FC2ブログ
 
12/09(金) ファイト!
2011-12-09 Fri 14:04
昨日、帰宅ランをしなかったおかげで、比較的モーさんの調子は良かった。
昼ランは、今度のレースのためのテストとして、
練習用のソーティースーパーマジックにインソールを装着して走ってみた。

このシューズは、元々のインソールがアウトソールに接着されたタイプだけど、
まあ、テストだし、元々が薄いインソールだから、
わざわざそれを剥がしたりはせず、そのまま装着して走ってみた。

結果から言うと、まるでダメだということがわかった。
元々のインソールを剥がなかったからというのではなく、
たぶん、まだ新しいインソールに慣れてないのだと思う。

ジョグレベルでは快適でも、3分半ぐらいまで上げると、
まず、アーチが痛くなり、それがだんだんと足底全体に広がり、
最後の方は痺れたように感覚がなくなった。

それから、接地の角度が今までと微妙に変わるせいか、足首が痛くなった。
あと、これはインソールを重ねたせいかもしれないけど、
足の甲にも痛みを感じた。

もちろん、モーさんの痛み緩和などいい面もあるけど、
練習を兼ねたレースとは言え、本番で試すのはリスクが高過ぎる。
ということで、小川和紙はいつも通りでいくことに決めた。


さて、今週も無事にとは言えないけど、なんとか終わった。
しかし、今日も疲れたよ。どっと疲れた。
言いたいことを好き勝手に言うヤツには、ほんと疲れる。

それとはまるで関係のない話だと思われるかも知れないけど、
フィギュア女子の真央ちゃんが、内臓疾患で入退院を繰り返していたお母さんの容体急変で
せっかく2年ぶりにつかんだGPファイナルを欠場し、帰国した。

おれはこのニュースを聞いて、ますます真央ちゃんのことを応援したい気持ちになった。
すべてを捧げてきた大好きなスケートだけど、それよりも大事なものがある。
そういう真央ちゃんに、ものすごく共感する。

だけど、それにさえとやかく文句をつけるひとはいるようだ。
大事な試合を放棄するなんてプロとしてどうなんだ、と。
よく言うよ、と思う。

自分はどうなんだ、と。いったい何様のつもりか、と。
っていうか、そもそも真央ちゃんプロじゃねえし。
責任の無いヤツほど、それこそ無責任なことを言うんだよね。

ふと、中島みゆきの「ファイト!」という歌を思い出した。

戦う君の歌を、戦わないやつらが笑うだろう

ほんと、そういうものなんだなと思う。
でも、そんなヤツに負けてなんかいられねえよな。

ファイト!
戦う君の歌を 戦わない奴らが笑うだろう
ファイト!
冷たい水の中を 震えながらのぼって行け



明日もがんばんべ。
負けるわけがないさ。

<今日の練習内容>
(昼ラン)
ロード走、6km。

~1km  3'44'86
~2km  3'36'71
~3km  3'29'10*
~4km  3'38'52
~5km  3'31'18*
~6km  3'26'61  21'26'98

(帰宅ラン)
武蔵砂川駅から(+α) 、19.0km。 (多摩大橋経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離          25.0km。 
今日まで         88.5km。
平均             9.8km/日
体重            62.5kg。(09)
体脂肪率         7.0%

筋ト:Px1、Sx1。
3片:○
+A:S(+12)x10。

△nt,ms
×

d


★【 もがく者さん企画『ATTACK THE 1000』 】★

アタック自己記録 3分06秒54
アタック記録短縮 0分00秒00
アタック回数  1回。 
別窓 | 日常 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪