FC2ブログ
 
9/13(水) 今日も休養。
2006-09-13 Wed 15:31
何となく身体のことが心配なので、雨も降っていることだし
昨日に続けて、今日も休養にした。



ところで、「走ろう会 仲間の記録」に載っていた、
マハさんの鶴沼ウルトラマラソンのコメントが面白かった
あまりにも面白かったので、
マハさんの了解ナシに、勝手に紹介しちゃいます。
マハさん、スイマセン


練習不足で臨んだレース中
リタイヤの不安が過ぎるマハさんの心の中に、
悪魔のマハさんと天使のマハさんが登場する。

通常、このような場合、楽な道へと誘惑する悪魔と、
まっとうな道に導こうとする天使との心の葛藤があるはずなのだが、
マハさんの心の中の悪魔天使は、
言葉を変えながらも、どちらもリタイヤを薦める。

悪魔「楽になれよ」とリタイヤを薦め、
天使「体によくない」とリタイヤを薦める。

要するに、悪魔天使の闘いではなく、
悪魔天使合同チーム  マハさんの闘いなのだ。

このシュチエーションは、すごーく面白い!
っていうか、ハッキリ言ってめちゃくちゃ斬新!だと思う。

んでもって、結局マハさんは、
悪魔の誘惑にも乗らず、
天使の忠告にも耳を傾けずに、
見事、100kを完走しちゃう

この結末がたまらなく面白い


スゴイ、面白いコメントだったけど、同時に、すごく共感した。
マハさんみたいにウルトラなんて、おれにはゼッタイ、無理だけど、
レースを走っている時、おれもこんなふうな葛藤が、確かにある。
悪魔天使も、結局は自分自身なんだよね
マラソンって、ある意味孤独だし、自分との闘いでもある。
それは普段、練習する時にも言えることだと思う。

今日は走ろうか、休もうか、なんて考えるとき、
レースの時と同じように葛藤する自分がいる。
時には悪魔にも天使にもうち勝つ強い意志が必要なこともある。
ただ、もちろん勝つことばかりが良いわけじゃなく、
時には負ける必要がある場面も、きっとあるんだろうな、とも思う。

自分の中の、悪魔天使とうまく折り合いをつけながら、
これからも、じっくりと走っていこうと、そう思いました。

ねえ、マハさん!

<今日の練習内容>

(昼休みラン)

なし。

(帰宅ラン)

なし。

<今日のデータ>

今日の走行距離    0.0km 
今日まで        140.4km 
平均           10.8km/日
体重            65.2kg
体脂肪率         11.1%
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪