FC2ブログ
 
11/24(月) 感動の結婚式―道中記―。
2008-11-24 Mon 22:50
八王子を朝の8時に出発し、大宮に9時半頃に着いた。
大宮のエキナカでお弁当を購入。
10:02のMaxやまびこ 177号で、仙台へ向けて車中の人となる。
(大宮では、つばさ 177号と連結して運転している)
F1000250(1).jpg

さっそくお弁当を。
いつもだけど、食う前に撮れよ、ってハナシ。
とにかく、食欲に勝てないおれ。食べ初めてから気付く。
F1000253(1).jpg

Maxやまびこ号の2階窓側はサイコーの景色。
「防音壁」が線路を取り囲んでいるので、
1階ではほとんど景色が楽しめないそうだ。
F1000254(1).jpg

宇都宮付近では、赤城の山(たぶん)が雪化粧しているのが見えた。
F1000255(1).jpg

北上するにしたがって、次第に雲が多くなってきた。
F1000256(1).jpg

と思っていたら、なんと綺麗な虹がかかっていた。
その昔、真理ちゃんは「虹の向こうは晴れなのかしら」と歌った。(古っ!)
TAKANAKAの「虹伝説~THE RAINBOW GOBLINS~」 はまさに伝説となった。
ギリシャ神話、虹の女神はアイリス。愛の神話。

こいつは縁起がいいねえ。
F1000259(1).jpg

しかし、福島駅は雨…。
F1000260(1).jpg

仙台に到着。雨は降ってなく、薄日が差していた。
良かった~。
F1000262(1).jpg

新婦は女房の従妹の次女。
20年も昔のこと、おれと女房の結婚式に長女とともに出席したくれた。
あの時の小さな小さな、あどけない少女が、
今日、誰もがウットリするような、素敵な花嫁になった。
まるで、おとぎ話を目の当たりにしているようだ。

感動!感動!感動! の連続で、
泣き虫のおれは、何度も泣きそうになったけど、
新婦の父が涙を堪えているのに、
おれが泣くわけにはいかないよな。うん。
F1000288(1).jpg
新郎がまた、憎ったらしいほどのいい男! (チキショー!)
ボカシを入れるのがもったいないほど、
絵に描いたような美男美女。
ほんと、ニクイぞ、コノォ!

小さいころ、いつも一緒だったお姉ちゃんとの絆が、
見ているこちらにも、ヒシヒシと伝わってきた。
本当に感動的な結婚式だった。

ただ、来賓の方のオハナシがとっても、お長くて、
披露宴が長びいて、最後までいることができなかった。
新幹線の時間さえなければ……。ああ、残念!!

タクシーを飛ばし、仙台駅へ。
こまち 28号で、ふたたび車中の人となる。
着替えは車中のトイレの中で…。
F1000291(1).jpg
サヨナラ、仙台。
思い出深い晩秋の一日を、ありがとう。
F1000292(1).jpg
堪えていた涙を、車窓にそっと流すのだった。

         【完】

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>

今日の走行距離     0.0km 
今日まで         201.3km
平均            8.3km/日
体重             64.5kg
体脂肪率          9.5%



today:0 total:177 days:57 average:3.1
month:60 average:2.5
別窓 | 特別な行事 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪