07/31(水) 復活なるか。
2013-07-31 Wed 23:59
昨日は帰宅ランしなかったのにもかかわらず、
なぜか今日は足にダメージがあり、身体も重い。
TTをやりたくないためのイヤイヤ病弱が出たか。

こんな状態ではまともなTTなんてできそうもなかったが、
今日は早く帰るための根回しは万全だったので、
昼ランは練習会で少しでも良い状態で走るための準備に徹した。

不整地をキロ6分のゆっくりしたペースで入る。
いつもにも増してじっとりと蒸し暑さを感じたが、
動かない身体を、焦らずにじっくり解していった。


やっぱ、根回しは大事だった。
今日は富士森練習会、無事に間に合った。


さあ、タイムトライアル。
入りの1000はコージに引っ張ってもらって3'23。
予想外に涼しい好コンディションに予想外の好タイム。

オイオイ、これは16分台いっちゃうか?

…なんて、人生そんなに甘くねえんだよ。
次の1000mはもう3'29まで落っこちた。
17分半/5000mに対してすでに貯金9秒弱。

暗くてまったく時計は見えなかったが、
モリヤ監督と朝男くんが、200mおきにタイムを読み上げてくれたので、
集中を切らさずに走ることができる。

こうなったらなんとしても17分半は切りたい。
もし17分半切れなかったら、この後の食事会も出ないぞ。
そう自分にハッパをかけて足に力を込める。

しかし、ツライツライ。
次の1000mは3'34、その次が3'35でついに借金2秒となる。
食事会に出るためにも、意地でも17分半切ってやる!

最後の1000mを3'27でいければ目標達成。
もがく、もがく。ツライ、ツライ!
精一杯もがき苦しんだが、結局3'28でフィニッシュ。

トータルのタイムは17'31。
目標の17分半に、わずか1秒届かなかった。
たかが1秒、されど1秒。

この1秒が、今の自分の立ち位置を表している。
そんなふうに感じてならなかった。
復活は、もう少し後になりそうだな。


微妙な気持ちを抱えて富士森競技場を後にした。
浅間神社は、だんご祭りで賑わっていた。



17分半を切れなかったから食事会はパス。
そう決めていたのだけど、行ってしまうところが心の弱さ。
だって飲みたかったんだ、食べたかったんだ。

プレミアムビーフハンバーグ。
ライス(大盛)+サラダ+スープのセット。
迷いに迷った甲斐があって、ウマイ、ウマイ!



本日、生ビールは2杯目以降100円引き!
100円引きにひかれて5杯飲みました。


本当は坦々麺が食べたかったのだけど、
おれの大好物がおれに何の断りもなくメニューから消えているって、
デ〇ーズさん、どういうことでしょう?

仕方ない、フレンチトーストで我慢だ。


仕方ないとか言ったらフレンチトーストに失礼だな。
実際、これがビールによく合うんだよね。
これならいくらでも食べられるよ。


今日は久しぶりに参加できて楽しい夜だった。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。
参加できなかったみなさん、また次回にお会いしましょう。


次回には完全復活できるよう真剣にやろう。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4 .0km(500m不整地8周) ビルドアップ走。

01 2'57
02 2'48
03 2'41
04 2'37
05 2'29
06 2'27
07 2'27
08 2'27

4k 20'57

(帰宅ラン)
八王子駅から、4.0km。(富士森競技場経由)

(富士森練習会)
(アップ)
1.5km 

(本練習)
5000m(タイムトライアル)

~1000  3'23'36
~2000  3'29'41
~3000  3'34'11
~4000  3'35'34
~5000  3'28'88  17'31'10(3'30'22kmペース)

(ダウン)
2.0km。

【57日目】7/31
<今日のデータ>
今日の走行距離     16.5km 
今日まで       438.5km。
平均         14.1km/日
体重           65.0kg。
体脂肪率        8.6%

筋ト:S×4,P×1。


△cmx2


bb52
ab
bd
ad51
別窓 | 富士森練習会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪