05/24(水) 山中湖ロードレースにむけて。
2017-05-24 Wed 22:37
今日は予定通り疲労抜き。

昼ランはいつもの外周を4周ジョグした後、1周だけ全力。
昨日のダメージが思ったよりあって、最初はまったく動かなかったが、
ジョグを4周するうちになんとか動いてくれた。

全力のタイムとしては良くも悪くもなし。
ただ、すごく悪いと自信を無くすところだったので、
今日のコンディションでそこそこ走れたのは、何はともあれ安心した。


今日は水曜日で、夜は練習会の日だけど、
疲労抜きだから行っても仕方ないし、
行けばやっちゃう可能性も低くないことは自分でわかっている。

練習会へは行かず、途中駅からキロナナの疲労抜きジョグ。

帰りに通った富士森では練習会の真っ最中。



さて、今日が終わると山中湖ロードレースまでもう3日だ。
今からなんだか緊張して、やや憂鬱な気分になる。
例年とは違うプレッシャーが、今年はある。


今年の山中湖ロードレースは、初めて1周の部(13.6キロ)にエントリーした。
決める時は相当に悩んだが、エントリーした後は迷いはなくなった。
1周の部に決めた理由は、やはり近年悩まされているハム痛のことが一番にある。

ここ数年、ハーフを走っても10キロあたりでハムが悲鳴を上げ始め、
15キロ過ぎからペースを落としてしまうのが恒例となってしまった。
今の自分にはハーフより10~15キロの距離の方に適正があるのは明らかだ。

2013年の山中湖ロードレース、ハーフの部で優勝した。
その翌年、2014年からハム痛に悩まさ始め、去年、2016年まで3回連続で涙を飲んだ。
ただ、ハムの痛みがなければ優勝できたかと言えば、さすがにそれはわからない。

ハーフで優勝したい気持ちに変わりないが、おれも今年で55歳になる。
もしかしたら、チャンスは今年が最後かも。
そう考えて、散々悩んだけど最終的に今の自分に合っている1周の部を選んだ。

1周に決めたことを走友に伝えると、みんな、ちょっと複雑な顔をした。
思い過ごしかも知れないが、少しだけ残念な表情をしたように見えたのだ。
おれがもう一度ハーフで優勝することを期待してくれていたからかも知れない。


直接おれのことを知らないひとの中には、
「ハーフを回避した」と受け取るひとがいておかしくないと思う。
ハーフで勝てないから1周にした、と。

まあ、そう思われても仕方ない。
実際は、1周の部にだって強敵は多いし、
優勝するのが難しいのはハーフと一緒だけど。


いろいろ、諸々、すべてはレース結果で払拭したい。
優勝できるかできないかは時の運だからわからないけど、
タイムと、それから総合順位でみんなを納得させたい。

今年の山中湖ロードレースは、そういうレースにする。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.2km(1050mコース5周) ジョグ4+全力1。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。(拝島駅~拝島橋経由)1'18

<今日のデータ>
今日の走行距離          17.5km。
今日まで           379.0km。
平均              15.7km/日

キト: S×13,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb88
ab
bd80→76
ad
ff17
on23*24
fr36*0
別窓 | レースに向けて | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<05/25(木) 自分の走りを。 | 月下独走 | 05/23(火) 積極的に。>>
この記事のコメント
ヒロさんの男らしさ
今週末 日曜日は、山中湖ロードレースですね!

毎年 気温もレースも暑く、熱いですが、今年は、1周の部出場エントリーなのですね。

人からどう思われても 基本軸をぶらさずしっかり身体の声を聞き、柔軟な考えで対応、そして結果を残されているヒロさんは、本当に凄いと思っています。そういう気持ちで いつもこちらのブログを拝見させて頂いてます。

最後は、「人からどう思われようが、自身が納得できるかどうか」だと思いますし お互い「納得のレース」しましょう。 

私は、今年もハーフ出場予定ですが 家庭の事情でスタートラインに立てるかどうか、木曜日の段階では微妙なところなのですが、現地行きスタートライン踏めるよう、がんばりたいと思います。



2017-05-25 Thu 11:54 | URL | ごわっち #qYhKpmX.[ 内容変更] | ∧top | under∨
山中湖ロードレース
v-5 ごわっち様

いつも見守り、ありがとうございます。
口では強気なことを言っていても、やっぱり常にどこか不安を抱えていて、
全然走れなかったらどうしよう、とか、
最悪の結果に終わったらどんなに落ち込むだろう
とか考えると憂鬱になって気持ちが鬱ぐこともあります。
自分のやっていること、選んだ道が正しいのか、とても不安になります。
そんな時に、ごわっちさんのように
「大丈夫、間違ってないよ」と言ってくれるひとの存在はとても心強く有難いです。
これからも温かく見守ってください。よろしくお願いします。
山中湖のスタートラインに立てるようお祈りします。頑張りましょうね!
2017-05-26 Fri 02:52 | URL | ひろさん #uzTLr8YM[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪