02/27(金) 冬が終わる。
2015-02-27 Fri 23:33
日曜日の立川ハーフ、まだ走るか棄権するか決めてなかったが、
青梅マラソンが終わってからはジョグばっかりで、
一度もキロ5分を切って走ってない。

さすがにこのまま本番では気が引けるし、
そもそも、走れるかどうかの判断もできない。
今日はハムも背中も調子は悪くないので、グルグルでビルドアップしてみた。

最後はハムの機嫌を気にしながらも、目一杯まで上げてみたが、
どうやら、今のコンディションでは3'40が限界みたい。
当然、このペースでハーフは走り切れない。

たぶん、頑張って3'50~4'00だろう。
そうなると神奈川マラソンよりタイムは落ちる。
やっぱり、走る意味ないのかも知れないな。

日曜日によほどハム&背中の調子が良いとか、
そんなんでなかったら、コンディションを落としに行くようなものだ。
しかも、日曜日は冷たい雨が降るらしいし。


そんなことを考えながら、夕方に治療院へ。
コンディションを整え、叱られながらフォーム矯正。
そして、治療院の後は多摩境にある日帰り温泉、『いこいの湯』へ。

露天風呂では、「寝ころびの湯」で寝ころびながら空を見上げる。
雲があって星は見えないが、今日のところはこれが良かった。
時折、冷たい風が吹き抜ける。雲が流れていく。

遠くの雑木林から枯れ葉が飛ばされて空に舞う。
すぐ足元には梅の木があって、わざとらしいくらいに満開だ。
最初は作り物だろうと思ったが、そうではないらしい。

風にあおられて、梅の花びらも舞う。
湯から出ている身体の一部分が冷たい。
そうしているうちに、思った。

冬が終わるのだ、と。


サウナで目一杯、汗を流す。
サッパリした後は、やっぱりこうなる。






「立川ハーフ、走るよ」

すっかり酔っ払ったおれは、女房に向かって確かにそう言った。
走ることで何かが変わるような気がしたのだろう。
変わらなければならない、と思ったのかも知れない。

もう冬は終わるのだ。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.0km。(500m不整地10周、5本指シューズ ビルドアップ)

2'43'
2'34'
2'27'
2'14'
2'10'
2'03'
2'00'
1'55'
1'49'
1'48'  21'48

(帰宅ラン)
多摩境駅から『いこいの湯』まで、2km。

<今日のデータ>
今日の走行距離         7.0km。
今日まで           308.0km。
平均                11.4km/日

キト:S×5,P×0。


×


bb12
ab
bd04→94
ad
ff15
on5*27
fr19*11
残り468周
別窓 | レースに向けて | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<02/28(土) レースの意味は。 | 月下独走 | 02/26(木) マラソン応援考。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪