FC2ブログ
 
07/09(金) 特別なこと。
2010-07-09 Fri 23:40
4日間の完成休養の効果は、絶大だった。
最初は慎重に走り出し、途中でちょっとした違和感があったが、
それでも、最後まで気持ちよく走りきることができた。

骨折から復帰後、気持ちよく走ったのはこれが初めてだ。
これまで右足に頼り切って、おんぶに抱っこ状態だった左足だが、
今日は一丁前にトラックを蹴って、まあそれでも3割くらいの力だけど、
今までのことを考えれば、今はこれで十分満足できる。

走るって、すっげー気持ちいい。
それって、決して当たり前なことじゃない。
むしろ特別なこと。今日、それに気づいた。

これまでどちらかと言えば、いっぱしのランナーであるならば、
走ることに対してどれだけ自然体で向き合っているか、
というのが命題だと考えていたフシがおれにはあったように思う。

帰宅ランのジョグもそうだし、きついスピード練習の時にだって、
それを極々当たり前のような顔で、いかにも涼しげに、
粛々とこなさなければいけないという観念が、
いつのころからかおれの中に芽生えていたように思うのだ。

でも、走ると言うのは、決して当たり前のことなんかじゃない。
走ると言うのは―とりわけどこも痛いところが無く、
最初から最後まで気持ちよく走り切れるれるというのは、
間違いなく、特別なことだ。

そうでないとしたら、ただ走るというだけのことが、
ここまで気持ちよくはないだろう。
こんなにも楽しくなんかないだろう。

それを知ったおれは、知る前のおれよりも、
さらに気持ちよく走れる。
ずっとずっと楽しく走れる。

そしてたぶん、もっと速くなれる。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
5.6km(400mトラック14周) ビルドアップ。

TOTAL Time : 22:30.72
 
     LAP      SPLIT      /km       AVE
01  02:00.91  02:00.91   05:02.28   02:00.91
02  01:46.50  03:47.41   04:26.25   01:53.71
03  01:42.34  05:29.75   04:15.85   01:49.92
04  01:41.04  07:10.79   04:12.60   01:47.70
05  01:37.48  08:48.27   04:03.70   01:45.65
06  01:36.32  10:24.59   04:00.80   01:44.10
07  01:35.82  12:00.41   03:59.55   01:42.92
08  01:33.31  13:33.72   03:53.28   01:41.72
09  01:34.55  15:08.27   03:56.37   01:40.92
10  01:31.21  16:39.48   03:48.03   01:39.95
11  01:31.49  18:10.97   03:48.72   01:39.18
12  01:31.00  19:41.97   03:47.50   01:38.50
13  01:29.84  21:11.81   03:44.60   01:37.83
14  01:18.91  22:30.72   03:17.28   01:36.48

/km AVE :04:01.20 (/10km :40:12.00ペース)

(帰宅ラン)
途中駅から、15.5km。

<今日のデータ>
今日の走行距離    21.0km 
今日まで        38.5km
平均           4.2km/日
体重            63.5kg
体脂肪率         8.0%

筋ト:上半身を中心に。
P・B:レベル2で30x2。
3片:〇

3【3】達成率(目標:100.0%)
1.100.0% ☆
2. 40.0%
3. 73.3%
別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪