FC2ブログ
 
09/15(日) 第29回巨峰の丘マラソン大会。
2013-09-15 Sun 20:31
朝の計量、63.8kg。
生涯スポーツの時から約1 kgしか減らなかった。
起床した5時の段階でまさに土砂降りの雨。

昨日はかなり疲労感のあった足は、まずまずの調子。
女房と息子にマッサージを施してもらったお陰だ。
左足低筋は相変わらず、右太股もちょっと痛みが残っている。

昨夜、寝付けずにいたら、にわかに右背筋が痛み出した。
去年も原因不明の背筋痛に苦しめられたが、
あれによく似た症状で嫌な予感。

湿布を貼って寝たが、今朝はほとんど痛みが無くなっていてホッとした。

高尾駅まで息子に送ってもらい、6時14分の松本行きに。
息子がいなかったら行くのをやめていたかも。
それくらいひどい雨だった。



山梨県に入ると、雨は心なしか弱くなっていた。


あいにくの天気だからハイカーの姿はなし。
いつもは混雑するらしいけど、今日はスキスキ。


ここまで大会会場に向かう電車内にて。

***************************************

17'29で年代2位だった。
なんで負けたのか、よくわからないレースだった。
とにかく、あっという間に終わってしまった。

山梨市駅から送迎バスで大会会場につくと雨はやんでいた。


時折激しく降ったり、ピタッとやんだり。
スタート地点には帽子とビニール袋のカッパをかぶって行ったが、
スタート時刻が近づくにつれて雨は弱まって、
スタート時にはすっかりやんでしまった。


9時30分、5キロの部がスタート!


雨はやみ、風もなく涼しくて絶好のコンディション。
しかし、なぜか身体の動きは最悪だった。
2キロ地点までの急な上り坂で年代4番手にまで順位を落とす。

年代優勝が遠のく。
っていうか、3位に入らなきゃ
賞品の巨峰だってもらえないゾ!

ヤバイ、ヤバイ!!

上り坂の終わりにきてようやく足が動き出す。
ここで2位まで上げるが先頭との差は約100mにまで広がっていた。
ここから得意の下りでどれだけつめられるか。

ロケット発射!とばかりキロ3分を切るペースでぶっ飛ばす。
先頭との差はぐんぐん縮まっていったが、残念…
最後はおよそ30m、7秒の差で2位となった。

負けたのに悔しさもない、不思議な気持ち。


全体の1位は中学生だったので総合では3位。
5キロという距離は想像以上に短くて、
序盤の遅れを挽回でいないまま終わってしまった。

1位の方はゴール後に膝に手をおいていた。
それだけ追い込んだレースをしたのだろう。
一方のおれは、まだまだ余力を残していた。

早い話が、1位になった方がおれより
追い込んだ練習ができていたということだろう。
練習で追い込んできたから、それだけのレースができた。

やっぱし、練習でできないことは本番でもできない。
当たり前の話だな。
ちっとも不思議じゃない。





ゴール後には青空も。


まあ、同じ思いをしたくなければ頑張ることだな。
練習会に行くのが嫌だ嫌だと言っているうちは
リベンジのチャンスすら巡ってこない。


ところで、10キロの応援をしている間に
5キロの表彰が終わってしまった。
表彰式の前には何度も何度も呼び出しがあったらしい。

入賞者のみなさん、ご迷惑おかけしました。
大会役員の方に女房が「たぶん戻って来ません」と言ったら、
「奥様ですか? 代わりにお願いします」と言われた。

女房は固辞したが是非にということで、
な、な、なんと、なんと、女房は
2位の表彰台に乗って、表彰を受けてしまったのだ!

「緊張で挙動不審になっちゃったよ」と女房。
アゴをちょっと突き出して表彰を受ける姿が目に浮かぶ。
ああ、見たかった!!

でも、ちゃんとおれがその場にいたんじゃ
女房が代わりに表彰を受けることはないのだから
おれが一生かかってもお目にかかることのないシーンだよね。

ああ、ほんと見たかったなあ…。

<今日の練習内容>
(アップ)
5.0km。

(本練習)  第28回巨峰の丘マラソン大会。(レース)
5km。 17'29 年代別2位。

~01km   04'02'87
~02km   04'19'81
~03km   02'46'84
~04km   03'09'10
~05km   03'10'19 17'28'89

(ダウン)
5.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離      15.0km 
今日まで     282.0km。
平均        18.8km/日
体重           63.5kg。
体脂肪率        8.6%

筋ト:S×0,P×0。





bb38
ab
bd44
ad
別窓 | レース | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪