07/31(月) 効率良い練習を。
2017-07-31 Mon 22:04
なあ、オマイラ。
元SPEEDの参議院議院と妻帯者の神戸市議、
「一線は越えてません!」って主張してるけど、どう思うよ。

おれはな、
どうでもいい
って思う。



昼ランは外周3+2のビルトアップ。
最初は無理せず、給水後の2周のペース重視。
先週までよりは走れたが、出来れば給水後1周目を
もう少し速いペースで走り、最終周でさらにペースアップしたい。

それにしても、今日のようなペースでヒイヒイ言ってるのだから、
土曜日のTTは妥当なタイム、というよりよく頑張ったかも。
今はそれだけ中距離以上が走れなくなっている。

山中湖や西湖の前日は、抑えて走っても今日よりキロ20秒速く走れてる。
気温が高いことを差し引いても、走力の低下は否めない。
次のハーフまでには是が非でも戻したい。

帰宅ランは途中駅から短めに。
最近は会社から走ると次の日にダメージを残してしまうから、
このくらいの距離がちょうど良いのかも。

ただ、それだと長い距離がどんどん苦手になっていくだろう。

悩ましいところ。


さて、今日で7月は終わり。
今月のレースはトラックの3000がひとつだけだったが、
内容はともかく、走行距離を400キロ以下に抑えられたのは良かった。

400キロ以上になると必ずあとでしっぺ返しを食らうことになる。
その時は一時的に調子を上げることができても、
間違いなく、あとで調子を崩すことになる。

これは自分だけでなく周りのひとを見ても言える。
だけど、多くのランナーは距離信仰から逃れられない。
自分よりベテランのランナーでさえ、「距離稼ぎ」とか言ってるひとは少なくない。

いかに短い距離、短い時間で効率良く練習できるか。
それはいたって簡単な理屈なのに、距離を走れば練習した気になってしまう。
自分も、わかっていながら走り過ぎてしまう嫌いがある。

来月も十分注意したい。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.2km(1050mコース5周) 3+2ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
途中駅から、13.5km。(立日橋経由)1'16

<今日のデータ>
今日の走行距離          19.0km。
今日まで            367.5km。
平均               11.8km/日

キト: S×4,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb25
ab
bd94
ad
ff25
on1*31
fr6*42
C310 1200
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<08/01(火) 濡れ鼠。 | 月下独走 | 07/30(日) ビアマウント。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪