…。

1日、あーだ、こーだと考えて、ほとほと疲れた。

もう、考えても仕方ないから考えるのやめた。

明日は明日の風が吹く。

風は吹かないで欲しいけど…

どうせなるようにしかならないから

寝る。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(午前練習)
2.5km(1050mコース2周) ジョグ。

<今日のデータ>
今日の走行距離           2.5km。
今日まで            309.0km。
平均               12.8km/日

キト: S×4,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。

×



bb75
ab
bd84→68
ad
ff9
on2*24
fr30*13
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/23(金) 東京マラソン選手受付。
2018-02-23 Fri 23:51
昼ランはレースペースでの最終調整。
相変わらず左足低が痛くて、それをかばって走ったせいか今度は右足首に痛み発生。
5周回で止めておいたが、走らなかった方が良かったか。

午後に休暇をとって、まずは治療へ。
あれだけ痛かった足首が、先生が四苦八苦してくださったおかげで
最後はちっとも痛みがなくなってしまった。

あなたは魔法使いか。

一時はヤバイと焦ったが、ホッとした。




それから選手受付のためビッグサイトへ。
本当ならすんなり済むところ、ヘルプデスクへ寄って
あーでもない、こーでもないと、かなり時間がかかってしまった。


実は先月、東京マラソンエントリーセンターからのメールで
名前の「礒」という字が間違って「磯」でエントリー登録されていることが判明。
すぐにサポートセンターに電話して訂正のお願いをしておいた。

ところが、昨日ザキから連絡があって、
応援ナビにおれを登録しようとしたら見つからない、
下の名前で検索したら、なんと「礒」が「議」という字になっていたという。
訂正どころか、さらにひどい間違いになってしまっていたのだ。

…ったく、あり得ないだろ。
「議」って、どう頑張っても「いそ」とは読まないよな。
言いたくないけど、対応したオペレーター、頭悪すぎだろ。

連絡してくれたザキに感謝し、再度サポートセンターに再度電話を入れた。
本来ならキレてもおかしくないところだが、おれも大人だ。
冷静に、もう一度訂正してくれるように丁寧にお願いして電話を切った。

だが、数分後にサポートセンターから電話がかかってきて、
「いつ選手受付にいかれますか?」と聞いてきた。
おれは、「明日行くつもりです」と答えた。

そしたらなんと、オペレーターのお姉さん、
「明日ですと訂正が間に合わないのでヘルプデスクに寄って事情を説明して下さい」ときた。

は?間に合わない?
ただ「議」を「礒」に訂正するのに1日あっても出来ない?
向こうの訂正ミスなのに?
だったら、いつ出来るの?
東京マラソンって、いつあるんだっけ?

「何がそんなに時間かかるんですか?」
「こちらも順次やっておりますので」
「私がヘルプデスクに説明しないとならないんですか?」
「はい、お願いします」
「そちらから説明してもらうわけにはいかないんですか?」
「はい、出来ません」
「なぜすぐ訂正してくれないのですか。なせ私がヘルプデスクに説明しないとならないんですか」
「すいません。こちらでは出来ませんので」

オペレーターのお姉さんにしてみたら、きっとおれが悪者なんだよな。
たかが名前が一字違うだけでしつこく言いがかりつけるクレーマーか。
「わかりました」
そう言って電話を切るしかなかった。


青梅での準エリ獲得ならずだったので、
もしかしたらこれが最後の東京になるかも知れない。
その東京を走るのに自分の名前じゃないのは悲しい。

たかが一字の違いだろと思うかも知れないが、
間違えられた方は結構傷つくもんなんだよ。
ひとの名前間違えて平気でいられる人にはわからないかも知れないけど。

ということで、去年は晴れやかな気持ちの選手受付だったが、
今年はなんともモヤモヤした気分でビッグサイトを後にした。


二週連続の贅沢。


ご飯は2合くらい食べてカーボチャージ。
明日もエネルギー貯め頑張ります。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.2km(1050mコース5周) ペース走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           5.5km。
今日まで            306.5km。
平均               13.3km/日

キト: S×12,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。


◎sp,mrp


bb84
ab
bd81→65
ad
ff9
on1*23
fr30*13
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/20(火) Enjoy the TOKYO!
2018-02-20 Tue 23:30
昨日は何ともなかった足低が、今朝はなぜか痛くて仕方なかった。
1日置いてダメージが出るオッサンの特性か。
昼ランは昨日に引き続きキロロクのジョグ。

帰宅ランの前に今日も整骨院。
途中駅まで電車を使い、短めのラン。
昼間よりだいぶ動きは良くなっていた。


去年の青梅後は水曜日の練習会でキロヨンで走れるまで回復していたが、明日の練習会はどうか。
疲労を残して東京マラソンを走るのはつまらないから、無理のない範囲でやろう。
青梅で苦しんだ分、東京では楽しんで走りたい。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.2km(1050mコース4周) ジョグ。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。(拝島橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離          16.5km。
今日まで            281.0km。
平均               14.0km/日

キト: S×12,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。


△cm×2


bb04
ab
bd86
ad
ff8
on5*20
fr29*14
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/17(土) 明日は青梅マラソン。
2018-02-17 Sat 21:02
青梅マラソン前日はいつも忙しい。
今朝は眠くて眠くて仕方ないところ、6時40分にようやくベッドから出る。
ストレッチを行いながらCOCOが起きるのを待つが、いつまで待っても高いびき。

仕方ないので、COCO散歩は女房にお願いして8時に出発。
いつもの昼ランの公園で前日調整のあと整骨院。
整骨院から八王子に戻ってチックン。

帰宅後すぐに支度して前日受付のために青梅へ。
途中、お決まりのパン屋さんで昼食。


パン屋さんの駐車場で平昌応援。
もしユヅが金メダルなら、おれも明日優勝。
そんな他愛ないことを口にしてみた。

明日はここに立てるのか。
それとも、下から見上げるのか。


青梅の帰り道に買い物。
家に帰ってきたらもう夕方。
COCO散歩で日が暮れる。


竜泉寺の湯で最後のコンディショニング。
あっという間に1日が終わってしまった。
明日という日も、同じように瞬く間に過ぎて行くのだろう。


今日は昨日より脚の状態は良かった。
たぶん、明日はもっと良いはず。
自分を信じて走れば、必ず納得いく走りが出来る。

おれは、おれを信じる。


青梅マラソン、いよいよ明日。





おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(午前練習)
(アップ)
1.5km。 

(本練習)
2.1km(1050mコース2周) ペース走。
1.0km CHALLENGE 310。
200×2(r200)

(ダウン)
0.5km。

<今日のデータ>
今日の走行距離           5.0km。
今日まで            217.0km。
平均               12.7km/日

キト: S×7,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。

×



bb82
ab
bd84→72
ad
ff8
on2*17
fr29*14
C310 1500
桜、泉
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/16(金) 青梅マラソンまであと2日。
2018-02-16 Fri 23:55
今日の昼ランは本番を想定しての最終練習。
本番レースに向けて少しでも自信をつけるためにも重要な練習。
ただし、もう二日前だから無論、無理は厳禁だ。

普段より念入りにストレッチをし、
レースシューズの紐を締め直して走り出す。
モッタイナイ気もするが、これも大事なこと。

これで思うように走れなかったらどうしよう。
そう思う一方で、体重も絞れてきたから大丈夫、という思いもある。
走り出しはやや気が逸ってちょっとオーバーペースとなった。

だけど、それほど無理はしてない。
しっかりと踏み、シューズの反発を感じ取ることに気をつけた。
昨日、先生にアドレスをもらったおかげで、 今日は左足もきちんと着地できた。

途中でハムに痛みを感じて抑えたが、現状ではほぼ思い通りに走ることができた。
さすがに自信満々というわけにはいかないけれど、
3連覇に向けて精一杯やってみよう、という気持ちになれた。


今の自分のすべてを出し切る。
それは決して簡単なことではないけれど、
もしそれが出来たら、結果はどうあれ悔いはない。





おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           6.5km。
今日まで            212.0km。
平均               13.2km/日

キト: S×12,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。


△cm×2


bb84
ab
bd88→70
ad
ff8
on1*16
fr29*14
C310 1500
桜、極
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/15(木) 青梅マラソンまであと3日。
2018-02-15 Thu 23:39
今日の昼ランは本番レースに勢いをつけるような走りをしたいと考えていた。
少しずつだけど調子は上向きだから、出来るような気がしていた。
しかし、昨日のダメージか足低もハムも普段より痛い。

直前まで迷ったが、ここで悪化させたら最悪だし、
まともに走れなくてかえって自信を無くしてもつまらない。
今日は完全オフと決めて、昼休みは整骨院へ行くことにした。

休むと決めてからも、やっぱり練習した方が良かったのかも、
という後悔はあったが、そう思うのはただ不安なだけで、
無駄走りをするくらいなら休んだ方が結果が良いのは明らか。

明日気持ち良く走って、それを仕上げにしようと思い直した。


まったく走れない時期があって、何とか走れるようになってからも
思うような練習できない日々が続いて、
一生懸命走っても好調時に遠く及ばないと気持ちばかり焦ってしまう。

本番レースも、せめてあと1週間先であったらと思うと、
もう少し出来ることがあったのではと悔む気持ちがある。
でも、もしも1週間先に延びたとしても、直前になれば同じことを思うに違いない。

曲がりなりにも今はこうして走れるのだから
そのことに感謝して、今出来る範囲の精一杯をやるしか他に道はない。
それ以上のことを望んだところで、叶うはずないのだから。


夕方には下北沢の治療院。
身体は確実に良い方向に向かっている。
少しずつ、少しずつ、1日1日、春を待つ気持ちで。




おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで            205.5km。
平均               13.7km/日

キト: S×12,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。


×


bb96
ab
bd92→74
ad
ff8
on0*15
fr29*14
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/13(火) 青梅マラソンまで5日。
2018-02-13 Tue 23:29
いよいよ青梅マラソンまで5日となった。
もう練習できる時間は僅かとなったが、
その中でどう上げていくかが結果を左右する。

昼ランは、先週より20~30秒速いタイムを出しておきたいところ。
足低の痛みはあったが、出来るような気がしていた。
実際、走り出しは比較的スピードに乗れた感じはあった。

しかし、そこからなかなか上がらない。
今日は風もやや強く、しかも舞っているようでどこを走っていても気になった。
ハアハア、ゼイゼイ、もがいても一向に上がらない。

ここで無理にもがくのは止めて、とにかく優しい着地に気をつけ
シューズの反発をしっかり待つことを心がけた。
スピードは上がらなかったが、落ちることもなかった。

結局、先週とほぼ同じタイムで終了。
一昨日の駅伝と同様に、今の実力そのままのタイム。
好調時に比べると、あらゆる点で劣っているのがわかった。

中でも、一番は気持ちの問題だろう。
追い込んだ練習が出来なかった分、苦しくなるとつい抑えてしまう。
強い気持ちがあればもう一歩、二歩行けるところでそれが出来ない。

脚の不安もあるのだろうけど、ここを克服しないと先に進むのは難しい。
弱気な気持ちは普段からで、今年の本番レースを想像しても
一昨年、昨年と表彰台の一番高いところに立てたのが、
今年はそれを下から眺めている自分しかイメージできない。

今の実力はそれとして、もっと自信を持って
強い気持ちで挑まなければ、結果も知れてくる。
残り少ない練習は、強い気持ちで、自信を持ってこなしたい。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。( 柴崎体育館駅から 立日橋経由) 1'10

<今日のデータ>
今日の走行距離          18.5km。
今日まで            188.0km。
平均               14.4km/日

キト: S×12,P×5,tu=0,TT=10,pb=2。


△cm×2


bb04
ab
bd88
ad
ff7
on11*13
fr28*15
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/10(土) 明日は駅伝。
2018-02-10 Sat 21:57
今日は朝起きた時から脚の状態は悪く、足低は勝田マラソン前より悪かった。
着実に回復していると思っていたが、練習量を増やし過ぎたか。
焦る気持ちはあるが、やり過ぎは禁物。

痛いまま本番レースを迎えるより、練習不足でも
痛みなく思い切り走れる方がよほどいい。
そのことはあらためて心しておきたい。


今日の強化練習は、駅伝を明日に控えて軽めのメニュー。
しかし、軽めとは言え足低が痛くてソーティでは無理そう。
今日のところはズームフライで走ることにした。

明日も同じ状態ならソーティでは厳しい。
朝起きた時の状態でどうするか決めたい。


4キロをジョグした後、1キロを全力走。
去年は3'10で走れたが、今日は途中で紐が緩んで締め直したので
短い休憩があったにもかかわらず3'18かかってしまった。

脚の状態にもよるが、明日は去年より何秒落になるか。
チームの順位もそこで大きく違ってくる。

2017 21'13
2016 21'04 
2015 直前の練習で捻挫、走れず
2014 21'06 
2013 20'53
2012 21'27
2011 20'59
2010 20'58
2009 20'56
2008 22'29(東京マラソンの1週間後)
2007 22'30(東京マラソンの1週間後)

去年は結構、調子いいと思っていたが結果は意外と良くなった。
今年は間違っても去年より速く走れることはないが、
せめて20秒落ちくらいで走りたいところ。

目標は21'30か。無理かな。
もし21'20前後で走れたら、1週間後の本番レースに
ちょっと希望が持てるんだけど。


いずれにしても、全力で頑張ろう。


はんちゃんの別大土産。


ゆったりロードの梅も咲き始めた。


春はそう遠くない。



おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(強化練習)
(アップ)
2.0km。

(本練習)  
4km+1km ジョグ+全力走。
03'18'08

(ダウン)
2.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離           9.0km。
今日まで            141.5km。
平均               14.1km/日

キト: S×4,P×5,tu=0,TT=5,pb=2。

×



bb91
ab
bd82
ad
ff7
on8*10
fr28*15
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/03(土) 明日は神奈川マラソン。
2018-02-03 Sat 10:10
昨日オフだったので今日は調子いいだろうと期待していたが、
朝起きた時の感じでは、なぜか昨日に増して良くなかった。
どうやら、完全に休むより少しでも走った方がいいようだ。

なので、明日のレースに備えて休みたいところだったが、
少しでもいいからという気持ちで走ることにした。
ゆったりロードは今週も使えそうになかったので、いつもの昼ランの公園へ。

先週も軽めに200を6本やったが、今日はさらにその半分。
走った感じでは先週と同じくらいには走れた。
先週はヴェイパーで今日はズームフライだったから、
僅かながらも徐々に走れてきているかな。

先週同様、最後に400を1本走って終了。
整骨院で電気治療、マッサージ、ストレッチ。
朝起きた時よりだいぶ状態は良くなった。


明日の神奈川マラソンへは、本番レースの練習のつもりで出始めた大会。
本番レースと同じスタート時間だから、起床時間も含めてシミュレーションになる。
2週間だから、足りない部分も修正できる。

ただ、この大会は大学生もたくさん走るレベルの高い大会。
そこで、一昨年、去年と自己ベストで年代優勝している相性のいい大会でもある。

いつも、練習だから途中でつぶれてもいいから
最初から積極的に行こうという気持ちが好結果につながっているのだろう。
だが、今年はまともに練習できていないから走りきれるかどうかという状態。

3連覇がかかっていると思うと、なおさら突っ込んでつぶれるのは怖い。
だけど、怖がっていても仕方ないし、元々練習レースだから、
やっぱりいつも通り、積極的に走ろうと思う。

たとえ本当につぶれても、そうすることが、
本番レースにもいい流れを作ると信じて。
故障はまだまだ完治には遠いけど、身体の調子はいいから、
思い切って、そして、楽しんで走ろう。




担々麺味。



おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(午前練習)
(アップ)
1.5km。 

(本練習)
2.0km CHALLENGE 310。

(ダウン)
0.5km。 

<今日のデータ>
今日の走行距離           4.0km。
今日まで              9.5km。
平均                3.1km/日

キト: S×7,P×5,tu=0,TT=10,pb=2。

×



bb96
ab
bd99→83
ad
ff7
on1*03
fr27*16
C310 1500
(泉)
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
01/27(土) 明日は勝田全国マラソン。
2018-01-27 Sat 21:57
明日に備えてニューシューズの試しをやろうと考えていたが、
ゆったりロードが雪のため走行不能という情報が入ったので
いつも昼ランをやるトラックで行うことにした。

試したのはこれだ。



ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%。

足低筋膜炎が長引く中で、このシューズがあれば
本番レースで痛みを軽減してくれて走りきれるのでは?と考え、
1月4日の発売日に原宿のNIKEショップでの抽選に応募し
奇跡的に当選して手に入れたものだ。

まだまだ、ランニングの神様に見放されてなかったと思うと
それだけで、腐らずにコツコツやろうという気持ちになれた。
要するにこれは、本番レースの為に購入したものだ。

このシューズの寿命は180kmとも言われている。
履くレースは慎重にセレクトしなければならない。
本来なら、10キロレースに投入するのはいかにもモッタイナイ話だ。

けれど、明日のレースで足低を悪化させては本番レースに影響する。
つまり、明日これを使うということは、本番レースのためでもある。
そう思って、このヴェイパーフライの投入を考えてみたのだ。


具体的なことは割愛するけど、試してみて、
明日のレースで履くという結論に至った。
結果は期待していないが、どんな結果になっても、
このシューズを履くという決断に後悔はないと思う。




それから、たとえどんな結果になろうとも、
明日の夜には、ビールと焼肉を美味しく、
そして、楽しく頂くことを誓おう。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(午前練習)
(アップ)
1.5km。 

(本練習)
3.5km CHALLENGE 310。

(ダウン)
1.5km。 

<今日のデータ>
今日の走行距離           6.5km。
今日まで            200.0km。
平均                7.4km/日

キト: S×7,P×0,tu=0,TT=0,pb=3。

×



bb05
ab
bd08→90
ad
ff7
on4*27
fr26*17
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪