02/17(金) 約束の日まで、あと2日。
2017-02-17 Fri 23:45
おいおい、今さらかよ、
どんだけのんびりなんだよ、
ホントにお前はのろまだな、

と思われるでしょうが、神奈川マラソンの記事にレースレポートを追記しました。

【レースレポート追記】02/05(日) 第39回神奈川マラソン。

実は途中まで書いて忘れてしまっていたのです。
暇で暇で死にそうになった時には読んでみてください。
相変わらずクダラナイ内容ですが、それでも死んじゃうよりはマシでしょう。


今日は本番レース前、最後の練習。
1年間、ずっと本番レースのために走ってきて、
これが最後の昼ラン、最後の練習だ。

今さら練習したところでレベルアップにはならないが、
昨日オフにして、今日ダラダラ走ったのでは脚が鈍る。
せっかく仕上がったものを鈍らせてしまってはモッタイナイ。

かと言って、ダメージを残したら何にもならない。
調子を維持しつつ、筋肉に負荷を掛けすぎないように走る。
今日の昼ランは1年で一番難しい昼ランかも知れない。


念入りにストレッチを済ませた後、肩の力を抜いて走り出す。
1周目はアップのつもりで、3'40ペースを目安。
2周目からは本番レースを想定したペース。

気を抜いてはいけないけど、ムキになって走ってはならない。
レースをイメージすると、どうしても力が入ってしまう。
いいタイムを残して自信をつけたいという欲求も顔を出す。

それを意識的に抑えて冷静に走る。
今日も風が強くて走りにくかったが、それも練習のうち。
最後の周のラスト数百メートルだけ全開まで上げて終了。

本番レース前、最後の練習としてまずまずの出来だった。


夕方に下北沢の治療院、夜は岩盤浴→サウナ&水風呂のルーティン。
夕飯は鰻丼をお腹一杯食べてカーボもスタミナも満タン。
良い状態で本番レースを迎えられそうだ。

3年以上苦しめられた右ハムストリングが、ほとんど痛くない。
こんな日が来るとは、もう完全に諦めきっていただけに本当に嬉しい。
思い出したくないが、一昨年の状態からしたら天国だ。

もうあんな情けない思いはしたくない。
こういう状態で走れることに感謝して、悔いのないように
最初から最後まで精一杯の走りをしたい。

最後でおれを待っているのは、大切な約束。
その約束を果たして、満面の笑顔でゴールしたい。
両手を高く掲げてフィニッシュラインを駆け抜ける。

そのイメージは、ありありと脳裏に映し出すことが出来る。


habuさんとの約束の日まで、あと2日。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          6.5km。
今日まで           217.0km。
平均               12.7km/日

キト: S×10,P×0, tu=0,TT=0。


◎cm×2、rp×4、100oj330


bb83
ab
bd79→76→71→63
ad
ff4
on1*17
fr28*14
(泉)
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/16(木) 約束の日まで、あと3日。
2017-02-16 Thu 22:53
今日の昼ランもシューズの慣らしを兼ねて思い切り走るつもりでいた。
脚の状態も悪くないから、昨日と同じくらいか、
もしかしたら、もっと良いタイムが出せるかも知れない。

去年の同日も、前日よりさらにタイムを上げている。
昨日より良いタイムだったら、自信を持って本番レースを迎えられるだろう。
本当に、お昼休みの5分前まではやる気満々だった。


だが、珍しくこの単細胞は冷静になって考えてみた。
本当に今日思い切り走ることが本番レースにとって一番良い選択なのか。
確かに調子は良いが、走らない方が良かったりしないか。

あらためて身体の声に耳を傾けてみる。
脚の状態は悪くないが、腰に少しばかり違和感がある。
ハムや脹ら脛にも少し張りがあるようにも感じる。

練習は止めて整骨院で治療するのがベストなんじゃないか。

そう思えてきた。


仮に、もし今日走らなかったとしたらどうだろう。
そうだとしても、後悔するようなことにはまずならない。そこは自信ある。
逆に、もし走ったとして、後悔することがあるかどうかわからないが、
その可能性を排除する材料は何もない。

昼休み1分前、昼ランは止めて整骨院に行くと決めた。


いつもは練習が嫌いで嫌いで、サボることばかり考えるくせに、
大事なレース前になると走りたくて仕方なくなる。
だが、今日思い留まったのには何かしら訳があるのかも。

走らなかったのに、後になって何故か右の前腿に痛みが出てきた。
それから、午後から何となく身体がだるくなって、咳も出始めた。
もしかしたら、ちょっとした異変に身体が気づいたのかも。

何はともあれ、今日走らなかったのは間違いではなかったようだ。


さて、みなさん。
もう呆れるばかりでしょうが、
今日も懲りずにやってきました。


もうね、高尾山温泉LOVEです。
愛してます。

念のため言っておくけど、御食事処には寄らないよ。
ちゃんと家に帰ってから夕飯食べます。
もちろん、おれが作るわけじゃないから偉そうなこと言えないけどね。


温泉に行くことの良い点はたくさんあるけど、
温泉に行くと帰宅ランしないで済む、というのも大きい。
帰宅ランしないことで走る距離が抑えられる。

つまり走り過ぎ防止ということ。
何もなければ当然のように走っちゃうからね。
漫然と走るなら、やらない方が絶対に良い。

というわけで、今日はオフ。
完全なオフは1月15日以来だから、なんと1ヶ月ぶり。
やっぱり、今日は走らないで正解だったかもな。


今日のオフはどのように本番レースに活きるのか、活きないのか。
その時がきたら嫌でも明らかになるだろう。

その時、

habuさんとの約束の日まで、あと3日。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで           210.5km。
平均               13.1km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。





bb90
ab
bd90→73
ad
ff4
on0*16
nd
fr28*14
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/15(水) 約束の日まで、あと4日。
2017-02-15 Wed 22:37
今日の昼ランはニューシューズの慣らしを兼ねて。
慣らしと言っても、すでに勝田の10キロを走っているので
まったくのニューってわけではない。

でも、あの時はまだしっくりきてない感ありありだったので、
少しでも違和感を無くすために足に馴染ませるのが目的。
本番を想定して、シューレースはちょっと緩めにした。

昨日は帰宅ランをせずに温泉でばっちりコンディショニングしたお陰で
脚の調子はまあまあだったので、普通に良いタイムで走れる気はしていた。
去年の同日もかなり良いタイムで走っているので、そこはクリアしておきたかった。

今日も入念にストレッチをして走り出す。
シューズのお陰でぐんぐん前に進む感覚があったが、
例によって意識して最初の半周は抑え気味。

1周目を終えて、いつもの感覚より5秒くらい速い。
こから積極的に上げていくが、いつもみたいに苦しくて仕方ない
といったほどではなく、まだ我慢できる範囲内。

シューレースは、最初は緩すぎたかとも思ったが、
30キロを考えればこんなもんでいいだろう。
後半になれば足がむくんで、むしろキツく感じてくる。

最後は全開まで上げて、ゼイゼイ、ハアハア、ヒイヒイ。
思いがけずコースレコードを大幅に更新。
シューズのお陰もあるが、本番レースに弾みをつけることができた。

シューズもだいぶ足に慣れて、もうどこかで借りてきた靴みたいな感覚はない。
自分の足と一体化してくれるまでもう少しといったところだけど、
もともとこのシューズは寿命が異常に短くて、
100%のパフォーマンスが期待できるのは、せいぜい3レースといったところ。

だから、あまり練習で履き過ぎるのはもったいないんだよな。
明日最後の慣らしをしたら、もうそれでおしまいにしたい。

今日はこれから練習会だけど、昼ランで出し尽くしてしまった。
メニューは3000×3だけど、去年の同日のように1回で止めておく。

注入!


ファイト"超"バクハツ!!!

頑張ろう。

ここまで練習会に向かう電車内にて。
****************************************************

競技場に着いてアップを始めても身体がだる重く、
まったく気力が湧いてこず、しかも今日はトラックが使える状態にも関わらず
持ってきたのは外周用にとジョグシュー。

本当にこのまま帰ろうかと思うくらいやる気なしだったが、
コージも青梅マラソン10キロを控えて1本だけやるというので、
とにかくゆっくりでもいいから3000を1本やってから帰ることにした。

思った通り、ふかふかの土にジョグシューの相性は最悪で、
最初の1000は3'45オーバーなのにキツイ、キツイ。
2000から徐々にペースを上げたが、最後まで精彩を欠いた。

昼ランは去年の同日より良くて、練習会は去年の方が良い。
今日のところは1勝1敗といったところ。
果たして明日はどうなるなるか。


今日は奥飛騨にしました。



本番レース、勝負の行方やいかに。

habuさんとの約束の日まで、あと4日。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
八王子駅から、4.0km。(富士森競技場経由)

(富士森練習会)
(アップ)
2.0km。 

(本練習) 3000m(ペース走)

(ダウン)
1.5km。

<今日のデータ>
今日の走行距離         17.0km。
今日まで           210.5km。
平均               14.0km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb88
ab
bd81
ad
ff3
on31*15
fr28*14
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/14(火) 約束の日まで、あと5日。
2017-02-14 Tue 15:40
昨日より明らかに筋肉疲労はあったが、今日も出来る範囲でやると決めた。
ブログで確認した去年の同日のように、昼休みに整骨院に行くことも考えたが、
少しでも去年より良い状態まで上げておきたいと思った。

去年の自分に負けるわけにはいかない。
そういう焦りがいつもどこかにある。
しかし、無理してコンディションを落としては本末転倒だ。

念入りにストレッチをして走り出す。
思っていたより悪い感じはしなかったが、
1周目の途中までは意識的にペースを抑えて走った。

2周目からは例によって苦しくなるが、
我慢して少しずつペースを上げる。
最後もハアハア、ゼイゼイ、もがいて終了。

先週末のレベルをクリアすることができて、
少しだけ本番レースへの自信になった気がする。
それを、明日の練習で確かなものにしたい。


今日の高尾山温泉はお得!
カップルで入館すると二人で1000円!!


久しぶりにサウナで火曜サプライズ見ながらケラケラ。
心も身体もリフレッシュ、明日も練習頑張ろう!



さて、去年は悲願だった青梅のタイトルを手にすることができたが、
100%満足だったかといえば、答えはNOだ。
なぜなら、habuさんとの約束を果たせなかったからである。

02/21(日) 第50回青梅マラソン。 (去年のブログ記事)

habuさんとの最後のお別れの時、
habuさんの記録を破るために一生懸命走ると、そうhabuさんと約束した。
しかし、去年はhabuさんの記録に20秒及ばなかったのだ。

おれも今年は55歳になる。いつまでも今のレベルで走ってられるわけない。
もしかしたら、これが約束を果たす最後のチャンスかも知れない。
今年こそは、何がなんでもhabuさんとの約束を果たさなければならない。

青梅が大好きだったhabuさんだから、
今年も必ずどこかで見ているに違いない。
そして、おれが約束を果たす瞬間を待っているのだ。


habuさんとの約束の日まで、あと5日。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          6.5km。
今日まで           193.5km。
平均               13.8km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb94
ab
bd91→73
ad
ff3
on30*14
fr27*15
(極)
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/10(金) 駅伝に向けて。
2017-02-10 Fri 22:02
去年の同日のブログで確認すると、昼ランはメチャメチャ好タイム。
昨日はオフみたいなものだったが、脚はそれほど軽さはなく、
とてもじゃないが同じレベルで走れる気がしない。

本番レースが近づくにつれ、去年の今日はどうだったのかと
悲願の年代優勝を果たした一年前の自分のことが気になる。
今、最も意識しているライバルは一年前の自分と言っていいかも知れない。

一年前の自分に負けたくない。
その意識が強すぎるのか、プレッシャーが重くのしかかる。
でも、あまり意識し過ぎたら無理が出て故障に繋がりかねない。

今は今できる限りのことをやれたらそれでいいと開き直った。
いつもより入念にストレッチをした後、肩の力を抜いて走り出す。
走り出しは思っていたより軽かったが、意識して速くなりすぎないように抑えた。

2周目以降は思い切ってスピードに乗り、
途中、やっぱり苦しくて後半はペースが上がらなかったけど、
去年のタイムとほとんど変わらずに走ることができていた。

最後の周は、ゼイゼイ、ハアハアやってたら、
嬉しそうに寄ってきたわんちゃんに接触しそうになってスピードを緩めたが、
挽回しようと必死で走って、なんとか目標タイムをクリアした。

日曜日の駅伝に向けて、少しは走れる目処がついた。
本番レースに弾みをつけるためにも、去年と同じくらいには走って
チームの順位をひとつでも上げる貢献ができたらいい。

区間はいつもの2区、約6.2キロ。
過去10年の記録はこんな感じ。

2016 21'04 
2015 直前の練習で捻挫、走れず
2014 21'06 
2013 20'53
2012 21'27
2011 20'59
2010 20'58
2009 20'56
2008 22'29(東京マラソンの1週間後)
2007 22'30(東京マラソンの1週間後)

一番走れていた時期でも20'50を切れてないので、
それを目標にするのはちょっと無理があるかも知れないが、
うまく走ることができたら、21分は切れるかも。

いつもみたいに最初から突っ込み過ぎないで、
後半に余力を残してラストをいつも以上にスピードに乗れたら、
もしかしたら、去年よりいいタイムが出せるかも知れない。

とにかく、チームのためにも頑張ろう。


帰宅ランは久しぶりに金曜日コース。
ダメージを残さないように慎重に走った。
防寒対策をしっかりしたにもかかわらず、寒くて寒くて仕方なかった。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。 (多摩大橋経由)1'46

<今日のデータ>
今日の走行距離         24.5km。
今日まで           143.5km。
平均               14.3km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb87
ab
bd76
ad
ff3
on26*10
fr27*15
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/04(土) 積極的に。
2017-02-04 Sat 21:38
本日、1位で完走いも5kg、無事届きました!


ありがとうございました!!


朝、COCOは7時半をとうに過ぎても高いびき。
8時近くになってようやく起き出し散歩に出掛けた。

寒いに違いないけど、完璧に身体が冬慣れしたな。


強化練習のメニューは5キロ×2のインターバル。
明日はハーフなので、脚のバネを温存しながら
キロヨンをちょっと切るペースで5キロを1本だけ。

途中から右の内転筋が痛み出したのでペースダウン。
走り終わってから、徐々に痛みが増してきた。
明日の練習レース、走れないと困るんだけどな。


練習を早上がりしてチックン。
帰宅してお昼ご飯を食べたら、今日も玉川上水の整骨院へ。
痛みが出た内転筋と腰を中心に治療してもらった。

治療のお陰でだいぶ痛みは治まったけど、
今日みたいに実際に走ってみないとなんとも言えない。
レース前日だから必要以上に神経質になってるだけと思いたいけど…。




明日はスタートが11時30分で青梅マラソンと同じ。
起床時間、朝食など、当日のシミュレーションが出来るから、
そういう意味でも練習レースとして大事な意味がある。

レースも、もし内転筋の痛みがなければ最初から積極的に入る。
ちょっと速すぎるくらいで突っ込んで、後半は青梅のラスト10キロの状態を想定。
そこからどれだけペースを落とさないように粘れるか。

これまで、ハーフのラスト5キロは良くて3'36ペース。
これを、どれだけ3'30に近づけることができるか。
練習レースだからと言って一切手を抜かない。

自己ベストを出すつもりで走る。

それが本番につながる。

頑張ります!


内転筋が痛くなかったらね。


今日の鍋焼きうどんの味は…


担々麺スープ! 美味い!


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(強化練習)
(アップ)
3.0km。 

(本練習)  ペース走。
5.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離          8.0km。
今日まで             42.5km。
平均               10.6km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。

×



bb87
ab
bd90→83
ad
ff3
on20*04
fr26*16
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/03(金) 1日1日を大切に。
2017-02-03 Fri 23:00
明後日はハーフだけど、練習レースなので本格的な調整はしない。
なので、今日も昼はビルドアップにするつもりでいた。
けれど、昨日の極楽湯のお陰で身体は軽いが脚がものすごく重い。

怪我でもして練習レースを走れないのでは困るので、
8割くらいの力で、フルマラソンのペースを目安にPR。
今日は昨日以上に風が強かったが、肩の力を抜いてリラックスを心掛けて走った。

初めから脚が重かったせいで、たった6キロの距離で筋肉疲労が出た。
本番はこの7倍もの距離を走らないとならないのだから、
レース前に疲労が残ってたのではまた去年みたいに死ぬ思いをする羽目になる。

青梅マラソンから1週間できちんと疲労を抜くことができるか。
東京マラソンは、ほぼそこにかかっていると言っていいだろう。
それには、食事と睡眠が大事になるだろうな。

しっかり食べて、しっかり寝る。
まあ、いつもと同じっちゃー同じだけどね。


ファミマのカフェラテが好きです。


夕方に下北の治療院。
治療が終わったら脚が軽い、軽い。
明日が本番でもそこそこ走れそう。

これから故障には十分に気をつけて、
1日1日を大切に、しっかり調整していこう。

今年も自家製恵方巻き、美味かった!


今年は息子が豆まき役に返り咲き。


もしかしたら、今年が最後かも…?



おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) 80%PR走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          6.5km。
今日まで             34.5km。
平均               11.5km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb90
ab
bd88→86→73
ad
ff3
on19*03
fr26*16
(泉)
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
01/31(火) 良い状態で。
2017-01-31 Tue 23:15
股関節は左足側に痛みがある。
帰宅ランが良くなかったか昨日よりやや気になるので、
今日も昼は不整地のゆっくりジョグ。

ちょっと無理すると故障につながりかねない痛み。
風邪もちっとも良くならないし、今週末のハーフを走れないのでは困るので、
帰りに整骨院で治療してもらった後、電車で帰ることにした。


今度のハーフ、神奈川マラソンは青梅の練習レースという位置づけだけど、
それだけに重要な意味があって、出れないとなると
練習無しのぶっつけ本番になってしまう。

神奈川マラソンの翌週が夢街道駅伝で、その翌週が青梅マラソン。
青梅マラソンの翌週が東京マラソンと、連戦が続く。
ここまできたら、もう、青梅・東京のための練習は終わってると思っている。

このタイミングでゴリゴリのきつい練習とか走り込みとかやっても
大してレベルアップなんか見込めないし、
反ってコンディションを崩したり、故障したりで良いことない。
あと必要なのは本番に向けての確認とコンディション調整だ。

いかに良い状態で本番を迎えることができるか。
結果を左右する余地があるのは、もうそこだけだ。


明日も痛みがあるようなら無理せず休もう。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km。(500m不整地8周、5本指シューズ 5'50~5'40)

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          4.0km。
今日まで            469.0km。
平均               15.1km/日

キト: S×9,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb13
ab
bd07
ad
ff3
on16*31
fr25*17
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
01/27(金) あの日の気持ち。
2017-01-27 Fri 23:14
昨日の昼ランでもがいた後遺症か、首が痛い。
普通にしていればまったく何でもないのだけど、
顔を右から後ろを向くような格好をするとグキッとする。

後ろを向かなければ特に問題はないので
レースも大丈夫だとは思うけど、ちょっとだけ心配ではある。
きっとレース前だから余計に気になるんだろうな。


今日の昼ランはニューシューズの慣らしをしようと考えていた。
(すっかり勝田で使う気になってる)
レース2日前だし、もう最終刺激は済んでいるが、脚も軽そうだし、
ニューシューズなら昨日と同じくらいで走れそうな気がしていた。

だが、相変わらず風邪は抜けてくれなくて、
身体にだるさを感じたので熱を測ってみたら微熱あり。
今日は努めてシューズの慣らしに徹することにした。


走ってみて、RP2と比べてスピードは出やすい感じがしないでもなかったけど、
慣れるまで少し時間がかかるような気がした。
パワーホールドのシューレースに換えて試したが、これまで使っていた長さだと少し短い。
(120㎝がちょうど良さそう)

それから、締め過ぎると甲の横が異常に痛くなるので注意が必要。
ハーフや30キロでは緩めくらいがちょうど良さそうだ。
やはりフル(東京)は別のシューズにしようとあらためて思った。


ふと去年のブログを読み返してみたら、勝田直前の金曜日は卒論の最終面接だった。
あの日、面接に向かう時はムチャクチャ不安で、
今から思うと笑っちゃうくらい緊張感していた。

これで卒業できるかどうかが決まるのだから当たり前だけど。
最後の面接へ。

一転、面接が終わった後の清々しい気持ちは今もありありと思い出す。
01/29(金) 任務完了。

あれから1年が経つんだな。

あの日の気持ちは、いつまでも忘れないようにしないとな。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.2km(1050mコース5周) 50%走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          5.5km。
今日まで            420.0km。
平均               15.5km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb99
ab
bd97→91→83
ad
ff3
on12*27
fr25*17
(泉)
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
01/26(木) 最終調整。
2017-01-26 Thu 23:03
昨日のダメージはほとんどなかったので、今日の昼ランは
予定通り、芋マラソン前の…もとい、
勝田マラソン前の最終調整を行うことにした。

去年の同時期のタイムを目標に、どれだけ近づけられるか。
結果が良ければ自信を持ってレースに挑むことができるが、
もし悪ければ不安を抱えたまま勝田の地を踏むことになってしまう。

普段の昼ランとは明らかに練習の重みが違う。
そのプレッシャーに、レース以上の緊張感、憂い。
オイオイ、なんだか胃が痛くなってきたぞ。

つくづく肝っ玉の小さい男よのう。


公園に行くと、そこには地元スピードランナーのアオヤマくんの姿。
ビルドアップをやるならご一緒させてください、と。
こいつはお誂え向き、鴨がネギ、飛んで火に入る夏の虫。

いや、すまん、すまん。

とにかく、これで緊張感も憂いもふっ飛んだ。
目標ペースをアオヤマくんに伝えて、あとは引っ張ってもらうだけ。
なんと甘ったれのオッサンだこと。


入りがやや速すぎて2周目から思ったように上げられず、
3周目からは苦しくて死にそうになりながらも少しずつペースアップ。
何度も止めてしま7いたい衝動にかられながらも、息絶え絶えで6周回。
なんとか去年の同時期のタイムに近づけることができた。


まあ、おれひとりの力じゃないし、
ひとりだったら10秒以上遅かっただろうから、
自信になるほどではないにしろ、不安になる結果にならなかったのは良かった。

頑張れば、芋、ゲット出来るかもよ。

アオヤマくん、ありがとう。


夜は高尾山温泉でぬくぬく。


サウナ&水風呂でコンディショニング。
やっぱ、高尾山温泉好きだなあ。
最高にリラックスした。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          6.5km。
今日まで            414.5km。
平均               15.9km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb05
ab
bd01→84
ad
ff3
on11*26
fr25*17
(極)
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪