09/20(日) 第31回巨峰の丘マラソン大会。
2015-09-20 Sun 05:47
朝の計量、61.2kg。
生涯スポーツの時からちょっとだけ減った。
金曜日の岩盤浴+サウナが効いたかも。

今年はシルバーウィークの真最中なので、渋滞を見越して早めの行動。
4時半にセットした目覚ましで4時40分に起きた。

昨日はなかなか眠つけなかったが、眠りは深かったようで、
目覚ましが鳴るちょっと前には目が覚めていて、
起きた後に眠気はなかった。

ハムと太股前部の痛みはだいぶ治まっていた。
ただ、何故か左足の甲に痛みがある。
ここは何年か前に骨折したところで、ちょっと心配。

家を出たのは5時半ちょっと前。
今日は帰りに上野原のお墓参りに寄るので車。
毎年恒例、レースが終わってのおでんでビールが無いのが残念。

高尾の高速入口はひどく渋滞するので、相模湖まで下の道。


ここまで大会会場に向かう車内にて。

***************************************************************

渋滞にもあわずに余裕を持ってスタート2時間半前に現地着。
今日は絶好のコンディション、レース日和。


頂きました、交通費。
ありがとうございます!


アップ始めは脚が重くて、ハムと太股前部も気になったけど、
焦らず、時間をかけて入念にアップを続けて、なんとか動くようになった。
後は、左足の甲の具合がどれくらいのものか…。

5キロの部、スタート5分前。


5キロの部の男子は、一般が50歳以上、そして中学生。
バリバリのオッサンとピチピチの中学生との争いなのだ。
しかし、毎年総合1位は中学生で、オッサンは分が悪い。

今年は、なんとか中学生に勝ちたいと密かに考えていた。
スタート前、隣の中学生に訊いてみた。
「君たちの中で一番速い子、3000はどのくらい?」

すると、「8分47秒です」と言う。
3000mを8分47秒で走るのでは到底、太刀打ちできない。
オッサンの淡い期待は木っ端微塵に吹き飛んだ。

9時30分、定刻に号砲!
オッサンと中学生の熱い闘いの火蓋が切って落とされた!
スタートからオッサンの意地でトップを走る。

しかし、長い上り坂に入るとすぐに中学生に抜かれた。
相変わらず上り坂は超苦手。前半はこの上りが2キロも続くので、
そのうち50歳以上の選手にも抜かれるだろうと思っていた。

1キロの通過は4分ちょうど。
去年が3'52だから相当悪いが、50歳以上の選手には抜かれない。
中学生の先頭集団の4人も、すぐ5メートル前を走っていた。

このままの距離を保って下りに入れば、もしかしたら勝てるかも、
と思って、ヒイヒイ、ゼイゼイ言いながらも必死で着いて行った。
2キロの通過が4'11と、去年の4'08より若干悪いが粘れてはいた。

中学生も苦しいようで、下りに入る前に集団に追いついた。
下りに入ると、ひとりの中学生との一騎討ちになった。
彼も下りが得意のようで、抜きつ抜かれつ、サイドバイサイド。

2キロから先はキロ3分を切るスピード勝負になった。
おれもキツイが、中学生もキツイ。
残り1キロから抜け出して、徐々に差を広げた。

残り500mでは故障でDNSのみっちゃんの応援。

(photo by Mitsuko)

チラッと後ろを見たら、さっきまで競り合っていた中学生の他に
白いユニが見えたので、もしや50歳以上の選手か?
と思って、さらにスピードを上げて逃げに入った。



去年の自らの大会記録には12秒及ばなかったが、
最後まで逃げ切り、気持ち良くゴールテープを切ってフィニッシュ。
オッサンが中学生に勝つという大人げない目論みを達成した。



ゴール後、最後まで競り合った中学生に、
「やったー、中学生に勝ったぞー」と、まるで子どものようなことを言ったら、
「負けちゃいましたー」と悔しそうに笑った。

「今日は風邪をひいてて、咳がでて…」
なんて、言い訳は大人も子どもも変わらないね。
彼のお陰で楽しいレースだった。ありがとう!


その後はダウンしながらレースの応援。

フヒト、40歳代10キロ優勝!


珍しくゴール付近でヨレヨレだった。
後で聞いたら、脚をつっていたらしい。


トッシー、20キロ一般の部優勝!(3連覇)
サッキー、準優勝!


チャコちゃん、女子20キロ3位!


恒例、久保田農園さんの販売所で巨峰を購入しながらおでんをご馳走になる。
今年は車なのでビールではなく冷たいお茶を頂いた。


今年も頂きました、優勝のお祝い。


ありがとうございます!


帰りに上野原に寄ってお墓参り&掃除があるので早めに帰路についた。
すぐに渋滞していたが、原因はこれだった。


安全運転を再確認し(おれは助手席だけど)、上野原へと向かった。

お墓参り、お掃除完了。


優勝のご褒美、焼き肉。


いやあ、ビールも焼き肉も格別に旨かった!
やっぱり、ゴールテープは気分いい!
もう、サイコー!!!

あまり気分がいいので、京八に場所を移して…


ご褒美その2、びっくりチョコパフェ。


しかし、楽しい時間はあっという間に過ぎる。


満足、満足!
楽しかった!
旨かった!

またガンバロー!!


参加された皆さん、応援の皆さん、
大会関係者の皆さん、お疲れ様でした。
また一緒に楽しみましょうね!!

<今日の練習内容>
(アップ)
4.0km。

(本練習)  第31回巨峰の丘マラソン大会。(レース)
5km。 17'12 年代別1位。(総合1位)

~01km   04'00'46
~02km   04'11'36
~04km   05'57'13
~05km   03'02'00 17'12

(ダウン)
2.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離        11.0km。
今日まで          291.0km。
平均             14.5m/日

キト:S×0,P×0,tu=0,TT=0。





bb08
ab
bd05
ad
ff65
on12*20
fr07*36
別窓 | レース | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<09/21(月) 【敬老の日】良い1日。 | 月下独走 | 09/19(土) 明日は巨峰の丘マラソン。>>
この記事のコメント
総合優勝、おめでとうございます!
脚のお加減も上々でしょうか?
あのチョコパフェで喜びの度合いを諮る事が出来ました!
あと、言い訳をする中学生の下りはとても『あるある』で笑ってしまいました。
これからも戦績、楽しみにしてます!
2015-09-21 Mon 07:42 | URL | ゆい #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
v-5 ゆい様。

山梨の中学生は素直でとても良い子たちでした。きっと親御さんの教育も良いのでしょうね。あんな子たちばかりなら、日本の未来は明るいです。
この歳になって、若い力と真剣に競えるのは幸せなことです。また来年も同じように走れるように、1年間頑張りたいです!
2015-09-21 Mon 21:14 | URL | ひろさん #uzTLr8YM[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪