FC2ブログ
 
08/20(日) 夏休み最終日。
2017-08-20 Sun 14:57
一昨日あたりから、どこからどう紛れ込んだのかベランダでコウロギが鳴き始めた。
ベランダの構造上のことだろうが、その鳴き声が反響して
まるで耳元で鳴いているようで夜中に目が覚めてしまうくらい大きく聞こえる。

秋の虫の声と言えば情緒的でもあるけど、これはもう騒音レベル。
一度気になると、うるさくてたまらない。
昨晩は寝る前に懐中電灯で捜索したが見つからないまま寝てしまったが、
夜中にまたその鳴き声で起こされて眠れなくなってしまった。

また懐中電灯で探し始めたがやはり見つからない。
諦めて寝ようと思ったが眠れずに、こうなったらとことん探してやろうと決めた。
だが、腹のたつことにあれだけうるさく鳴いているのが、探しにいくと鳴き止んでしまう。

そうっと、そうっと、近いて行くが、声が反響して居場所が特定できない。
そうやってしばらく探していたら、ようやく発見。
しかし、逃げ足が早くて取り逃がしてしまう。

また一から探し直して再度発見、悪戦苦闘の末についに捕獲成功。
外に逃がして一件落着、静かな夜が戻った時には、
時計はすでに午前2時半を回っていた。


今日は早起きしてゆったりロードの距離走に参加しようと思っていたが起きられず。
寝ぼけた頭でCOCO散歩を終えて朝ごはん。
十分に食休みをとってから走りに行くことにした。

お昼過ぎ、この夏最後の日影沢へ。
今年はあまり通えなかったが、去年の同時期程度の記録は残して
来週末の火祭りロードレースに自信を持って挑みたいところ。

しかし、今日も身体は重く、脚の調子もあまり良くなかった。
走り出しは日が射していた。


目標タイムは23分前半。
一昨日が23'51だったから30秒以上短縮しないとならない。
序盤から積極的に走るも最初のチェックポイントで2秒の遅れ。

ここからは前回より少しでも速くという意識で走る。
長い上り坂を走るには集中力と積極性が肝要だ。

上り坂はどうしたって辛いから、つい気を紛らわしたくなる。
別なことを考えながら脚を動かしていれば少しは辛さが紛れるのだ。
しかし、それだとペースは自然と落ちてしまいトレーニング効果は半減する。

後半に脚を温存しようという意識が働くのもペースを落とす一因となる。
しかし、前半に抑えるか後半に失速するかの違いで
特に自分の場合、力を出し切るためには前半から積極的に走った方が結果はいい。

今日も特に気をつけたのはとにかく集中すること。
そして前半から力を抜かずに全力を出すこと。
どうやったって辛いのは同じだし、辛いと言っても一時の我慢だ。

最後まで集中を切らさず走りきって23分02秒。
もう少しで22分台だっただけに悔しい気持ちはあるが、
それ以上に去年の火祭りロード1週間前の記録より良くてやれやれだった。

何より、苦手な上り坂を走る心構えを再認識できて良かった。
今年は夏らしくない日影沢だったが、次に来る時には秋模様だろうな。
夏はいつもこうして過ぎていく。


さて、長かった夏休みもこれでお仕舞い。
なんせ、山中湖合宿に出かけた日が初日だから、もうずいぶん昔ような気がする。
なんだか1ヶ月くらい休んだように思える。

総括すると、よく寝た夏休みだった。
昔みたいにがむしゃらに走り込んだりはしなかったが、
最低限の練習はしたし、それが今の自分にはちょうど良かったと思う。

走力はちょっと落ちたかも知れないけど、
また明日から頑張り過ぎない程度に頑張ろう。
体重もちょっと増えてしまったから、少しずつ落としたい。





<今日の練習内容>
(アップ)
チャリ、8km。

(本練習)  日影沢林道アタック。

往路 23'02"24
1 2'04"08
2 5'33"38
3 3'44"90 11'22"36
4 2'32"07 13'54"43
5 3'23"79
6 4'03"10 21'21"32
F 1'40"92 23'02"24

復路 23'42"37

(ダウン)
チャリ、8km。

<今日のデータ>
今日の走行距離           8.0km。
今日まで            238.5km。
平均              11.9km/日

キト: S×9,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb
ab15
bd98
ad
ff29
on5*20
fr8*39
C310 1200
別窓 | アタックNo.1 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<08/21(月) 秋風。 | 月下独走 | 08/19(土) 3000+1000REP。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪