FC2ブログ
 
02/03(月) 反省。
2020-02-03 Mon 23:03
昨日の筋肉疲労はあったが、ハムが悪化しているという感じはなかった。
しかし、仕事で座りっぱなしでいると次第に痛みが増してくる。
やはり、走ることもそうだけど、座った状態が一番良くない。

だからと言って立って仕事をするわけにもいかない。
座布団は低反発のものを2つ使って工夫してはいるが、
もう少し何か考えた方がいいのかも。

昼ランはさすがにスピード練習というわけにはいかず、
5分半くらいでゆっくりとフォームに気をつけて。
走りながら、昨日のレースのことを考えていた。

昨日のレース、後悔することな何もない。
しかし、改善しなけばならないことはたくさんある。
練習のやり方もそのひとつ。

レース前半、3'25で押して行くのがキツかった。
そこで脚を使ってしまい、結果、後半の向かい風でペースを落とした。
前半から積極的に行くと決めていたので後悔はないが
本来なら余裕を持って走らなければならないペースがキツかったら話にならない。

その原因は、ハム痛があって思いきった練習が出来ていなかったこと。
昼ランでは3'50で入って3'35まで上げるのが精一杯。
ダメージを残したら翌日の練習ができないので致し方ない。

直前の練習会でも、1000のインターバルでは、
当然、Aの3'10±5という設定をこなさないとならないのに3'30±5のBでやるしかなかった。
こういう練習しかやってなかったのだから3'25がキツいのは当然。

しかも、長い距離だともっとハムが痛くなるので距離を踏むことも出来ない。
だから、後半に脚が残らないのも当たり前。
せめて体重だけでもと減らしたが、身体が軽い感覚はなかった。

やってきたことを信じて、自分を信じて、なんて言いながら、
信じるに足りる練習が出来ていなかった。
大丈夫、大丈夫と自分に言い聞かせながらも
本当にこれで目標を達成出来るのだろうかと疑ってもいた。

自分を信じられないようでは、結果はこの通り。
まずは自分を信じられる練習をすることが最低限のこと。
ハム痛は快方に向かっていると思うので、次のチャンスまでには
しっかり練習して、自信を持って挑みたい。
幸い身体は絞れているから、これで脚が出来れば必ず目標達成出来る。

これまでは、出来る出来ると言いながら、口ばっかりでまるで出来ていない。
このままだと口だけ野郎になってしまうので、
そうならないように、次こそは死んでも目標達成したい。


帰宅ランは国立駅から。
今日からは出来るだけ長い距離をと思ったが、
やっぱり昨日のダメージはあるので15キロ。

先週までは暖かい日が続いたが、今日は冬らしく寒い夜。
ゆっくりだと余計に寒くて仕方ない。
ペースを上げようにもダメージがあって無理。

なんだか昨日の罰を受けているような帰宅ランになってしまった。

<今日の練習内容>
(昼ラン)
ロードジョグ、4.0km。

(帰宅ラン)
途中駅から、15.32km。(国立駅~立日橋~大和田橋経由)1'36(6'16/km)

<今日のひろさん>
今日の走行距離             19.5km。
今日まで              44.0km。
平均              14.6km/日

キト: S×4.P×0,tu=0,TT=3,pb=0。


△cm×2


bb68
ab
bd62
ad
ff7
on2*03
fr30*6
C310 1500
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<02/04(火) 整骨院。 | 月下独走 | 02/02(日) 【速報追記】第42回神奈川マラソン。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪