09/30(水) 迷ったら、進め。
2009-09-30 Wed 13:48
朝降っていた雨は、昼にはいったんやんだ。
これは天気予報どおりで、夕方にはまた本格的に降ると言う。
雨の合間、今日は昼ランだけになるかな、と思った。
昨日の帰宅ランのダメージが残っているし、レースが近いから、
今日の雨はちょうどいいタイミングだったかも知れない。

夕方になり、雨は小降りながらやむ気配がない。
今日の富士森練習会は、やはり中止だろう。
……でも、待てよ。
ここ(東大和)が降っているからって、八王子も降っているとは限らない。

中止だろうと決め付けて行かないで、実はやりましたとなると、ちょっと悔しい。
どうしよう…。行くか、やめるか…?
半期末のせいで長びいた仕事を片付けながら、迷っているうちに6時。
ええい、面倒くせえ! 「迷ったら、進め」だ!
とにかく、行ってみよう。行って中止なら、
今日はそのまま早めの帰宅でいいじゃないか。

八王子に着くと、雨はほとんど降っていなかったが、
歩道には、ところどころに水たまりができている。
かなりの雨量があったことがわかる。やはり、中止だろうか。

富士森に着いたのが7時ちょっと前。
いつもは賑やかな富士森も、今日は閑散としていて
トラックを走っているのは一人、二人…。
やっぱり、今日は中止だな、…と思ったが、よくよく見てみると
屋根の下のベンチに、何人か集まっているのが見える。

行ってみると、十人ほどの走友が来ていた。
心配したグランドコンディションも、走れないどころか、良い具合に絞まっている。
そして、今日のメニューの5000mTTが予定通り7時10分に開始された。

足の状態は良くないし、アップも体操もやる時間がなかったので
どうせタイムは期待できないと思っていたが、走り出してみると
そこそこ走れる。トラックの状態もここ最近では抜群に良い。
気温も涼しいし、空気が湿っているから呼吸も楽。
期待していなかったコンディションは、やってみると絶好だった。

2000mまでは先行する選手に引っ張ってもらって
そこからは苦しくとも粘って、タイムを落とさずに押していくことができた。
何度もフォームが崩れかかるところを、
その都度、モリヤ監督に指摘してもらったのが良かった。
終わってみれば、先月より7秒ほど速くゴール。
練習でここまで出せたのは、おそらく初めてじゃないかな?

迷ったけど、今日は練習に行って良かった。
足の状態が良くない中で、ひとつレベルアップができた気がする。
今週末の駅伝に向けてへ、弾みをつけることも出来た。

そして何よりビールが美味い。
それが、一番。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.2km(1050mコース4周) ジョグ。

TOTAL Time : 20:35.95
 
     LAP      SPLIT      /km       AVE
01  05:26.67  05:26.67   05:11.11   05:26.67
02  05:11.09  10:37.76   04:56.28   05:18.88
03  05:03.81  15:41.57   04:49.34   05:13.86
04  04:58.14  20:39.71   04:43.94   05:09.93

/km AVE :04:55.17 (/10km :49:11.69ペース)

(帰宅ラン)
八王子駅から、4.0km。(富士森競技場経由)

(富士森練習会)
(アップ)
なし。 

(本練習)  5000m(タイムトライアル)

~1000  3'19'89
~2000  3'18'20
~3000  3'21'22
~4000  3'20'14
~5000  3'16'57   16'36'02(3'19'20/kmペース)

(ダウン)
4.0km 

<今日のデータ>
今日の走行距離     17.2km 
今日まで         635.5km
平均            21.1km/日
体重             60.5kg
体脂肪率          6.5%
別窓 | 富士森練習会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪