01/16(木) 目障りで邪魔なガキども。
2014-01-16 Thu 23:50
「今朝はこの冬一番の寒さです♪」
って昨日も聞いたぞ、その台詞!
いったい全体、どうなっとんじゃ!

なんてな、
みきほちゃんに文句言っても仕方ないか。
ごめんよ、みきほちゃん。

え?
みきほちゃんって誰かって?

うそ、知らないの?
みきほちゃんは、
みきほちゃんじゃん。


さて、昨日の練習会のダメージもあったので、
昼ランは動き作りをやろうと決めていた。
しかし、公園に行ってみると遠足の小学生がたくさん。

しばし思案する。
うーん、どうしよう…。

でも、一度決めたことだ。
決めたことを曲げるのは気分がよくない。
だったらやるしかないだろ。


奴らは無邪気で屈託がない。
オマケに遠慮もない、臆面もない。
そのくせ、好奇心だけはオッサンの1000倍もある。

動き作りなんて、奴らからしたら格好の興味の的。
案の定、数人がおれの後ろに着いて、
動き作りのマネを始める。

「しっ、しっ! 目障りだガキ、あっち行け!」
そんなこと言っても、余計に嬉しがらせるだけ。
我慢して放っておくしかない。

いつもは静かな公園が、
こどもたちの賑やかな声で満たされる。
今日は日差しがあって、風もなくて、
絶好の遠足日和で良かったな、ガキどもよ。


ほどなくして、先生の合図でガキどもはぞろぞろと集合する。
一ヶ所に集まって、列になって歩き出す。
全員が公園の横に止めたバスに吸い込まれると、
公園はいつもの静けさを取り戻した。

あー、清々したぜ。
まったく、ガキって目障りで邪魔。
二度と来るなよ、ケッ、ケッ!


夕方、女房からメール。
「赤い月が出てるよ」
屋上に上ってみたが見当たらない。

おそらく、マンションに隠れて見えないんだ。
その代り、昼と夜の狭間の時間が織りなす
美しいコントラストを見ることができた。



帰宅ラン、月に照らされながら寒さに耐えてひとり走る。
ふと思い出す、昼間の小学生たちの明るい笑顔。
無邪気で屈託がなく、まっすぐで嘘がない。

目障りで邪魔なガキども。
あの笑い声が、
今はなぜか愛おしい。


明日もどこかの学校、
遠足に来ないかなー。


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
2.0km(500mコース4周) 動き作り。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(立日橋経由) 1'33"30

<今日のデータ>
今日の走行距離     20.0k m。
今日まで         304.0k m。
平均            19.0km/日

筋ト:S×4,P×1。


×


bb35
ab
bd18
ad
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<01/17(金) モチベーション。 | 月下独走 | 01/15(水) 今年最初の富士森練習会。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪