09/22(金) 無事転院。
2017-09-22 Fri 21:52
6時半に家を出て、埼玉医大には8時ちょっと過ぎ。
弟は1週間前から一般病棟に移っていたのだけど
おれと違って社交的な弟は他の入院患者さんたちと楽しそうに談笑していた。

埼玉医大からは9時ちょっと前に出て、一旦自宅に戻り、
八王子の転院先には予定通り11時に着くことができた。
弟はここでも担当の看護士さんとのおしゃべりが止まらない。

3週間くらいのリハビリ入院になると思うけど、この調子なら心配ないな。




お昼ご飯を食べて、もう一度病院に。
ここはおれの掛かり付けでもあって、ちょうど薬がなくなってきたので
処方してもらうために診察を受けた。

予約なしだったので1時間近く待ってしまった。
家に帰ってCOCO散歩を済ませたら夕方4時半。
そそくさと支度をして電車で出掛けた。



おれだけ走って行こうと考えていたが、雨が降っていたし
疲れてしまったので今日はオフにした。
また、明日からがんばろう。

海老ワンタン麺(塩味)、ミニ天丼。


途中でラー油を入れて味変。


美味しかった。
一度試してみてください。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで            209.0km。
平均               9.5km/日

キト: S×4,P×0, tu=0,TT=0。

×



bb15
ab
bd
ad
ff36
on0*22
fr12*34
C310 1500
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
09/08(金) 疲れた。
2017-09-08 Fri 22:22
朝6時半に家を出て、帰宅は夕方6時くらい。
手術は無事に終わった。良かった。一安心。
今日は走らなかったけど、とても疲れた。


おやすみなさい。


※画像は弟の命を救ってくれたドクターヘリです。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで             50.5km。
平均               6.3km/日

キト: S×4,P×0, tu=0,TT=0。

×



bb15
ab
bd13
ad
ff32
on0*08
fr10*36
C310 1500
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
09/06(水) 昨日のこと、今日のこと。
2017-09-06 Wed 22:01
今日は午前中に仕事を片付けて、弟が搬送された病院に面会に行った。
とてもプライベートなことなので、ブログに書くかどうか迷ったけど
備忘録として書き残すことにした。

皆さんにとって重要なことは何一つありません。
どうぞ読み飛ばしてください。


昨日、帰宅途中にスマホに何度か電話がかかってきたのだが気づかなかった。
電話してきた相手が仕方なくショートメッセージを送ってきたのをようやく気づいた。
送ってきた相手は、弟の友人という方であった。

弟がバイクで事故して入院している。
家族と連絡を取りたいので電話して欲しい。
ショートメッセージはそんな内容だった。

咄嗟に最悪のケースを想像した。
どこで事故したのか。公道か、サーキット場か。
弟は10代の頃から今もオートバイレースを続けているのだ。
事故といっても、公道とサーキット場では深刻度が違う。
とにかく、メッセージに記された番号に急いで電話をした。

弟の友人によると、弟は埼玉医大病院の高度救命救急センターに搬送されており、
手術が必要なので家族の方に来てもらいたいということだった。
その前に弟は今どんな状態なのですか、と聞いたら、
少しお待ち下さいと言って無言が続いた。

しばらくして「もしもし」と電話に出たのは、弟本人だった。


弟は40代後半だが独身で自宅暮らし。母と兄、兄の嫁、兄の娘の五人家族。
弟の友人は自宅に電話したが、あいにくその時には母しかいなくて
耳の遠い母は電話にでなかったらしく、仕方なくおれに連絡したという。

本人が電話に出たのだから命に別状がないことはわかった。
それは本当に良かったのだが、手術が必要なくらいだから重症には違いない。
手術には同意書に家族のサインが必要だということだった。

とにかく明日行くと約束して電話を切った。
電話を切ってから肝心なことを何も聞かなかったと気づいた。
今日は落ち着かない気持ちを抑えつつ午前中に仕事を片付け、
最も悪い事態を覚悟しながら弟が搬送された埼玉医大病院に向かった。


弟は、想像していたよりは深刻な状態ではなかったが、
命を落としてもおかしくない事故だったことは間違いなかった。
事故はやはり、サーキット場で起っていた。

練習走行中、最終コーナーを立ち上がり、トップスピードに乗った時、
突然コースを間違えて進入してきた初心者ライダーが目の前に現れて追突。
過失のある相手にはまったく怪我がなかった代わりに、
何も悪くない弟の方がすべてを負った形となった。

追突した瞬間が最後の記憶で、後のことは
ドクターヘリで搬送された際のことを含めて断片的にしか覚えてないという。


それにしても、命があって良かった。
脚と鎖骨を骨折したが、内臓系に損傷がなかったのは幸運だった。
明後日の手術にはまた立ち会わないとならないが、
とりわけ難手術ということではないらしいので安心した。

安心した反面、理不尽な思いは拭いきれない。
サーキット場での事故は、例え相手が100%悪くても
その過失を訴えないことを事前に誓約させられているのだという。

弟は割りきっていたが身内としては到底納得できない。
それは普通の感覚として当然ではないか。
相手はいったいどういう気持ちでいるのだろう。


明後日は朝から手術の立ち会い。
おそらくまた走る時間はないだろう。
もしあったとしても、走る気持ちにはならないだろうが。



<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで             26.5km。
平均               4.4km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。





bb11
ab
bd12
ad
ff31
on0*06
fr10*37
C310 1500
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
09/05(火) ちょっと一大事。
2017-09-05 Tue 13:31
昨日は何ともなかったのに、今日は右ハムが痛いってどういうことだろ。
しかも、腰まで痛くなってきて、昼ランは様子見で不整地ジョグ。
また例のイヤイヤ病かと思って帰宅ランは走るつもりでいた。

しかし、ふと去年のことを思い出して気持ちか変わった。
去年の生涯スポーツ翌日の月曜日もオフにしたが、
その翌日の火曜日に腰痛を発症したのだった。

ブログを読み返してみたら、詳しく書いてある。
腰の痛みは気になったものの、今日と同じく昼ランをジョグにして、
どうせまたイヤイヤ病だろうと帰宅ランをやった。

その翌日も痛みがあったが、ロキソニンを飲んだら痛みがやわらいで
その夜は富士森練習会に行ってインターバル。
練習後にトンボをかけていたら痛みがぶり返した。

結局、翌週のレースまで腰痛に悩まされることになったのだった。
練習もままならないままレース当日を迎えたが、
もしもあの時、無理して走らなければきっちり練習してレースに臨めたかも知れない。

当然、今日は帰宅ランはしないと決めた。


帰宅途中、弟の友人という方から連絡を受けて、
弟がちょっと大変なことになったと教えて頂いた。
明日は外せない仕事があるので、手早く片付けたら弟に会いに行く。

明日は走る時間はないと思う。
夜の練習会へも行けません。
申し訳ありません。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
3.0km。(500m不整地6周 6'40)

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           3.0km。
今日まで             26.5km。
平均               5.3km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb18
ab
bd10
ad
ff30
on1*05
fr10*37
C310 1500
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
04/29(土) GWスタート。
2017-04-29 Sat 22:25
ゴールデンウィークもCOCOの散歩から始まる。


朝、富士森でジョグ。


気持ち良く走った後は、
かわいい電車に乗って…


本日の目的地…


多摩動物公園。


いい天気。


ノーテンキ。


くまさん。


ぞうさん。


きりんさん。


本日一番のお目当ては、チーターの親子!


今年の2月に生まれました。


かわいい!


さすがに大人気で2分間の入れ換え制でした。


お弁当タイム、ビールは2本まで。


午後もたくさん歩くので。




コアラは現在1頭だけ。


ちょっとさみしそう。

わしは、鷲ぢゃ。


おら、オラウータン。


スカイウォークのオラウータン親子。


昔からトラには一番ひかれる。


インド像。


レッサーパンダ。


他にもたくさん見て回った。
フルコースで約7キロ、よく歩いた!


夜は新しく開店した焼肉屋さん。



楽しかった!
GW初日、上々のスタート!!


<今日の練習内容>
ジョグ、5.5km。(自宅~富士森トラック3周~自宅)

<今日のデータ>
今日の走行距離           5.5km。
今日まで           371.5km。
平均              12.8km/日

キト: S×4,P×0, tu=0,TT=0。

×



bb08
ab
bd15
ad
ff16
on18*29
fr35*4
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
03/16(日) 高いおやまに。
2014-03-16 Sun 23:59
高尾駅から小仏行のバスにて。


日影バス停で下車、日影沢林道入口に到着。


今日は走ろう会の行事もレースもない日。
女房とふたりでトレッキングを楽しむ?ことにした。
山には冬の足跡がたくさん残っていた。


いいもの見つけた。
転ばぬ先の杖。


何ヵ所か完全に雪に埋もれたところもあった。


それでも、季節は間違いなく春。


約1時間15分で小仏城山山頂に到着。


ここでお昼ごはん。


高尾駅で買った高尾天狗パン。


お約束の鼻タッチ。


ここから一丁平を経て高尾山を目指す。
途中ぬかるんだところもあって、ちょっと苦戦。

やっと着いた、高尾山頂。


薬王院の大天狗・小天狗。


アイス休憩。


胡麻をフリかけて食べる新食感?


かなり足にきていたのでリフトで下山。
ちなみに、ケーブルカーは現在運休中。


ペアリフトなんて、何年ぶりだろね?


陽が傾いた絶妙な頃合い、高尾駅のお蕎麦屋さんへ。


いつ来てもすし詰め状態の店内。
肩を寄せあって、狭い思いをして、
それでも、何故かみんな楽しそうな不思議な店。

ジャンボ海鮮かき揚げは、想像以上にジャンボ。


息子も合流して地元のお寿司屋さんへ。


そう言えば、トレッキングの最中、
いろいろな歌を聴かせてもらいました。
一番印象的だった歌。

まつぼっくりが あったとさ
高いおやまに あったとさ
ころころころころ あったとさ
おさるがひろって たべたとさ


楽しい1日でした。
お疲れ様。


おやすみ。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離     0.0k m。
今日まで         239.0k m。
平均            14.9km/日

筋ト:S×0,P×0。





bb10
ab
bd
ad 42
別窓 | 家族 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
10/10(水) つかず離れず。
2012-10-10 Wed 23:24
2日間オフにしたが、背筋痛もさることながら、
レースのダメージがしっかり足に残っていた。
なので、今日もゆっくり走のみ。


朝はいつもCOCOの散歩に出かける女房と一緒に家を出て、
途中まで一緒に歩くのだが、今日は珍しく早く起きた息子が
「おれも行こうかな」などと言って着いてきた。

昨日までの4日間、四六時中、行動を共にした名残りなのか。
一緒にいる時間が長ければ長いほど、離れがたくなる。
家族とは、そういうものなのだろうか。

そういえば、普段は三人とも別な部屋で寝ているのが、
旅行の間は、毎晩、文字通り川の字で寝た。
昨夜はひとりで寝るのが、なんとなく寂しく感じた。

まあ、三晩連続して
おれのイビキに悩まされた息子は
昨夜は久しぶりにゆっくり眠れたのかもしれないけど。

つかず離れず――。
ベテラン家族には
そんな距離感が良いのかもね。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
ゆっくり走(芝生)、2.0km。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(日野橋経由)  1'50

<今日のデータ>
今日の走行距離       20.0km。 
今日まで      112.0km。
平均             11.2km/日
体重             61.0kg。
体脂肪率         9.5%


筋ト:P×0,Sx0。
チト:0
KD:0
3片:〇
+A:S(+12)15×0。
モー :×
△nt,ms
×
◎nr
d
bb66
bd32
別窓 | 家族 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 |

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪