FC2ブログ
 
11/11(月) バンコクマラソンの目標タイム。
2019-11-11 Mon 23:17
昨日のレースの筋肉疲労はほとんどなかったが、
ニューシューズの紐をきつく締めすぎた所がむちゃくちゃ痛い。
普通にしている分にはあまり気にならないが、
シューズの紐を締めるだけですごく痛む。

なので、昼ランは左だけ紐をユルユルにして走った。
5分15秒目安、いわゆる定時退社ペース。
うちの会社は5時15分が定時なので。

筋肉疲労は大したことないが、体力的には疲れているらしく、
ぼーっとしてだるく、風邪をひいたみたいな症状だった。
ちょっと喉も痛いので、もしかしたら風邪かも。


今日はバンコクマラソン前、最後の帰宅ランになるかも知れないので
東村山駅から長距離と思っていたが、やっぱりどうにもだるくて
国立駅から短めにすることにした。

帰宅ランをサボりまくっていた時は国立駅からの16キロが長くて長くて
雨の日は泣きたくなるくらいだったが、これを短めと言えるようになったのは
嫌々ながらも長い距離の練習をした成果が少しはあったということかもな。


バンコクマラソンの目標タイムのこと。
去年の50歳代の優勝タイムは2時間54分28秒だった。
一方、2013年におれが優勝した時のタイムはというと2時間54分38秒。

50歳代で優勝するためには、どうやらこのあたりがターゲットのようだ。
なんだ遅いじゃないか、楽勝じゃん、と思ったオマイラは甘い。
バンコクマラソンをなめてはいけない。

なんと言っても暑い。むちゃくちゃ蒸し暑い。
東京の熱帯夜も負けそうなくらいの蒸し暑さ。
スタートを待っている時から汗がダラダラと滴り落ちる。

そして、夜中のスタートというのがまた厄介だ。
夜中に起きてフルマラソン走れと言われても、
いつも寝ている時間に身体が普通に動くわけないわな。

極めつけは距離がいい加減、というところ。
途中のキロ表示もデタラメだし、トータルの距離も思い切りアヤシイ。
最初から44キロくらい走るつもりでいないとひどい目にあう。

バンコクマラソンは一筋縄ではいかない。
そうなると地元タイのランナーに有利なのは間違いないだろう。
自分はチャレンジャー、怯まずに勇気を持って挑みたい。


<今日の練習内容>
(昼ラン)
ロードジョグ走、3.5km。

(帰宅ラン)
途中駅から、15.77km。(国立駅~石田大橋経由)1'39(6'17/km)

<今日のひろさん>
今日の走行距離              19.5km。
今日まで            159.5km。
平均               14.5km/日

キト: S×5.P×0,tu=0,TT=0,pb=0。


△cm×2


bb86
ab
bd71
ad
ff47
on2*11
8p38*8
C310 1500
別窓 | バンコクマラソンへの道 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<11/12(火) いい休養。 | 月下独走 | 11/10(日) 【速報追記】38回ねりま光が丘ロードレース。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪