11/07(土) 人間力。
2015-11-07 Sat 22:16
今日から強化練習は朝の9時スタート。
朝は超・超・超苦手だから、本当なら夕方の方がありがたいけど、
本番の大会はほとんどが午前スタートだから、これを嫌だと言ってたら始まらない。

身体は鬼重たく、脚はまるで動かず、
しかも例によって集合時間に遅刻してアップが足りなくて
走れる要素がまるでなかった。

今日は体験入会の若い男性がいたのだけど、
どこかで見た顔だと思ったら、いつも水曜の練習会に来ているNくんだった。
水曜練習の時は夜で暗いから、なかなか新しい顔を覚えられない。

今日の練習メニューは1000×5のインターバル。
アップが足りないこともあるので、3'40がいいとこかなという気持ちだった。
最初はまるで脚が動かなかったので、アップのつもりで無理はしなかった。

2本目から先行するカトーくんとNくんを追いながら
少しずつペースを上げていった。
ペースのわりにムチャムチャ苦しかったが、二人のお陰で最後まで頑張ることが出来た。

先週はちょっと寂しい人数だったが、今日は盛況だった。


亀三の大井川マラソン土産。


帰宅後はシャワーでサッパリした後、お昼を食べたらさっそく任務開始。
練習の疲れと満腹感で睡魔が襲ってきたが、
なんとか堪えて、残っていたもうひとつの自宅任務の試聴も終わらせることが出来た。


夜は早めに飲みはじめてフィギュア観戦。
GPシリーズ戻ってきた浅田真央選手を応援。
今宵、何人のひとが浅田真央を応援できる幸せを噛み締めたことだろう。

ハラハラ、ドキドキも含めて、
これが浅田真央というアスリートの魅力なんだなあ、
とあらためて感じた。

どんな世界でも一流と呼ばれるひとはずば抜けた人間力を持っている。
ただ努力するだけでは成功を手にすることは難しい。
やはり、最後は総合的な力がモノを言うんだろう。

毎日の苦しい練習に耐えて頑張っていても、
レストランやコンビニの店員さんに横柄な態度をとったり、
家族に対して威張り散らしていたりしていたのでは人間的な魅力はゼロ。

そういうひとが本当の成功を掴むことは難しいのかも知れない。
たくさんの人に愛されるような魅力を持ったひとが、
真の成功を手にできるのかも…。

そんなことを思った。

<今日の練習内容>
(強化練習)
(アップ)
2.0km。

(本練習)
1000(200)mx5(インターバル)

01   03:35.93
02   03:28.77
03   03:25.36
04   03:21.11
05   03:18.61

(ダウン)
2.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離        10.0km。
今日まで          113.5km。
平均             16.2km/日

キト:S×9,P×0,tu=2,TT=1。


△cm×2


bb22
ab
bd
ad40
ff79
on6*7
fr10*29
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<11/08(日) 雨のゆったりロード。 | 月下独走 | 11/06(金) 心配事。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪