FC2ブログ
 
07/29(日) 別れ。
2018-07-29 Sun 23:15
午前中に仕事して、お昼にいつもの床屋。
午後はメルを猫カフェに。
メルとは、4匹いた子猫のうちのひとり。

仲良し子猫の4兄弟は、一番イケメンだったチクワと
紅一点のミルクが早々に新しい家族に貰われて以来、
メルとハルがなかなか新しい家族が見つからずにいた。

猫カフェは、そんな猫と飼い主との出会いの場。
メルとハルも何度となく通ったけど、新しい家族は現れなかった。
昨日と今日はメルだけを猫カフェに連れて行った。

まずはメルだけでも新しい家族が見つかるといい。
そういう思いからだった。
女房がメルを猫カフェに連れて行き、留守番のハルはおれがみることになった。

メル、がんばるんだぞ。
お前は可愛いんだから、きっと新しい家族がみつかるよ。
そう言いながらメルをキャリーバッグに入れた。
メルは、いつになく寂しそうな声でニャーと鳴いた。


きっと見つかるとは言ってみたものの、正直ここまで見つからないのでは望みは薄い。
いっそメルとハル、ふたりまとめてうちで引き取るか。
女房とメルが帰って来たら、そう話そうと考えていた。

留守番のハルは散々鳴いた。鳴いて部屋中を歩き回った。
思えば、メルとハルは産まれてから一度も離れたことがなかった。
いついかなる時も、ふたりは一緒だったのだ。

やっぱり、ふたりをまとめて引き取ることが、
この子達のためには一番幸せなことなのかも知れないな。
そんな風に思っていた。


夕方、女房が猫カフェから帰って来た。
でも、キャリーバッグの中にメルはいなかった。
聞けば、急転直下、メルを欲しいという家族が現れて、
なんと、今日からトライアル(お試し)に行くことになったのだ。


ああ、メルにはもう会えないのか。
寂しく思う一方で、どうか新しい家族と幸せに暮らして欲しい。
そういう気持ちが何十倍も強かった。


そうして、ハルだけが残った。
最初にチクワとミルクの新しい家族が決まって、
その後は意外なことに母猫のキーの家族が決まった。
そして今日、メルが新しい家族の元に引き取られた。
(もちろん、トライアル失敗もあり得るけど)

とうとう、ついに、母猫と4匹の子猫は完全に別れ別れになった。
この子達が会うことは、もう二度とないだろう。
今日の午前中まで仲良くじゃれあっていたメルとハルも、
これからは離れて暮らさなければならない。


さて、残ったハルは…



家族で話し合った結果、
ハルは、うちの新しい家族として迎えることにした。

20180730001141a35.jpg

ハル、これからよろしくね。

<今日の練習内容>
(午後練習)
ロード走、5km。
(自宅~富士森公園~自宅)

<今日のデータ>
今日の走行距離           5.0km。
今日まで             139.5km。
平均               4.8km/日

キト: S×4.P×0,tu=0,TT=0,pb=0。


×


bb32
ab
bd25
ad
ff42
on1*29
fr33*3
C310 1500
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<07/30(月) メルを探して。 | 月下独走 | 07/28(土) 疲れた。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪