FC2ブログ
 
12/16(日) 魔法にかけられた1日。
2012-12-16 Sun 23:00
連日の寒さが嘘のように、今日は温かく穏やかな日曜だった。
厳しい冬の合間にひょっこり訪れた春のような日。
それは まるで、魔法にかけられたような不思議な1日。

今日の走ろう会は特別練習。
穏やかな日に相応しい、府中四谷橋までの往復30キロのロング走。


キロ4分、2時間を目標に走り出したが、
昨日のビルドアップのダメージか、昨夜の飲み過ぎ食べ過ぎからか、
なかなか思うようにスピードが上がってくれない。

しばらく4分15秒ペースで進む。
そのスピードでも、かなりキツく感じる。
最近はロング走をやってないし、不安な前半。

その不安を、新しい相棒が和らげてくれる。
昨日、ご褒美に買ってもらったライトレーサーRS。
頼りになる、なかなかクールなヤツ。

府中四谷橋を渡りきって折り返し。
橋の途中にある15キロで1時間2分37秒、
往路は1時間3分26秒だった。

ここからがいつも本当にキツイところ。
本当の練習はここから、ということだ。
ここをどう走るかで、練習効果はまったく違ってくる。

足も疲労し、気温も高くなって、
いよいよツラく、集中が切れそうになるところ、
新しい相棒と共に粘る。

結局、復路は1時間0分51秒。
15キロ地点からはジャスト1時間。
最後の粘りでキロ4分で走り切ることができた。

今はキロ4分で30キロ走る力はないことがわかったが、
ただ、コンディションが万全でない中で、
一番苦しいところでスピードを上げられたのは収穫と言える。

新しい相棒に感謝だな。
これからも、よろしく。
目標に向かって共にガンバローぜ。

今日は温かいから青空懇親会も盛況。


これは、頑張ったご褒美。


mikiさんに本を貸したら、
こんなステキなものを頂いた。
ありがとう。


ドイツ生まれの菓子パン、シュトーレン。
生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれていて、
表面には砂糖がまぶされている。

mikiさんのシュトーレンには、K山農場のゆずも入っている。
本場ドイツでは、クリスマスを待つアドベントの間、
少しずつスライスして食べる習慣があるんだってさ。

少しずつ頂いてクリスマスを待ちたいとこだけど、
まあ、明日には食べ切っちゃうだろうね。
ごちそう様。


夕方、COCOの散歩に出ると、
すでに魔法は解けかけていた。
また、あの身を切るような寒さが戻ってくるんだな。


当分の間は真冬の寒さが続くのだろう。
今日のような日が、またいつか来るのか。
ほっと一息つける、魔法にかけられたような1日。

きっと、みんなが忘れた頃を見計らって
またひょっこりと顔を出すんだろうね。
これも、ちょっとしたご褒美のようなものなのかも。

それまでの間、
寒さに負けずガンバロー。

<今日の練習内容>
(特別練習会) 市役所~府中四谷橋往復 30km走。

(本練習) 30km走。
往路   1'03'26(4'13'7/km)
復路   1'00'51(4'03'4/km)

往復   2'04'17 (4"08'5/km)

(ダウン)
1.0 km 。 
 
<今日のデータ>
今日の走行距離        31.0km。 
今日まで      244.5km。
平均             15.2km/日
体重             62.0kg。
体脂肪率         9.5%


筋ト:P×0,Sx0。nc

チト:0
KD:0
3片:〇

×


d
bb32
bd24
ad
別窓 | 特別練習 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪