FC2ブログ
 
09/02(木) とりとめない話。
2010-09-02 Thu 23:13
骨折し、走ることができなかった4ヶ月前、
秘密兵器と期待を込めて投入した『パワーブリーズ アイアンマン』。
パワーブリーズ

これがナニモノかというと、一言で言うなら、
「呼吸筋を鍛えて持久力を高める」ことを目的とする運動器具だ。

走れないとなった時、いろんな補強運動を考えた。
ただし、どんな筋トレをやっても鍛えられないのが心肺機能。
それを少しでも補おうと考えてネットショップでゲットしたのだ。

買ってから1ヶ月ちょっと(つまり走れるようになるまでの間)は、
結構、真面目に毎日やっていた。だが、効果があったかどうかはわからない。
あったような気もしないわけじゃないけど、定かではない。

走れるようになって、心肺機能の低下には愕然とした。、
もし、この秘密兵器(全然秘密じゅないけど)がなかったら、
もっとさらに落ち込みはひどかったかも知れないし、
大差なかったかも知れない。それはどうやったってわからない。

もう一度違う方法でやり直してみるなんてことができないのが人生だ。
ただハッキリしたのは、インターバル走やレペティション、
あるいは持久走やジョグでも、毎日コンスタントにやっている方が
こういった器具を使うよりどれほど効率的かということだ。

走れるようになってから、この秘密兵器を使わなくなったのは、
そういう思いが実感としてあったからだ。
やろうと思えばいくらでもスピード練習はできるのだから、
わざわざ補強的にやる必要もない。


さてこの秘密兵器、B'zのTVドキュメント番組内で
稲葉さんが使用している映像が出て密かに話題になった。
ライブの本番前に、ウォーミングアップとして使用しているらしい。

それを知っていた息子は、当初から「いいなあ」と言っていた。
バンドでヴォーカルを担当する息子にとって、
B'zの稲葉さんのやっていることは気になるらしい。

どうせもう使わなくなったものだ。
息子に「いるか?」と聞くと「いいの? いる、いる!」
ということなので、あげてしまった。

長々と書きつらねて結局オチのない話でわるいのだけど、
まあ、走りたいのに走れないというのは、とことんモドカシク、
思い切り走れるっていうことは、この上もなく幸福だということ。

たとえどんなに苦しくとも―、いや、苦しいからこそ、
思い切り走れるということの幸福を実感できる。
この先、息子にあげた『パワーブリーズ アイアンマン』が、
再度また必要になるようなことがないことを祈る。

さて、今日は歯医者さんの帰りにシャトレーゼに寄って、
気になって仕方なかった『黒みつ きなこ アイス』を購入。
すずPAPAさんのブログで見て以来、食べたくってどうしようもなかった。
P1001177(1).jpg

おれはきな粉好きで、レース当日の朝食は、
砂糖たっぷりのきな粉をまぶしたお餅、と決めているほどだ。
そんなおれの心を揺さぶる、『黒みつ きなこ アイス』。
ああ、なんて素敵な名前なんだろう!!

中身はこんな感じ。すごーく、美味い!
P1001179(1).jpg

ただ、思ったよりサイズは小さく、物足りないので
『生チョコ サンデー』もひとつたべた。
でも、やっぱり『黒みつ きなこ アイス』の方が断然、美味かった!

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km(400mトラック10周) ジョグ。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離    4.0km 
今日まで        22.8km
平均           11.4km/日
体重            62.0kg
体脂肪率         8.0%

筋ト:上半身中心。
P・B:息子にあげた。
3片:×
梅・麦:〇

3【3】達成率(目標:100.0%)
1.100.0% ☆
2. 50.0%
3. 94.7%
別窓 | 日常 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪