06/08(木) 33分台に向けて。
2017-06-08 Thu 21:37
今は来週末(6/18)の西湖ロードレースに向けて練習しているが、
山中湖ロード、横田駅伝と連戦のあと、なかなか調子が戻らない。
西湖ロードレースは、このブログを始めるきっかけとなったレースだ。

一昨年の3月のブログに西湖ロードレースへの思いを書いた。
03/23(月) チャンス。― Just Like Starting Over ―

このブログは、西湖の10キロを33分台で走ることを目標に始めたのだ。
しかし、一昨年、そして昨年も、優勝はしたものの33分台は叶わなかった。
去年は4連覇、今年勝てば5連覇となるが、それ以上に33分台は悲願である。

しかし、一言で33分台と言っても、西湖は山中湖と同じく標高が高い。
山中湖ロード以上のコンディションに仕上げなければ
33分台でなんか走れるわけがない。

山中湖ロードの時だって直前の調整はかなり苦しいものだったが、
あれ以上に持っていかなくてはならないのは
今の自分とっては至難のわざと言わざるを得ない。

だが、おれも今年で55歳になるから、年々難しくなっていく事実は否めない。
チャンスはもう、残り少ないと覚悟しなければならないのだ。
もしかしたら、今年がラストチャンスなのかも…。


そんな思いもあって、なかなか調子が戻らないのは非常にもどかしかった。
今日も、本日の目標タイムをクリアする自信などこれっぽっちもなし。
でも、やれるだけやろうと決めて、昼ランに向かった。


するとそこには、思いがけないことに、もがく者選手の姿があった。
「ビルトアップやるなら一緒にやらせてください」
彼の申し出は、不調に喘ぐ今の自分にとってこの上ないことだった。


ストレッチのあと、もがく者選手と共に走り出す。
いつものペースで走っているつもりだったが、
途中のポイントで確認するとだいぶ速い。

2周目からペースを上げていくが、やはり自分の感覚よりペースが上がった。
途中でもがく者選手が引っ張ってくれたりして、
3周目からは明らかに調子が良い時の感覚を掴んだ。

最後はハアハア、ゼイゼイ、ヒイヒイ。
あんなに程遠いと思って諦めていた目標のタイムを
あっさりとクリアしてしまった。


これで、西湖ロードレースへのいい流れができた。
それもこれも、ランシャツ・パンツ丸かぶり、
まるでチーム練習みたいに並走してくれたもがく者選手のお蔭。


ありがとう!!


家に帰って、もがく者選手と丸かぶりの話をしたら、
「大丈夫だよ、見た目が違うから誰も同じ格好とは気づかないと思うよ」と。
大丈夫とは、一体全体、何が大丈夫なんだろう?


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。(拝島駅~拝島橋経由)1'06

<今日のデータ>
今日の走行距離          18.5km。
今日まで           121.0km。
平均              15.1km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb95
ab
bd78
ad
ff17
on38*08
fr2*49
別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<06/09(金) 同期会の打ち合わせ。 | 月下独走 | 06/07(水) 真の記録。>>
この記事のコメント
きっかけ
今日は本当にありがとうございました。
狙い通り良いきっかけになりました!!
それにしてもラスト強すぎです!
2017-06-09 Fri 00:05 | URL | もがく者 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
きっかけ
v-5 もがく者様

ありがとう。
こちらこそ、いいきっかけになりました。
ぜひまたお願いしますね。
2017-06-09 Fri 15:20 | URL | ひろさん #uzTLr8YM[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪