11/22(日) 全力で。
2015-11-22 Sun 14:07
朝起きてみると頭痛がして喉が痛かった。
風邪かも知れないと思ったが、ただの飲み過ぎだと思うことにした。
COCO散歩のあと、図書館の開館時間に合わせて家を出た。

昨日は1日任務をサボってしまったので、
今日こそは最終任務報告書を頑張らないと本当にヤバイ。
飯も食べずに午後3時まで粘って、明日の準備のために図書館を出た。



明日は秋の本命レースと位置付けた府中多摩川マラソン。
しかし、これまで思うような練習ができず、調子も戻らない。
走れるイメージがなく、まったく気持ちが乗ってきてくれない。

と言うよりも、任務中は走りたくない気持でいっぱいだった。
この感じは生涯スポーツ大会の前日によく似ている。
あの時はレースになっても気持ちが入らずに最悪の結果だった。

前日の検査で体に不安が見つかって、まるで走る気力がわかなかった。
今はそういう不安はあまりないが、走ることより任務の方に意識が向いている。
12月の試験、報告書の提出、そして最終任務報告書の進行状況。

ままならない状況で不安が頭から離れない。
走力云々より、気持ちが乗ってくれなければ始まらない。
どうにかして気持ちを入れて臨みたいところだが、どうしたらいいか。

明日も生涯スポーツの二の舞になるんじゃないかと思うと余計に気が滅入った。
1週間前はレースに対する意気込みがあったのだけど、それが日を追う毎に落ちてきて、
今日は比べものにならないくらいテンションが低かった。

もしかしたら、緊張しているのかも知れないとも思った。
結果が悪かったどうしよう、という気持ちから、
任務の方に意識が逃げてしまっているのかも知れない。


買い物に行った後、夕方に軽くジョグすることにした。
完全休養の翌日は決まって動きが悪いからだ。
今日は昨日ほど悪くなかったが、良くもなかった。

少しは気持ちが乗ってくるかと期待したが、
あまり変化はなく、やはり不安が頭から離れなかった。
それが、風呂に入って、夕飯を食べると…


なんとなく、元気が出てきた。
やる気が起きなかったのは、お腹がすいていたせいもあったようだ。
そう言えば、朝からまともに食事をしていなかった。


結果はどうなるにしても、明日は気持ち良く走りたい。
全力を出し尽くして、それで負けたら仕方ない。
走る前から気持ちで負けることだけはやめよう。


一生懸命走ったら、たくさん焼き肉食べて、
たくさんビール飲んで、お預けだった誕生日ケーキもいっぱい食べよう。
そして、また一からやり直せばいい。

<今日の練習内容>
ロード走、6.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離         6.0km。
今日まで          312.0km。
平均             14.1km/日

キト:S×0,P×0, tu=0,TT=0。

×



bb18
ab
bd15
ad
ff80
on7*22
fr11*27
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<11/23(月) 第38回 府中多摩川マラソン。 | 月下独走 | 11/21(土) いちょう祭り。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪