FC2ブログ
 
02/11(日) 第68回 全関東八王子夢街道駅伝競走大会。
2018-02-11 Sun 07:36
朝の計量、59.7kg、神奈川マラソンから0.3kg だけ減った。
本番レースまで1週間、気を引き締めていこう。

昨夜は11時くらいに就寝。
例によって夜中に足が怠くて何度も目が覚めた。
なかなか眠れずにちょっと寝不足気味。

今年からスタート時間が早まった関係で出発は6時40分。
女房に南多摩高校まで送ってもらう。




足低は昨日よりはだいぶいい。
しかし、まだ痛みがあるので判断が難しい。
ソーティとヴェイパー、両方持ってきた。


どっちで走るにしても、今のすべてを出し切ろう。



散田中継所に向かうバスの車内にて。

****************************************************************

衝撃(笑劇)のタイム、22'00。
去年より50秒、キロ辺り8秒も遅かった。


迷った末、1秒でも速く走りたいという思いからソーティを選択。
まるで裸足で走っているかのような、感覚。
ある意味、気持ち良かったが、その反面、アップから足低にはかなりの痛みがあった。

チームのために、1秒を削り出すためにソーティを選択したが、これが裏目に出た。
1区のカトーくんは区間3位の快走、好位置で襷を渡されたが
走り出しから抜かれまくり、まったくスピードに乗れない。

薄々感づいてはいたが、普段からスピードが出ないのは
決してズームフライのせいではなく、乗り方どうのでもなく、
おれ自身に大きな問題があったのだ。

そのことを痛感し、こんなことならヴェイパーにするべきだったと思ったところで後の祭り。
足低は痛くて、ハムも相変わらずで、まったく良いところなく
3区のノジリくんに襷を渡し、今年の八王子駅伝は終わった。

勝田マラソン10キロで去年より40秒遅かった。
それから、痛いなりに練習してきて、
今日の駅伝6.2キロで去年より50秒遅かった。

このタイムを見ても、シューズの選択が間違っていたことがわかる。
おれ自身が遅いというのもよくわかったが、
今の足低の状態では厚底に頼るしかないのも痛感した。

タイムには落ち込むけど、色々なことがわかったのは良かった。
1週間後の本番レースまでに出来ることは限られているが、
ここまでダメなら開き直ってやるしかない。

打ち上げは恒例、西八の結び屋さん。


結果はさんざん、チームにも大迷惑をかけてしまったが、
色々なことを反省しながら、よく食べ、よく飲みました。



来年の駅伝でリベンジだ。


大会関係者の皆様、スタッフの皆様、ボランティアの皆様、
サポートの皆様、応援の皆様、ありがとうございました。
参加された選手の皆さん、お疲れ様でした!

また一緒に楽しみましょうね!

<今日の練習内容>
(大会) 第68回 全関東八王子夢街道駅伝競走大会。
(アップ)
3.0km。 

(レース)  2区 6.2km  22'00 (3'33/km)区間26位

(ダウン)
1.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離          10.0km。
今日まで            151.5km。
平均               13.7km/日

キト: S×4,P×0,tu=0,TT=0,pb=0。





bb97
ab
bd06
ad
ff7
on9*11
fr28*15
C310 1500
別窓 | レース | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<02/12(月) 【建国記念の日(の振替休日)】15キロPR。 | 月下独走 | 02/10(土) 明日は駅伝。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪