05/23(火) 積極的に。
2017-05-23 Tue 22:52
今日も昼ランは暑さの中。
走る前から辛いのがわかってるのでむちゃくちゃやる気なかったが、
覚悟を決めて走り出すと、昨日より楽にペースを上げることができた。

ただ、このペースで最後まで走りきれないだろうと思うと、
途中で抑える気持ち働いてペースを落としてしまった。
走っている時は辛さがあるから、どうしても弱気になる。

でも、走り終わると、どうしてあそこで抑えてしまったのかと思う。
これはレースでも同じだから、そのためにもメンタルは重要だ。
まあ、一朝一夕にどうこうなるものさじゃないけど。

ただし、積極的なのとオーバーペースは紙一重。
だからこそ、自分の実力はきちんと把握して
レースでは実力以上のものは出ないということも心しておく。


帰りに整骨院に寄って電気治療、マッサージ、ストレッチ。
予定していたより時間がかかったので、帰宅ランは短め。
その代わり、いつもよりもペースを上げて走った。


明日はいったん抜く予定。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
途中駅から、12.0km。(柴崎体育館~立日橋経由)58

<今日のデータ>
今日の走行距離          18.5km。
今日まで           361.5km。
平均              15.7km/日

キト: S×13,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb88
ab
bd75
ad
ff17
on22*23
fr36*1
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/19(金) 空を飛ぶ鳥のように。
2017-05-19 Fri 22:24
昨日、脚を休ませたお陰である程度疲労は抜けてくれたが、
その代わりにハムの痛みはいつも以上にあった。
ストレッチを十分に行ってから昼ランを走り出した。

疲労が抜けたので、今日は最初からレースペースを意識した。
いい調子で走っていたが、5周目でつらくなってきた。
現状ではこのペースで5キロが限界かも知れない。

頑張って6キロ、粘って7キロか。
これを、1週間かけて倍以上の長さに伸ばさないと目標達成とはならない。
難しいけど、やるだけやるしかない。

ただ、いつもみたいに、ハアハア、ゼイゼイ、ヒイヒイ、
もがき倒したわけでなく、最後も全力は出し切ってない。
余裕があるわけじゃないけど、いっぱいいっぱいでもない。

希望はあると思う。


帰宅ランはある程度のペースでと思っていたが、
昼ランで疲れたか、まるでペースが上がらなかった。
まあ、明日も練習するためには無理しなくて正解だった。

明日も頑張ろう。



ところで、オマイラも鳥のようになれたらいいな、
なんて思ったことが一度くらいあるだろう。
鳥になって自由に空を飛ぶことが出来たら、どんなにいいだろう!なんてな。

ただな、おれ気づいたんだけどな、
ヤツら、実は空を飛ぶことなんて
これっぽっちもいいなんて思ってねえぞ。


おれはいつも昼休みに公園を走るんだけどな、
そこにはいつも鳩が、ポッポ、ポッポ、とか言って、
いかにも呑気にたむろしてるのよ。

そこにおれが走って近づくだろ?
そうすると、当然のことだけど逃げるわな。
その時な、ヤツらは決してすぐに飛んだりはしねえのよ。

不思議に思わねえか?
せっかく羽があるんだから、さっさと飛んで逃げりゃいいじゃん。
フツーはそう思うよな?

なのにヤツらときたら、ちょっと小走りで近づくおれから離れようとするだけ。
でな、それがおれが行こうとする方向に逃げるとな、
おれと追いかけっこみたいになるだろ。

それでもヤツらは飛ばないね。
必死で走って逃げようとするよ。
でな、いよいよおれと接触するくらい近づくじゃん。

するとヤツら、明らかに
「チェッ、めんどくせえなあ」
って顔して、やっと飛ぶんだよ。

しかも、ほんのちょっとだけ。


そこでおれ、ようやくわかったね。
飛ぶっていうのはな、意外と大変なんだよ。
すんごく体力使うから、できることなら飛びたくねえんだよ。

たぶんな、ヤツらにとって飛ぶっていうことは、
人間にとってみたら、走ることと同じじゃねえのかな。
普通のひと達はよ、できることなら走りたくねえって思うじゃん。

しかし、あれだよ。
中には人間みたいにな、飛ぶのが趣味って変わり者がいるはずよ。
でな、今月は400キロ飛んだ、おれなんか500キロだぞ、
なんてことを自慢気に言い合ったりするわけさ。

それだけならまだしも、今日は飛ぶのサボっちゃいました、
とか言って、まるで悪いことしたみたいに反省したりするわけだ。
中には、羽を故障中だけど今日も頑張って10キロ飛びました、とか。

馬鹿だよなー。



オマイラのことだよっ!!


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ペース走。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(多摩大橋経由)1'43

<今日のデータ>
今日の走行距離          24.5km。
今日まで           303.5km。
平均              15.9km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb87
ab
bd70
ad
ff17
on18*19
fr36*1
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/18(木) 調整は難しい。
2017-05-18 Thu 22:48
昨日の練習会のダメージは思っていたほどではなかったが、
疲労は着実にピークへと近づきつつあるという実感。
今日の昼ランも無理のないペースからと思ったが、
序盤は重くて重くてしんどかった。

それでも辛抱してじっくり走っていると、
3周目あたりでようやく重さが取れて脚が動き出す。
4周目からはレースの目標ペースで残り3周。

さすがに余裕を持ってというわけにはいかないが、
本番でこのペースを維持するのが到底不可能というわけでもない。
しっかり準備できて、調整がバッチリ決まれば可能性はゼロではない。


ただ、調整というのは本当に難しい。
青梅マラソンの4日前、昼ランで絶好調だったのが、
丁寧に丁寧に調整したつもりでも、青梅マラソン当日は脚が重くて仕方なかった。

恐らく、バネ貯めのために完全休養する調整は自分には合わないのだろう。
下手に休むより、脚を動かし続けていた方がかえってよく動く。
逆に刺激を与えてないと鈍ってしまうのだろう。

レース前日に普通にスピード練習するのは勇気がいるけど、
絶好調だった青梅4日前の前日もバリバリ練習して、
しかも夜にビールをたくさん飲んだ。

あんまり神経質になると逆効果かもな。


ただし、強度は保っても量は減らさないと疲労が残ってそれもダメ。
短くチャチャと走ってサクッとあがる。
アップやダウンでだらだら走らない。なんならいらない。

今回はそういう調整をしてみようかと思う。


夕方から下北沢の治療院。
その後は高尾山温泉でリフレッシュ。


明日は気持ち良く走れそう。


おやすみなさい。


※画像は、パン屋ちんです。




うそ、パン屋さんです!

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           6.5km。
今日まで           279.0km。
平均              15.5km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb95
ab
bd87→70
ad
ff17
on17*18
fr36*1
(極)
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/16(火) 修行。
2017-05-16 Tue 22:30
今日こそ軽い走りが出来るかと期待したが、
昼ランは昨日とまったく同じコンディション。
昨日に引き続き筋肉疲労で脚が重い~。

これもレース後半の粘りをつける練習になると言い聞かせて
昨日と同じようにエッチラ、エッチラ、ハアハア、ゼイゼイ。
そんな練習なら休養した方が利口だぞ、と思うでしょう。

確かに、馬鹿なので。

なんだか、修行してるみたい。


帰宅ランも昨日より重く感じたので無理のないペースで。
途中から少しずつ上げたが、終盤は腿やハムの痛みが気になった。
明日も軽い走りは期待できそうにない。


もう、いつものトラックではなくなってしまった。


明日は練習会の日だけど、どうするかな。

迷い中。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(拝島橋経由)1'35

<今日のデータ>
今日の走行距離          24.5km。
今日まで           249.0km。
平均              15.5km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb00
ab
bd82
ad
ff17
on15*16
fr35*2
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/15(月) 筋肉疲労。
2017-05-15 Mon 22:25
ハムの痛みは思ってたほどではなかったが、
筋肉疲労がばっちり残っているのが明らかにわかった。
昼ランでは走り出しから脚が重く、半周もしないうちに乳酸MAX。

ちょっとペースを抑えたが脚は重くなる一方。
途中で止めたくて仕方なかったが、これも練習。
レース後半ではこういう状態でどれだけ粘れるかが勝敗を分ける。

そう思って、少しずつだがビルトアップ。
最後はお約束のように、ハアハア、ゼイゼイ、もがくもがく。
タイムはヘッポコ、みっともなく終了~。

2週間前は、今くらいの昼ランはスイスイと軽く走ってるイメージを持っていたが、
なかなか思い通りにはいかないもんだね。
目標レースまで2週間を切って、ちょっと焦り気味。

だけど、焦るとやり過ぎてしまう自分の性格も、
そうなると逆効果なのもわかっているつもり。
レースでベストの走りをするためには何をしたらいいか、
何をしたらダメなのか、それを考えて行動するようにしたい。


昼ランとは打って変わって帰宅ランはなぜか好調。
久しぶりに気持ち良くペースを上げることができた。


明日はどうかな。



おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(立日橋経由)1'32

<今日のデータ>
今日の走行距離          24.5km。
今日まで           224.5km。
平均              14.9km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb06
ab
bd88
ad
ff17
on14*15
fr35*2
別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/12(金) 復調への第1歩。
2017-05-12 Fri 23:06
今日は昨日よりさらに脚の状態は良くなかった。
明日のTTのためには練習を休んで脚を休ませた方がいいのは明らか。
ちょうど休養が必要なタイミングでもある。

そう思ったが、今日の天気は2週間後のレースの練習には打ってつけ。
ちょっと悩んだが、レースのために昼ランを走ることにした。
十分にストレッチをしてから走り出す。

確かに調子は悪かったはずだが、それでも昨日よりややペースが速い。
脚の動きもいつもよりスムーズだと感じたので、
これは積極的に行くしなかいと、2周目から目一杯。

最後はヒイヒイ、ハアハア、ゼイゼイ、もがき倒す。
そのあまりの様子に、端で見ていた会社のジョギングクラブの仲間が
苦笑いで「つらそうですね」と半ば呆れ顔で言う始末。

今シーズンでは一番キツイ昼ランだったが、
なんとか強引にでも連休前のレベルまで戻したかな、という感じ。
たぶん、昨日の治療が良かったんだな。治療というより、指導か。

明日は練習としてTT頑張ってみるか。
雨のトラックは超苦手なんだけどね。
だいたい、普段走らないもんな、雨のトラック。

でも、いい言い訳ができて良かったかもよ。
17分かかったら笑ってちょーだいな。
例えタイムはヘッポコだったとしても、
一生懸命走ったら何か良いことあるだろ。

だよね?



炭酸泉で半身浴しながら、心を静めて高尾のお山を眺めていると、
不思議なことに、次のレースは絶対に勝つ!という想いが
胸の奥底から沸々と湧いてくるのを感じる。

やっぱり、高尾は自分にとって特別な場所なんだな。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           6.5km。
今日まで           169.0km。
平均              14.0km/日

キト: S×13,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb97
ab
bd94→74
ad
ff17
on11*12
fr35*2
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/11(木) 改善に向かって。
2017-05-11 Thu 23:09
午前中のトラブルがなかなか解消せず、昼ランは出遅れ。
今日は諦めようかと何度も思ったが、いつもより短い距離でも
集中して内容の濃い練習にすれはいいと思い直した。

昨日は帰宅ランをしなかったから脚は元気なはずだったので
ちょっと期待する気持ちがあったが、走り出してみると昨日と大差なし。
この重たい感じはいったい何が原因なのか。

ハムの痛みもあるが、それだけでなく、脚が重く動きも悪い。
体重のせいもあるだろうし、疲労が溜まっているのもあるのかも。
土曜日のTTを考えるなら、バネ貯めで明日は走らない選択もあるけど、
もともと目標レースの為の練習、調整のために入れた記録会。

練習でいいタイムを記録するために練習を休んでバネ貯めるのでは意味ない。
すべて、目標レースで少しでもいい結果を得るためにどうするかを考えるべき。
だから、記録会だってどうしても走らなきゃならないわけじゃない。

ただ、練習だからタイムが悪くても練習効果があればいい、とも言える。
16'40で申告しといて17分半もかかったのではカッコ悪いから嫌だけど、
最初から最後までもがき倒したらいい練習にはなるかも。

あんまり悪いと自信無くすことになるから、
それはそれで走らなきゃ良かったってことになりかねない。
とにかく、目標レースのことを考えて決めたい。


なかなかタイムが上がらない、動きが悪い話に戻るが、
日曜日に風呂でイスに座り損なって腰を強打したのも原因のひとつかも。
普段はあまり気にならないが、ちょっとひねる動作でグキッと痛む時がある。

走っている時にあまり痛みを感じたりしないけど、
僅かでも動きに影響していることは十分に考えられる。
まあ、これは打撲だから時間が経てば治るだろうけど。

*******************************************************

夕方に治療院に行ってきた。
重い、動きが悪い、その原因が何なのか、わかった気がする。
たぶん、1週間後には劇的に改善されていると思う。

というより、そう期待したい。


帰宅ランは聖蹟桜ヶ丘から。
腰高のフォームを意識して、腿でなくハムを使う感じで。
ペースは遅くても、滑らかで流れるような動作をイメージ。

ハムが痛いからと言って、かばって走るなら走らない方が全然いい。
帰宅ランはそのことをしっかり頭に入れて走ること。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.2km(1050mコース4周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
途中駅から、14.0km。(聖蹟桜ヶ丘駅から、北野街道経由)

<今日のデータ>
今日の走行距離          18.5km。
今日まで           162.5km。
平均              14.7km/日

キト: S×13,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb01
ab
bd78
ad
ff17
on10*11
fr35*2
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/09(火) 不調。
2017-05-09 Tue 22:28
昼ランは昨日ランパンを忘れて出来なかったビルトアップ。
しかし、ハムにはやっぱり痛みがかなりあって、
やる前から大したタイムで走れないだろうということは予測できた。

案の定、走り出してみるとすこぶる動きが悪い。
ここで無理矢理ペースを上げても、後で失速するのがオチ。
そう思って、1周目の中盤までは意識的に抑えて走った。

途中からペースを上げようと試みるも、大して上がらず。
それでも悪あがきしてみるも、ハムの痛みが気になってイマイチ。
最後は、ヒイヒイ、ハアハア、ゼイゼイ、もがいて終了。

心肺機能の鍛練にはなったかもな。


GW前の締めくくりで走った時より今は状態が悪い。
土曜日のTTは16'40なんかで申告してしまったが、
申し込んだ時には出来そうな気がしていたのが、今はまったく自信なし。

今日みたいな調子では16'40どころか16分台も危うい。
そうなれば余計に自信なくすし、恥ずかしいから出ない方がいいかもな。
別に順位のつく大会じゃないし、調整のつもりで入れた記録会だから、無理しても全然意味ない。

まあ、金曜日までにどれだけ調子が上がるかだな。


帰宅ランの途中、富士森のすぐ手前でコージに会った。
「今見たらタータンの所がかなり掘られてますね」
そう言えば、もがく者も言っていたっけ。



ホントにやるんだな。

罪なことを。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(拝島橋経由)1'48

<今日のデータ>
今日の走行距離          24.5km。
今日まで           137.5km。
平均              15.2km/日

キト: S×13,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb04
ab
bd88
ad
ff17
on8*09
fr35*3
別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/08(月) 名残。
2017-05-08 Mon 22:42
朝、ベッドから起き上がった時にもまだ、乾いた土をランシューで蹴る感触が
足の裏にありありと残っているのがわかった。
今は確かな感覚もいつかは薄れていって、やがて跡形もなく消えてしまうのか。

それとも、僅かでもずっと残り続けていくものなのか。
いずれにしても、もうあのトラックを走ることはない。
あらためてそう思うと、喪失感がいっそう増して気分を暗くした。


今日から週末のTTに向けて昼ランを頑張ろうと考えていたのに、
気持ちがしっかりとしてなかったせいか、
あるいは単なる連休ボケか、ランパンを持ってくるのを忘れてしまった。

仕方ないので、帰宅ラン用の長パンでビルトアップをやろうとも考えたが、
今日の暑さでは午後の仕事に支障をきたしかねない。
ビルトアップは諦めて、不整地のジョグをすることにした。

ゆっくり走ってみると、昨日のダメージが意外と残っていることがわかった。
昨日は練習の最後の方で、がむしゃらになって走ってしまった。
今日ビルトアップしたとしても、これでは大したタイムは期待できなかった。

あんまり悪いと自信無くすだけだし、脚の状態を悪くすることも考えられるから
今日はジョグにして良かったのかも知れない。
…なーんて、言い訳も大概にしろってな。

まあ、良かったのかどうかは明日の昼ランではっきりする。
でも、あまり自分にプレッシャーかけるとろくなことないから、
金曜日まで、今週いっぱいを使って仕上げる意識で焦らずにやりたい。


帰宅ランは会社から。
ゆっくりペースながら「ズボンの縫い目走法」で。
昼ランの時に見た、JRのO隅選手の流れるような軽いフォームを意識して。

途中からハムが痛んだが、フォームを乱さないように注意した。


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
3.5km。(500m不整地7周 6'40)

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(立日橋経由)1'48

<今日のデータ>
今日の走行距離          21.5km。
今日まで           113.0km。
平均              14.1km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb03
ab
bd85
ad
ff17
on7*08
fr35*3
別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
05/02(火) 連休4日目。
2017-05-02 Tue 20:09
GW4日目。
COCOも連休だと生活のリズムが狂うのか、8時になっても高いびき。

ようやく起きたCOCOと、今日もゆっくり、のんびり、だらだら散歩。
朝食の後は、今日はおれもCOCOと寝ながらテレビ。
お昼近くになって、やっと始動。

改修カウントダウンの富士森トラックへ。


サクッと5000を17分半くらいでやろうと思っていたが、
ハムに痛みがあり脚の状態は芳しくなく、
レースを明後日に控えて、とてもTTをやるようなコンディションではない。

止めて帰ろうかとも思ったが、タイムはどうでも、
とにかく5000をやって帰ると決めた。
最初は力まず、余裕のあるペースから始めた。

確かに最初のうちは動きが悪く、ペースも思っていた以上に上がらない。
けれど、昨日治療院で先生から教わった脚の動きだけを意識して
タイムはなるべく気にしないようにして走った。

途中からは少しずつ動きが良くなってきて、
最後は目一杯まで上げて3'20も切れなかったが、
走る前に想定していたよりはいくらかマシだったのでよしとする。

午後は竜泉寺の湯で岩盤浴からのサウナ&水風呂でコンディショニング。

喉カラッカラで、久しぶりに竜泉寺のお食事処。


特大生ビールが感動的旨さ。

涙が出そうになった。



今日もいい1日だったな。


<今日の練習内容>
(アップ)
自宅~富士森、2.0km。 
富士森トラック、2.0km。

(本練習)
5000m(ビルトアップ)

~1000  3'46'61
~2000  3'42'92
~3000  3'38'04
~4000  3'31'53
~2000  3'22'43  18'01'53(3'36'30/km)

(ダウン) 
富士森トラック、1.0km。
富士森~自宅、2.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離          12.0km。
今日まで            12.0km。
平均               6.0km/日

キト: S×10,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb10
ab
bd03→84
ad
ff17
on1*02
fr35*4
(泉)
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪