FC2ブログ
 
06/07(木) ラー博。
2007-06-07 Thu 23:09
今日は休暇をとって、GW中に落としてしまった
キャッシュカードの再発行手続きなどで銀行へ。
午前中にはすべて終って、そのあと新横浜のラーメン博物館へ行った。

ラー博へは何回か行ったことがあったが、ここ数年はご無沙汰だった。
ラーメンはこの世で一番の好物なので、電車の中では色々想像し、
イメージトレーニングをしながらワクワクしていた。

さて、いよいよラー博到着 今日は何杯食べられるかな
古い地下鉄駅風の階段を下りていくと……。
F1030155(1).jpg

そのこは昭和30年代初期の下町があった。
ここは何度来ても懐かしいカンジがするなあ。
遠足か修学旅行?の中高生がいたが、平日とあって比較的すいていた。
F1030156(1).jpg

さて、本日の一杯目は、山形「龍上海本店」の赤湯からみそラーメン。
20070607223707.jpg
基本的に太麺より細麺が好みなんだけど、ここの太麺はひらうち麺で、
モチモチ、シコシコで旨い、旨い。
トッピングの「からみそ」がまた良い味!

いきなり夜の帳の降りた裏道を歩いて、2軒目の店へ。
F1030158(1).jpg

こちらも超有名店、和歌山「井出商店」の中華そば。
F1030157(1).jpg
麺はストレートの細麺。
具は和歌山の和歌山の特徴でもあるカマボコのチャーシュー、
メンマ、青ねぎといたってシンプル。
さすがに一日平均900杯を売り上げるだけあって旨い。

バーや一杯飲み屋が軒を連ねる路地を通って、3軒目へ。
F1030159(1).jpg

3軒目は、熊本「こむらさき」。
F1030160(1).jpg
豚骨主体だが、鶏がらをブレンドしたまろやかなスープに、
博多よりやや太めのもっちりとした麺。
ふりかけられたニンニクチップが食欲をそそる。
具はチャーシュー、キクラゲ、メンマなど、オーソドックスな熊本ラーメン。
モヤシは関東ではあまりなじみの無い細モヤシ。
水っぽさが無く、シャキシャキとした食感がラーメンの味を際立たせていた。

さて、ここでしばし休憩。
裏路地の駄菓子屋で買った、あたり「前田のクラッカー」などでビールを。
こういう雰囲気で飲むビールも格別に旨いなあ。
F1030162(1).jpg

さあ、本日最後のしめは、何といっても「支那そばや」の醤油らあ麺。
F1030163(1).jpg
ここは個性派店主・佐野実さんが有名人だが、
「食材の鬼」と言われる佐野店主だけあって、これがメチャクチャ旨い。
最後にこの店にしたのも、自分なりのこだわりだ。
高級地鶏を主体に、トンコツ、和風素材をブレンドしたスープは実にまろやか。
最後まで飽きないスープとこだわりの麺は、やっぱりナンバーワンだ。

その後、紙芝居やビンゴゲームなどをやりながら、またビール。
F1030164(1).jpg

これはビンゴゲームで当たった「ラーメンキャンディ」。
F1030165(1).jpg

最後はチャルメラオジサンと記念写真。
F1030167(1).jpg

ラーメン4杯、ビール3杯
ああ満足、満足。お腹いっぱい。
ごちそうさまでした~。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>

今日の走行距離      0.0km 
今日まで         76.1km 
平均            10.8/日
体重             64.0kg
体脂肪率         10.5%
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪