12/13(金) バンコクの思い出。【その1】
2013-12-13 Fri 22:41
なかなか筋肉疲労が抜けきれない。
水曜日に練習会に行けなかったのは、
結果的に良かったみたいだな。

もちろん、今日の昼ランもゆっくりジョグ。
最後の方だけキロ5分まで上げた。
今日は比較的暖かかった。

残業で遅くなったので帰宅ランはなし。
本当は短くでもやった方が良かったかな、とも思う。
でも、大した違いはないな。

明日には足も元気になってるだろう。



【バンコクの思い出】

バンコクマラソンから帰って、シャワーを浴び、
モーニングを食べたあとはマッサージ、
そして、ちょっとお昼寝タイム。

しかし、眠いは眠いんだけど何故か気持ち逸るようで寝ていられない。
疲れてどこも行く気になれないと思って予定はまったく入れてなかったのに。
興奮が覚めてなかったのもあるが、それだけではない。

確かに、せっかくバンコクまで来て
1日中寝て過ごしたのでは、いかにもモッタイナイ話。
そう思って、バンコクの街に出てみることにした。


いたるところで花が売られていた。
鑑賞用ではなくて、お供え用なんだと思う。


なんていうか、
バンコクの街はどこかなつかしい。
初めてなのに、いつか来たみたいな気分にさせてくれる。


夜には完走パーティがあるけど、
我慢できずにオープンカフェ風のレストランでビール。


メニューを見たら、料理はすべて中華風。
この夜、完走パーティでも中華料理だった。
タイのひとは中華料理が好きなのかな。


目の前の高いビル、青い空を見上げながら
夕暮れ間近の時間を過ごす。
やっぱり、どこかなつかしい。

そして、気分がいい。


ビールのつまみに料理を頼んだのだけど、
注文した料理の数だけライスがついてくる。
「ライスはいらないよ」って言わないとならない。
どうやらそういうサービスらしい。


女房はタイ米が苦手。
おれは元々かたく炊いた御飯が好きなので、
タイ米も結構好き。

タイカレーも好き。
タイが気に入るかどうかは、
タイの料理が合うかどうかだな。

どこ行ってもそうか。


さて、いい感じで暮れてきた。
あとは完走パーティで本格的に飲もう。


そんな夏の日、
バンコクの思い出。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km(400m不整地10周) ジョグ。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離      4.0k m。
今日まで         157.0k m。
平均            12.0km/日
体重           61.5kg。
体脂肪率        8.6%

筋ト:S×4,P×1。


×


bb25
ab
bd12
ad
別窓 | バンコクの思い出 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪