FC2ブログ
 
04/02(木) 春爛漫。
2015-04-02 Thu 22:58
おまえら、びっくりするなよ。
サンリオで1番人気のキャラクターって何だかわかるか?
ハローキティだと思うだろ?

違うんだな。

正解はなんと、マイメロディだって。
キティちゃんは2番なんだぞ。
どうだ、びっくりだろ。


※画像はマイメロディ。

昼休みは高校生がトラック内を占拠していたので、
捻挫するまて走っていた木の間のコースを使ってグルグルしたが、恐くて腰がひけた。
足元が不安定で、その上、石がゴロゴロしてて足底は痛いし、
よくこんなところを真っ暗な夜に走っていたと思う。

今日も背中の痛みがひどく、ハムの状態もよくない。
途中で高校生が引き上げたから安定したコースに戻ったが、
スピードを上げずに、最後までゆっくりペースでグルグルした。

公園は春真っ盛り。
春休みとあって、子どもから大人まで、
大勢のひとで賑わっていた。



公園内にある池では、たくさんの子どもたちが何やら楽しそうにやってる。


近づいて覗いてみると、一生懸命にオタマジャクシを捕っていた。
手にした瓶やらプラカップやらには、捕まえたばかりのオタマジャクシが、元気に泳いでいる。
一見すると微笑ましい光景だけど、おれはその顛末を心配せずにはいられなかった。



捕まえたオタマジャクシを、家に持って帰る子も少なくないだろう。
オタマジャクシの観察を、生き物と触れ合う良い機会だと考える親御さんもいるはずだ。
でも、オタマジャクシは、決してナマズの孫なんかじゃない。

やがて手が出るし、足も出る。

おれは、知っているんだよね。

2月の終わりの暖かな日、雨後のグルグル練習の夜、
練習の終盤に、ばかデカイ、ヒキガエルに遭遇した。
その数日後から、かの池ではヒキガエルたちの愛の営みが繰り返されていたのだ。

ゲロ、ゲロ。
ゲロ、ゲロ。
ゲロ、ゲロ…。

それはそれは賑やかだった。

そう、あのオタマジャクシは間違いなくヒキガエルの子。
ナマズの孫ではなく、ばかデカイ、ヒキガエルの子なのです。
お父さん! お母さん! 今らか覚悟しておいてくださいよ!


夜の富士森公園も、たくさんの花見客で賑わっていた。


お月様も、まん丸。
月と桜と盃が揃って、10点獲得。


ちょっと風が冷たくて寒かったけど、美味しいお酒が飲めて楽しかった。

帰りに近所のカレー屋さんで冷えた身体を温めた。




でも、やっぱり我が家の桜が一番。


春爛漫。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km。(500m不整地8周、5本指シューズ6'00ジョグ)

(夕練習)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離         4.0km。
今日まで            24.0km。
平均               12.0km/日

キト:S×8,P×0,tu=0,TT=0。


○pb-n+wp100


bb08
ab
bd00
ad
ff21
on2*13
fr23*7
残り101周
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪