06/20(月) 出来ることを。
2016-06-20 Mon 22:39
昨日はたかだか10キロしか走ってないのに、
ダメージはしっかり残っていて、ハムの痛みもかなりあるが、
そのせいというわけではなく、今日は予定通り昼ランは休んだ。

作ってもらったお弁当を食べ、ゆっくりと昼休みを過ごす。


会社帰りには整骨院に寄り、帰宅ランは途中駅から。
無駄走りにならないよう、フォームに気をつけて
ペースはゆっくりだったが最後まで集中して走った。


さて、昨日は目標に遠く及ばず、不甲斐ない内容だったにも関わらず、
帰宅時間が早かったこともあり、日帰り温泉から焼肉屋という超贅沢コース。
でも、ただ贅沢しただけではなく、しっかり反省もした。

日帰り温泉では、露天風呂に浸かって、
まだ明るい空に流れる雲を見上げながら、
かなり長い時間、ずっと考えていた。

何を考えていたかと言えば、当然、レースのこと。
何が悪かったのか、何が足りなかったから駄目だったのか。
そのことをずっと考えていたのだけど、明確な答えは最後まで出て来なかった。

ただ、これは毎度毎度のことだけど、
ハムをなんとかしないと話にならない
というのだけはハッキリしている。

レースでは、ちょっと数日間抑え気味にして、
マッサージとか、湿布を貼ったりとかすすれば、
本番は何とか普通に走れたりするものだ。

けれど、痛みがあると普段から思い切った練習ができないし、
継続した練習もできなかったりするから、なかなか走りのレベルが上がらない。
昨日のレースも、明らかに練習不足だったことは身に染みてわかった。

ハムをしっかり治すというのが最優先課題であるのは、この3年変わりない。
では、いったいどうやって治すのか。
それこそはっきりした答えはないけれど、基本的なことから改善していく必要はあるだろう。

ハムを痛めてしまうのは、余計な負荷がかかっているからで、
余計な負荷がかかってるのは、ランニングフォームに原因があり、
何故ランニングフォームが悪いかというと、身体のバランスが悪いせい。

身体のバランスが悪いのは、普段の姿勢からして良くないし、
姿勢が悪い原因のひとつは、体幹が弱いせいで、
そうやって辿っていくと、自ずとやるべきことが見えてくる。

それがすべての答えのような気もするけど、
本当にそうか、果たしてそれだけか、と考えると、
そうのような気もするし、違うような気もする。


まあ、出来ることを、実直に続けていくしかない、
というのは間違ってはいないだろうと思う。

今日はそんなとこ。

おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。(立日橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離         12.0km。
今日まで          207.0km。
平均            10.3km/日

キト: S×4,P×0, tu=1,TT=10。





bb01
ab
bd95
ad
ff30
on16*20
fr2*48
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<06/21(火) 雨が降る日は天気が悪い。 | 月下独走 | 06/19(日) 第32回西湖ロードレース。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪