FC2ブログ
 
02/09(金) 1位で完走いも。
2018-02-09 Fri 23:38
ある陸上コーチのブログ記事を参考に、今日もズームフライでの走り方研究。
足低筋膜炎に優しいという理由で履き始めたが、
走り方というか乗り方が悪いらしく、これまでさっぱりスピードが出ない。

これはヴェイパーでも同じ。
今は履きなれたソーティの方が段違いにスピードが出せる。
ただし、本番レースでソーティを履いたら途中で足低崩壊するのは目に見えている。

どっちみち今のおれは(おれの足低は)この厚底に託す以外に道はない。
厚底シューズを上手く乗りこなすことができるか、
それとも持て余したまま本番レースを走ることになるのか。

その違いがレースの結果に大きく影響することも間違いない。
今日も昼ランは外周のビルトアップをしながら
こうかな、いや違うな、じゃあこうか、などと言いながら6周回。


乗る、と書いたけど、このシューズは「乗る」イメージが合っていると思う。
ソーティなら「乗る」とは言わない。あえて言うなら「操る」かな。
しかし、ズームフライ(ヴェイパー)は、自分から積極的に仕掛けるのではなく、
ある程度シューズに委ねて、それに乗っかるイメージじゃないかな。

まだまだ試行錯誤だけど、少しだけ乗り方がわかってきたような気がする。
それを試すうちに現状の問題点もよくわかった。
足低筋膜炎の左足の着地がまったく機能してなくて、ただ着いているだけ。

その分、右足が頑張っているから大腿部に張りが出てしまうのだろう。
これをなんとかしないとシューズに乗ることも出来ない。
だけど、やっぱり痛みはあるから庇ってしまうのも仕方ない。

まあ、一朝一夕には成し遂げられないということだな。
そういった中でも、少しでも本番で上手く乗りたい。
あと1週間でどこまで乗りこなせるようになるか。


さて、明後日は駅伝。
心配なのは、少しずつ掴みつつあるズームフライの乗り方が、
駅伝をソーティで走ってすっかりどこかへ行ってしまわないか、ということ。

なにせ、単細胞なものだから、器用なことはできないのよ。


やっと届きました。
勝田マラソンの賞品「1位で完走いも」4kg。


帰宅した時は、すでに方々に配られた後だった。
楽しみにお待ち下さった方が意外とたくさんいらっしゃるので。
そんな皆さんに喜んでもらえて、おれも嬉しい。

あらためて、1位で良かったです。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
途中駅から、14.5km。( 武蔵砂川駅から 多摩大橋経由) 1'30

<今日のデータ>
今日の走行距離          21.0km。
今日まで            132.5km。
平均               14.7km/日

キト: S×12,P×5,tu=0,TT=5,pb=2。


△cm×2


bb97
ab
bd84
ad
ff7
on7*09
fr28*15
C310 1500
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<02/10(土) 明日は駅伝。 | 月下独走 | 02/08(木) 残念なニュース。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪