FC2ブログ
 
05/24(木) 疲労。
2018-05-24 Thu 23:33
朝4時くらいに目が覚めて、猫がニャーニャーうるさいのでベッドの足元に寝かせ、
おれもあと一時間くらい寝れるなと思って寝た。
女房が「会社行かなくていいの?」と起こしにきたのは6時19分だった。

いつも家をでるのが6時10分だから超絶寝坊。
なぜ目覚ましが鳴らなかったのか、今そんなことを言っても始まらない。
とにかく、1秒でも早く家を出なければならない。

「遅れますって連絡入れたら?」と女房は言うが、
悪いことに、今日は始業20分前の朝会に出なければならない。
「すぐに支度して出るから駅まで送って!!」


最寄り駅に送ってもらったのでは到底間に合わないので高尾駅に送ってもらうことにした。
何分の電車に乗れば間に合うか、スマホアプリで調べようと思ったが、
悪いことは重なるもので、スマホはバッテリー切れで使えなかった。

高尾駅に着いて、急いで電車に乗り込む。
電車の中で女房が作ってくれたおにぎりを食す。
冷静になって考えてみると、スマホのバッテリーが切れてたから
目覚ましが鳴らなかったのだということに気づく。


奇跡的に朝会にも間に合ったので女房には大感謝。
明日からは目覚まし時計のアラームにしようかな。
あるなら最初からそうしろってか。どうもすんません。


朝から出鼻を挫かれたせいでもないだろうが、
今日の昼ランも相変わらずタイムは悪かった。
去年の今日とか、自分でもびっくりするほど良く走れたが、今年は真逆。

自分でもびっくりするほどタイムが悪い。
本番3日前にしてこの状況はどうしたものか。
もがけばもがくほど、流れは悪い方へと向かっていく感じ。


夕方、下北沢の治療院へ。
そこで、不調の原因がわかった。
どうやらおれは、かなり疲れているらしい。
疲れて、身体に力が残っていないのだ。

4月に職場が変わってから、平均睡眠時間は恐らく5時間に満たない。
慣れない仕事で結果を残そうと四苦八苦。
長い通勤時間は少しでも有効に使おうと勉強にあてる。

大の勉強嫌いの単細胞にはこれだけでもかなりの負担。
しっかり朝ごはんを食べているのに会社に着くころにはもうお腹がすいている。
昼ランでは慣れない土地を必死になって走る。

3月までならもう風呂に入っているような時間からの帰宅ラン。
ハムと膝の痛みに耐えながら、本番レースに向けてえっちらおっちら。
四捨五入したら60歳のオッサン、これで疲れない方がおかしいか。


今年は優勝は諦めて気楽に走りなさい、と先生はおっしゃった。
まあ、諦めるつもりにはなれないけど、去年と同じにはいかないのもわかる。
遅まきながら、今年は疲労抜きに徹することにする。

できるだけ睡眠をたくさんとって、美味しいものをたくさん食べて、
明日は勉強はやめて、昼ランももがくことはしないで
残業もやらないで早く帰らせてもらおう。




とりあえず、今日はたくさん癒してもらって、
たくさん食べて、たくさん飲んだ。

まあ、なんとかなるでしょ。

<今日の練習内容>
(昼ラン)
ロードビルトアップ走、5km。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           5.0km。
今日まで             278.0km。
平均              11.5km/日

キト: S×5.P×5,tu=0,TT=5,pb=0。


△cm×2


bb83
ab
bd74
ad
ff22
on17*24
fr39*0
C310 1500
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<05/25(金) 達磨。 | 月下独走 | 05/23(水) 5000PR+2000TT。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪