08/08(月) 怖い話。
2016-08-08 Mon 23:05
朝起きた時からなんとなく身体がだるかった。
昼ランは3+2のビルドアップをやったが、
力を抜いたわけでもないのにキロヨンペースから上がらない。

やっぱり今は相当に調子が悪いようだ。
原因はいくつかあるが、暑さのせいもあるのかも知れない。
普段冷房のきいた部屋にいるから尚更良くないのかも。

昼は今日も日が射したり陰ったりしていたが、
気温、湿度とも高くて、ペースのわりにキツイ。
ハムの痛みもあるから、最近は練習も気乗りしないことが多い。

ただ、ペースが上がらなくてもタイムが悪くても、
やらないよりずっとマシくらいの気楽な気持ちで続けたい。
後ろ向きな話のようだけど、あながちそうとは言えない。

頑張ろうと思う時、得てして目標月間走行距を決めてしまいがち。
ただ、走行距離のノルマを決めると必ず無駄な練習が発生する。
無駄な練習ならば、やらない方が絶対にいい。

それは練習の質を落とすばかりでなく、確実に故障に繋がるからだ。
やらないよりマシな練習を積み重ねるというのは、意外と難しい。


話変わって先週のこと。
帰宅ランの後、短パンを脱いだらパンツが裏返しだった。
昼ランの前、着替える時に急いで脱いで、
走った後も急いで履いたせいだろう。

昼休みの更衣室は、省エネのために消灯していて薄暗い。
それもあって、裏返しなのに気づかなかったのだ。
帰宅して、パンツが裏返しなのに気づいたのは女房だった。

女房は訝しげに「なんでパンツが裏返しなの?」と聞いた。
おれは、「ああ、昼休みに履き替えた時に間違えたのだな」と答えたのだが、
自分でも不思議なのだけど、なぜかしどろもどろになってしまった。

「へえー、そうなんだあ」
女房はそう言って、頬の端の方だけで冷たく笑った。
首筋辺りに、ヒューっと風が吹いた気がした。

ふと、思う。
確か以前にも同じようなことがあったような…


夏の夜にふさわしい、怖~い話でした。

おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.2km(1050mコース5周) ビルドアップ走。



<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          23.5km。
今日まで          116.0km。
平均            14.5km/日

キト: S×7,P×0, tu=0,TT=26。


△cm×2


bb25
ab
bd96
ad
ff41
on8*08
fr9*41
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<08/09(火) 猛暑。 | 月下独走 | 08/07(日) 千貫神輿>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪