02/10(金) 駅伝に向けて。
2017-02-10 Fri 22:02
去年の同日のブログで確認すると、昼ランはメチャメチャ好タイム。
昨日はオフみたいなものだったが、脚はそれほど軽さはなく、
とてもじゃないが同じレベルで走れる気がしない。

本番レースが近づくにつれ、去年の今日はどうだったのかと
悲願の年代優勝を果たした一年前の自分のことが気になる。
今、最も意識しているライバルは一年前の自分と言っていいかも知れない。

一年前の自分に負けたくない。
その意識が強すぎるのか、プレッシャーが重くのしかかる。
でも、あまり意識し過ぎたら無理が出て故障に繋がりかねない。

今は今できる限りのことをやれたらそれでいいと開き直った。
いつもより入念にストレッチをした後、肩の力を抜いて走り出す。
走り出しは思っていたより軽かったが、意識して速くなりすぎないように抑えた。

2周目以降は思い切ってスピードに乗り、
途中、やっぱり苦しくて後半はペースが上がらなかったけど、
去年のタイムとほとんど変わらずに走ることができていた。

最後の周は、ゼイゼイ、ハアハアやってたら、
嬉しそうに寄ってきたわんちゃんに接触しそうになってスピードを緩めたが、
挽回しようと必死で走って、なんとか目標タイムをクリアした。

日曜日の駅伝に向けて、少しは走れる目処がついた。
本番レースに弾みをつけるためにも、去年と同じくらいには走って
チームの順位をひとつでも上げる貢献ができたらいい。

区間はいつもの2区、約6.2キロ。
過去10年の記録はこんな感じ。

2016 21'04 
2015 直前の練習で捻挫、走れず
2014 21'06 
2013 20'53
2012 21'27
2011 20'59
2010 20'58
2009 20'56
2008 22'29(東京マラソンの1週間後)
2007 22'30(東京マラソンの1週間後)

一番走れていた時期でも20'50を切れてないので、
それを目標にするのはちょっと無理があるかも知れないが、
うまく走ることができたら、21分は切れるかも。

いつもみたいに最初から突っ込み過ぎないで、
後半に余力を残してラストをいつも以上にスピードに乗れたら、
もしかしたら、去年よりいいタイムが出せるかも知れない。

とにかく、チームのためにも頑張ろう。


帰宅ランは久しぶりに金曜日コース。
ダメージを残さないように慎重に走った。
防寒対策をしっかりしたにもかかわらず、寒くて寒くて仕方なかった。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。 (多摩大橋経由)1'46

<今日のデータ>
今日の走行距離         24.5km。
今日まで           143.5km。
平均               14.3km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb87
ab
bd76
ad
ff3
on26*10
fr27*15
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<02/11(土) 明日は駅伝。 | 月下独走 | 02/09(木) 雪月夜。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪