FC2ブログ
 
05/14(月) 仙台国際ハーフマラソン、遠征レポート。
2012-05-14 Mon 22:19
昨日のレースのダメージは思ったほどではなかった。
まあ、どうせ痛みのピークは明日だろうけど。
昼ランも帰宅ランも、足に負担がないように、じっくり走った。

楽しかった仙台遠征が終わって、
なんだか拍子抜けしてしまったみたい。
明日から、気持ちを引締め直そう。


さて、仙台遠征のレポートを
書けるトコまで書いちゃうことにする。
御用とお急ぎでない方だけお付き合いください。

    【2012仙台国際ハーフマラソン大会】     
             【遠征レポート《前夜~当日朝》】

夜中に目をさました時、一瞬、自分がどこにいるのかわからなかった。
酔っぱらってホテルに帰ってきたのは覚えているが、
部屋に入ってからのことは、ほとんど記憶にない。

おそらく、ジャージに着替えてそのままベッドに横になってしまったのだ。
女房と息子が一緒になってマッサージしてくれていたことが
うっすらとした記憶の片隅にあるような気がするが、
それすら断片的な、ほんの一場面でしかない。

前日受付で受け取ったゼッケンを着けておこうと考えていたのにやってない。
さんざ歩き回って疲労した足に湿布を貼って寝ようともしていたが、
それもやらずに寝てしまったようだ。

目が覚めたついでにやってしまおうか迷ったが、
ぐっすり眠っているふたりを起こしたら悪いので、
ゼッケンは朝やることにして湿布だけ張って寝ることにした。


レース前日に飲みすぎて正体をなくすなんて、
「入賞を目指す」という自分の言葉に背く行為のような気もするが、
それでも、後悔の気持ちはほとんどなかった。

じきに50歳にならんとするオッサンが、
あくまで好きでやっている趣味のランニング。
はるばる遠く仙台の地まで遠征にやってきたら、
レース前日の夕食など、ひとり寂しくとるのが普通のこと。

その夕食の席に女房ばかりか大学生の息子までいてくれて、
三陸の美味い肴を仲良くつつきながら、極上の地酒を酌み交わす。
笑いも会話も、ひとときたりとも絶えることはない。

これ以上の幸せって、他にあるだろうか。
こんな幸せなオッサンは他にいるまいとさえ思う。
何物たりとも代わりのできない、かけがえのない時間。


だけど、
それは決して
次もあると約束された幸せではない。


もしかしたら、今夜が最後の機会かも知れぬ。
そういう思いが過ぎったのは、心配性の取り越し苦労ばかりではあるまい。
息子の年齢を考えたら、誰が「あり得ないこと」と言いきれるだろう。

刹那かもしれぬ時間を噛みしめながら
おれは杯を重ねた。
二度とないかも知れない幸せを味わうように。


ごそごそと湿布を貼っていると、息子が目をさました。
しばらく、ベッドの中で他愛ない話をしていると
女房まで起こしてしまった。

名残惜しい気もしたが、いい加減会話は終わりにして、
おとなしくブログを書くことにした。
ブログを書き終わると同時に眠りが訪れた。


夜中に起きていたわりに、朝は5時に目が覚めた。
支度を始めるとまたふたりを起こしてしまうので、
できるだけ静かにベッドの上でストレッチをして過ごした。

6時まで待ってからレースの準備を始め、
一通り終わったあと、昨日用意してあった朝食を食べた。
二日酔いはなかったが、身体は昨日より重く感じた。

窓の外を見ると、木が大きく揺れるほど風が強く吹いている。
何が苦手って、強風の中を走るくらい苦手なものはない。
言い様のない不安が、前夜まで幸せに浸っていたオッサンの身体に宿る。

今日のレースはキツくなる。
そうおれは覚悟した。

    【    つづく…   】    

また長くなるような予感がするでしょう。
まあ、お暇な方だけお付き合いください。
今日はこのへんで。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km(400mトラック内側) フリージョグ。

(帰宅ラン)
拝島駅から、12.0km。(拝島橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離     16.0km。 
今日まで      212.0km。
平均            15.1km/日
体重             60.2kg。
体脂肪率         6.5%


筋ト:Px5,Sx5。
3片:○
+A:S(+12)15×0。
モー :×

△ms
○cm×2

d
bb31
bd05
★【 もがく者さん企画『ATTACK THE 1000』 】★

アタック自己記録 3分06秒54
アタック記録短縮 0分00秒00 
アタック回数  2回。
別窓 | レースレポート | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪