08/10(日) ランニングと健康。
2014-08-10 Sun 23:59
任務は今日から後半戦。

朝の9時半から夕方の4時半まで。
今朝は6時半に目覚ましをセットしておいたが、
眠くて眠くて6時50分まで起きられなかった。

雨が降っていたが、駅まで女房に送ってもらい、
さらに現地ではちょうど雨の合間だったので
ラッキーなことにまったく濡れずにすんだ。

任務中はひどい降りの時間帯もあった。


夕方が近くにつれ、天気は回復。


任務終了して外へ出ると雨はすっかり止んでいた。


さて、話はまったく変わる。
走るということを趣味にしているのには
ひとそれぞれの理由があると思う。
今日は、健康という面からランニングを考えてみたい。


肥満は生活習慣病を引き起こすリスクが高いというのは誰でも知ってるね。
なので、痩せるためにランニングを始めたというひとは少なくないと思う。
おれも20歳代の一時期、85キロまで体重が増えたことがあった。

まあ、おれがランニングを始めたのはそういう理由ではないけど…


純粋な脂肪は1kgあたり9000kcalだそうだ。
人間の体にある脂肪は水分を含んでいるため、
体脂肪1kgは9000kcal×0.8=7200kcal。

1kg痩せるためには7200kcalが必要ということだ。
運動で消費するか、摂取カロリーを抑えるか。
仮に、1ヶ月で2kg痩せようとしたならば15000kcalが必要。

1日にならしたら、15000kcal÷30=500kcal。

これを体重60kgのひとがジョギングで消費しようとするなら、
500kcal=6MET's×X時間×60kg×1.05。
約1時間20分の時間が必要という計算になるらしいよ。

※MET's:代謝当量 ( 安静時の何倍酸素を消費するか)


次に運動強度と減量効果の関係なんだけど、
同じ運動量なら短く強く行った方が効果的という研究結果がある。
なんか、以前に聞いていた話と逆な気がするが、理屈はこうだ。

強度の高い運動をすると肝臓内グリコーゲン量が低下する。
副交感神経が燃料切れの信号を脳に送る。
すると、脳から交感神経を伝って脂肪を使えという指令が出て脂肪が分解される。

結果、
遊離脂肪酸が↑グリセロールも↑
そしてグリコーゲンが低下する、というサイクル。

運動の最初に肝臓に一発刺激をいれるのは、空腹時と同じ状態を作るらしい。
さらに最近の研究では、運動は細切れでもいいという結果が出ている。
食後中性脂肪値の経時変化を見る研究において、
30分続けて1回と、3分を30分置きに10回の運動では同じ結果が得られたという。


無理して長い時間を作らなくて良いし、
運動強度の面から言っても、短く強く行った方が効果的なので、
ジョギングやLSDなどより、インターバルのようなトレーニングの方が
効率的であると言えるのかも知れないね。

練習効果という面ではなくて、
あくまでも減量効果の話だけど。


さて、飲んべえの皆さんは、
「運動していればたくさん飲んでオッケー」、
と考えているひとが多いかも知れないが、果たしてそれはどうかな?

食べ過ぎ飲み過ぎによって肝臓に中性脂肪やコレステロールが溜まった
肝臓肥満症とも言える状態が、脂肪肝。
運動は脂肪肝の発症を抑制することができるのか?

研究では、平均して1日に日本酒1合未満の集団では、
運動の頻度、強度が増えるほど脂肪肝の発症リスクが低減するという結果が出た。
しかし、日本酒1合以上の集団では、ほとんど効果が見られなかったそうだ。

運動していても、お酒をガンガン飲んでちゃ危ないってこと。
1日の量を減らしたり、休肝日を設けるなどして、
平均して日本酒1合未満に抑えることが必要らしいね。


以上、まとまりのない話ですいません。
おれも、今日から気をつけようと思います。
皆さんも走っているからと安心したらヤバイですよ!


<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離       0.0km。
今日まで           39.0km。
平均              3.9km/日

キト:S×0,P×0。





bb23
ab
bd
ad42
ff28
on0*10
fr6*37
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<08/11(月) ランニングとメンタルヘルス。 | 月下独走 | 08/09(土) 粘れ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪