12/23(水) 第6回 足立フレンドリーマラソン。
2015-12-23 Wed 07:39
朝の計量、61.6kg、府中多摩川からちょっとだけ減った。
今朝は普段の日と同じ、6時にかけた目覚ましで6時10分に起きた。
これは去年の今日とまったく同じ。

風邪は全快とまではいかないが、昨日よりだいぶいい。
夜中の3時に目が覚めて、寒くてぞくぞくしたので、
カイロを布団の中に入れて身体を暖めた。

それから起きる時間までうつらうつらしていた感じ。
7時ちょっと過ぎに家を出て、息子に送ってもらって、
7時26分の各駅に乗り、北野で特急新宿行きに乗り換え。


雲っていて今にも雨が降り出しそうだけど、どうやらレース中はもつようだ。
脚の調子はまあまあ、ちょっとハムと脹ら脛に痛みが残ってる。
一昨日の昼ランのダメージだと思う。

3日間休んだ一昨日は絶好調だった。
あの状態で今日のレースに臨めたら面白かった。
ちょっと惜しいことをしたが、それは次回に活かそう。

でも、府中多摩川の時よりはずっと状態はいいから、
今日は東京の準エリートに相応しいタイムを出せるように
順位は考えずに序盤から積極的に攻めるレースをしたい。

チャレンジだ。

去年は故障で不甲斐ないレースだったから、
その分を取り戻すためにも、思いきって走りたい。
最後の最後まで100%の力を振り絞る。

そして何よりレースを楽しみたい。


ここまで大会会場に向かう電車内にて。

***************************************************************

1'14'57で年代1位でした。
積極的に入って10キロが34'34。
1'13台はいくと思ったけど、後半に失速。

ベストには遠く及ばなかったけど、復調の兆しは見えてきた。
一緒に走ったカトーくんのお陰で最後まで集中を切らさずに走りきれた。
目標だった、最後の最後まで100%の力を振り絞ることはできた。

カトーくん、ありがとう。
しかし、1秒差で負けたのは悔しい。
っていうか、負けるとは思ってなかった。


今にも泣き出しそうな空。
帰路の山手線内にて。

***************************************************************
【レースレポート追記】

   第6回足立フレンドリーマラソン レースレポート   

新宿から西日暮里に向かう途中の山手線で
後を走る電車に急病人が出たということで
途中駅で十数分間足止めされたが、時間には余裕があったので焦る気持ちはなかった。

北千住駅を出ると、予想通り例年に比べて風が強くないのがわかった。
雨は困るけど、晴れなければ風は弱まると見込んでいたのだ。
風が苦手なおれにしてみたら、願ってもないコンディション。

会場にはスタートの約1時間半前に到着。


ゼッケンが前もって郵送されてあったので、
ランシャツには昨夜のうちにつけてあっ たし、受付もないから、
余裕を持って準備とアップをすることができた。

アップを行うと、ハムと脹ら脛は思っていたより痛みがあった。
脚の調子は悪くなかったが、それだけに不安が残る。
いつも以上に負荷がかかるはずだから、途中で痛みがひどくなるリスクも高い。

意気込みはあったが、不安もある。
そんな表情のオッサン、ちょっと寒そう。


スタート前に、走ろう会期待の若手、カトーくんと会話する。
カトーくんは「80分は切りたいです」と言っていたけど、
富士山マラソンを2時間54分で走りきったことを考えると、78分台は出せるはず。

互いの健闘を誓ってスタートの号砲を待った。
風邪で鼻水が止まらなかったので、直前まで女房からティッシュをもらってかんでいた。
出来ることならポケットティッシュを持ちながら走りたかった。

11時、定刻に号砲が鳴って一斉にスタート。
最初の1キロは抜かれる方が多かったが、そのうち集団が落ち着いた。
途中、筑波に転勤になったタカヤマくんと久しぶりに会い、声をかける。

カトーくんは50メートルくらい先行していて、
序盤は彼の背中をみながらレースを進める展開となった。
予定通り、3分半を切るペースを刻んでいく。

折り返し前にカトーくんに追いつき、一声かける。
しばらく後ろにいたみたいだったが、そのうち気配がしなくなった。
しばらく安定して4~5人の集団で、前との差も変わらない。

折り返してから追い風で川下に向かうので、予定では少しペースアップして
次の折り返しまでは粘る作戦でいたが、集団のペースが合っていたので、
そのまま抜け出すことはしなかった。

10キロあたりで少し苦しくなった気がした。
脹ら脛は問題なかったが、ハムがちょっとあやしい。
呼吸もツラく感じてきて、ペースを維持するのが厳しくなってきていた。

11キロで会場前に戻ってきて、女房からドリンクを受け取った。
さっきの集団からやや離されてしまったが、
ドリンクを飲んだらちょっと元気が戻った。

ツラいのがわかったのか、同じく集団から後れた若い選手が、
「一緒に行きましょう」と励ましてくれたので
集団との差を広げられないようにしながらレースを進めた。

13キロあたり、土手に上がるためにコースがつづら折りになった所で
後続を確認すると、ずっと後方までカトーくんの姿がない。
そんなに落ちてしまったかと思ったら、実はすぐ後ろを走っていたのだった。

ちょっと走った所で抜いて行ったので、
カトーくんに離されないように着いた。
彼も苦しくなったとみえて、しばらくはカトーくんと
前に行ったり後ろを走ったりを繰り返した。

15キロを過ぎるとますます苦しくなって、
2回目を折り返すと、向かい風で川上に向うことになり、なおさらキツイ。
何人にも抜かれ、かなりリードを保っていたタカヤマくんにも抜かれ
何度も集中が切れそうになった。

その度にカトーくんと励まし合いながら、なんとかラスト1キロ。
ロングスパートしたカトーくんに、歯を食い縛って着いて行く。
10メートルくらい離されたが、最後まで諦めないて追った。

ラスト50メートルで最後の力を振り絞ってカトーくんに追いつき
あと数メートルという所で抜くと、焦ってスピードを上げたカトーくんに
ゴール直前で抜き返されてフィニッシュ。


まさかカトーくんに負けるとは思ってなかった。
もちろん、悔しい気持ちはあったけど、
入会してからのカトーくんの成長が嬉しくもあった。

何より、カトーくんがいなかったら75分を切ることは絶対になかった。
最後の最後まで100%の力を振り絞るという目標も、どうなっていたかわからない。
カトーくんには感謝したい。ありがとう。

記録証を確認、年代1位も取れてひと安心。


ニューシューズは悪くなかったけど、アキレス腱あたりが痛い。
ヒールの上部が当たって擦りむけてしまったのだ。
これは致命的だから、次のレースでは何か対策が必要になる。


走っているときは気にならなかったが、ダウンしてたら寒くて仕方ない。
着替えて帰り支度をしたら、会場のお店を女房と見て回った。
焼きたての鯛焼きがメチャメチャ旨そうで、思わず並んでしまった。

クリームとあずきがあったが、迷わずあずきを注文。
お店のオネエサンがケースから出そうとしたから、
「焼きたてください」と言ったら嫌な顔をされてしまった。


たとえ嫌な顔をされても、焼きたては旨い!
やっぱり甘いものはビールに合いますなあ。



カトーくんが撮ってくれた。


ゆりーとくん、今日はありがとう!


ありがとう、足立フレンドリーマラソン。


また来年も出たいな。



頑張ったらこれです。


これです。


これです。


足立区陸協の皆様、スタッフの皆様、ボランティアの皆様、
今日は寒い中、お世話になりありがとうございました。
参加された皆さん、レースお疲れ様でした!

また一緒に楽しみましょうね!

    【    おしまい   】    

<今日の練習内容>
(大会) 第6回 足立フレンドリーマラソン。
(アップ)
3.0km 

(本練習)  21km(レース)

ハーフマラソン男子50歳代 1'14'57 第1位。(総合第?位)

0~1km   3'25'24
1~2km   3'30'40
2~3km   3'26'20
3~4km   3'28'51
4~5km   3'25'54  17'15'89(3'27'18/km)
5~6km   3'28'17
6~7km   3'26'61
7~8km   3'26'25
8~9km   3'26'21
9~10km   3'31'99  17'18'94 (3'27'85/km)   34'34'83(3'27'48/km)
10~11km  3'23'81
11~12km  3'34'80
12~13km  3'33'56
13~14km  3'37'95
14~15km  3'33'58  17'43'70 (3'32'74/km)   52'18'53(3'29'24/km)
15~16km  3'37'42
16~17km  3'38'52
17~18km  3'41'67
18~19km  3'47'44
19~20km  3'49'55  18'34'60 (3'42'92/km)   70'53'42(3'29'24/km)
20~L1km  0'22'44
 ~finish   3'38'84   1'14'54'70(3'33'04/km)

(ダウン)
2.0km 

<今日のデータ>
今日の走行距離        26.0km。
今日まで          308.0km。
平均            13.3km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。





bb16
ab
bd99
ad
ff87
on3*23
fr15*23
別窓 | レース | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<12/24(木) メリークリスマス。 | 月下独走 | 12/22(火) 1にスイミン…>>
この記事のコメント
お疲れ様でした!
流石というか貫禄というか、折り返し付近ですれ違った際に抜群のスピードを感じました!あの時はありがとうございました!
つい最近まで八王子に住んでいたびわ湖経験者の高○さんより、あの折り返し付近で大きく先行していたのには凄くびっくりしました!
またまた年代別優勝おめでとうございます\(^o^)/

私はまだまだ10kmレースも、ヒロさんの足立フレンドリーの10kmのラップに遠く及びません。。
しかし、1:19:14で初サブ80でした。
レベルの高いランナーが多く参加していた分、流れに乗りながら気持ち良く走れた感じです!


2015-12-23 Wed 21:56 | URL | きっしん #t4WNgH7U[ 内容変更] | ∧top | under∨
v-5 きっしん様。

足立フレンドリーマラソン、お疲れ様でした。すれ違いで気づかずに申し訳ありません。
80分切りおめでとうございます。何より楽しめたようで良かったですね。お互い次のレースも楽しみましょうね。
2015-12-25 Fri 07:22 | URL | ひろさん #uzTLr8YM[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪