11/27(火) 歯磨きでインフルエンザ予防。
2007-11-27 Tue 23:21
今日は、まるっきりのオフ。
風邪が悪化したためではなく、その逆。
昨日より少しだけ、風邪の症状が治まってきた。

ならば、ここで一気に治しちゃおうと思い、
今日は思い切って休むことにしたのだ。
この調子で治れば、明日は久々の昼ランが出来る。
そのために、今晩は早く寝るとする。

今年は風邪ばかりでなく、インフルエンザも大流行の兆しとか。
ここで、面白いインフルエンザ予防策を見つけたので紹介する。
それは歯磨きでインフルエンザを予防する、というものだ。

ある介護福祉施設で行われた研究で、歯科衛生士が週1回、
歯磨きや舌みがきの指導、プラーク(歯垢)の除去を行ったところ、
実施しなかった施設と比べて、インフルエンザの発症率が10分の1に激減した
という報告があるそうだ。

ではなぜ歯磨きがインフルエンザ予防に効果があったのか?
インフルエンザが細胞内に侵入して増殖するには、
プロテアーゼという酵素があらかじめウィルス表面の突起を切っておく必要がある。

口の中の細菌が、このインフルエンザウイルスを手助けしてしまう
プロテアーゼを作り出してしまうのだ!
だから、口を不潔にしておくと、細菌が増殖し、プロテアーゼの量も増え、
インフルエンザにかかりやすくなってしまう!! と、こういう理屈だ。

口のケアをしっかり行い、細菌を減らすと、唾液中のプロテアーゼ量が減り、
インフルエンザの発症も抑えられる、というわけ。

これから本格的なマラソンシーズン。
せっかく日々のトレーニングを地道に続けても、
本番で風邪やインフルエンザでは泣くに泣けない。

口の中を清潔にするだけで、発症率が10分の1にまで減るんだから、
ランナーはゼッタイ、やっとくべきだよね。
さあ、歯医者にいくか!

<今日の練習内容>
(昼ラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>

今日の走行距離      0.0km 
今日まで         290.0km 
平均            10.7/日
体重             65.0kg
体脂肪率          12.5%
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<11/28(水) ドングリ。 | 月下独走 | 11/26(月) 風邪、しつこいよ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
情報インフルエンザ
インフルエンザの予防接種先週の土曜日、スタッフにインフルエンザの予防接種を受けさせた。接種をするのはするのは、義理の父。スタッフの怖がり方ときたら・・・。まず誰からするの...(続きを読む) インフルエンザ2回目 …
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪