10/04(木) 米大リーグのプレーオフが開幕。
2007-10-04 Thu 23:33
今日は迷ったが、疲れと筋肉疲労が残っていたので、
昼ランを休み、帰宅ランを短めにした。
精神的にも肉体的にも、かなりリフレッシュできたと思う。
明日も昼ランを休んで、帰宅ランで頑張ろうかな。


日本のプロ野球は、クライマックスシリーズ進出がすべて決まったが、
海の向こう、大リーグでは早くも地区シリーズが始まり、
先陣を切って行われたのは、フィリーズとロッキーズ。
日本人大リーガー、井口vs松井稼の対決。
まずは松井稼のロッキーズが先勝した。

それから、エンゼルス対レッドソックスはレッドソックスが先勝。
2戦目には、いよいよ松坂大輔の出番が待っている。
リリーフの要、岡島の活躍も期待したい。

だが、なんといっても楽しみなのはゴジラ松井のヤンキース。
インディアンスとの地区シリーズ初戦で「6番・指名打者(DH)」で
先発出場することが3日、明らかになった。

松井は、9月末に水を抜く治療を行っており、右ひざの状態が万全ではない。
ジアンビや、相手の先発が左腕だけに右打者のダンカンを使う選択もあり、
松井も「外れても不思議ではなかった」と認めるほどだった。

トーリ監督も前日は「練習の状態を見て決めたい」と話していたが、
松井をデーモン、アブレイユとともに名前を挙げ、
「彼らの力を考えると、代わりを探すのは難しい」と説明した。

過去の実績、13年連続プレーオフ進出への貢献度などが、
けがや相手投手の左右に関係なく先発起用する理由となった。
松井はこの日、試合が行われるジェイコブス・フィールドで、チーム練習に参加。

全力疾走はなかったが、左翼の守備にもつき、フリー打撃もやったようだ。
ジャイアンツの優勝が少しでも松井にとって、刺激になってくれればいい。
「いよいよ始まるという感じ。小さいプレーでも流れが変わるので、
 しっかり準備して抜け目なくやりたい」と、当の松井は語った。

イチローを応援するとき、同じ日本人として誇りに思いながらみているが、
ゴジラ松井を応援するときは、どうしてもジャイアンツの一員をみる思いだ。
だからこそ、他の日本人大リーガーとは、また少し違った思い入れがある。

ワールドシリーズで大活躍し、そしてヤンキース優勝…。
そんな松井の姿を、心待ちにしている。

<今日の練習内容>
(昼ラン)
なし。

(帰宅ラン)
途中駅から、8km。

<今日のデータ>

今日の走行距離      8.0km 
今日まで         80.9km 
平均            20.2/日
体重             62.8kg
体脂肪率          9.0%
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<10/05(金) 東京マラソン、抽選結果。 | 月下独走 | 10/03(水) K-1ワールドMAX>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
松井稼の勝ち越し打で先勝など、松井稼頭央のニュースをいち早くチェック! …
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪