03/17(金) 最悪は回避。
2017-03-17 Fri 21:50
どうせまた今日も普通には走れないんだろう。
そう考えると憂鬱になって、昼ランはやめようかとも思ってみたが、
走れないことを確認するのも大事だと考え直して走ることに決めた。

いざ走り出してみると、明らかに昨日までとは感覚が違った。
一昨日、昨日は倦怠感で走ること自体がつらかったのが、
スピードは相変わらず出ないものの、走るツラさはそれほどなかった。

昨日はすぐに息が上がってしまって苦しくて仕方なくて、
ペースが上げらないわりに苦しいのだけはアップしていたのが、
今日は少しずつではあるけれどペースを上げることができた。

調子が悪いのには変わらないが、最悪の事態は避けられた模様。
大袈裟だったんじゃないの?と思われるかも知れないが、
これは経験してみないとわからない。本当に危ないところだったと思う。

明日は30キロ走は回避するにしても、
ゆっくりなら20キロくらいは走れるかも。
まあ、とにかく無理だけはしないつもりだ。


話はコロッと変わるが最近、若い女の子からFBの友達申請がやたらくるけど、
何が目的なのかわからないけど、怖いよね。
本当に若い女の子がオッサンと友達になりたいはずないから
実際は「若い女の子を装った悪いひと」であるのは疑いようがない。

ほんと、何が目的なんだろな。
間違って「承認」をタップしないとも限らないから
こういうのが来ないような設定を知ってるひとがいたら教えてください。


野球がないとつまらないな。

おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          6.5km。
今日まで           105.0km。
平均                6.1km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb18
ab
bd10
ad
ff13
on12*17
fr29*10
(桜)
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
03/15(水) オーバートレーニング。
2017-03-15 Wed 23:31
相変わらず腰に嫌な痛みがあるものの、
明らかに昨日よりダメージが抜けたのがわかったので、
今日の昼ランは昨日より少しでもペースを上げようと思っていた。

ところが、いざ走り出すとまったくスピードに乗れない。
それどころか、周回を重ねるほどにペースを維持するのさえツラくなっていく。
必死で脚を動かし、ハアハア、ゼイゼイもがいてもペースは上がらず。

このペースでこんな状態に陥るのは異常だ。
走るほどに遅くなる。走るのがツラくなる。
こういうことは以前にも経験している。


40歳代最後の青梅マラソン前、それまで以上に負荷の高い練習してきたはずが、
大会直前になって、どういうわけかまったくタイムが上がらなくなってしまった。
焦って、さらにきつい練習をしたが、タイムは上がるどころか落ちる一方。

その少し前から時おりフラフラするような感じがあった。
典型的なオーバートレーニング症候群の症状であった。
症状が悪化して初めて事の重大さを自覚し、
慌てて練習を中止、病院で点滴を打ってもらったりしたが症状は改善されず、
結局、40歳代最後の青梅マラソンを棒にふってしまった。


今はトレーニング量こそ少ないが、青梅、東京と
身体を酷使した疲労が抜けてないことは先日の尊徳マラソンで明らかだ。
さすがにこの歳になると昔みたいに無理がきかない。

だから、目先のレースのために焦って練習しても逆効果で、
ここで無理をしたらまた大事なレースを不本意な結果に終わらせることになる。

決して同じ轍を踏むわけにはいかない。
26日には10キロレースがあるが、あまり結果にこだわらず、
今は先を見据えた、無理のない練習をしていきたい。

というわけで、今日も練習会はお休み。
言っておくけど、WBC観たいからってわけじゃないよ。
もちろん、観たは観たけどね。

あらためて、小林のラッキーボーイぶりはすごいね。
ショボいバッティングとボーンヘッドまで
日本にとって良い方向に転がっちゃうんだもん。

だけど、決勝ラウンドはラッキーだけじゃ通じない。
あまり調子に乗って勘違いしないようにして欲しいな。
今まで通り、謙虚にやってもらいたいものだね。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ペース走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          6.5km。
今日まで            92.0km。
平均                6.1km/日

キト: S×12,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb18
ab
bd20
ad
ff13
on10*15
fr29*10
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
02/28(火) 風邪悪化。
2017-02-28 Tue 22:10
夜中の2時に目が覚めてかなり風邪が悪化してた。
風邪薬を飲んだけど、結局朝まで眠れなかった。
今日1日はなんとか乗りきったけど、明日はどうだろ。

女房も同じように風邪を悪化させて、朝の時点ではおれよりはるかに重症で、
しかも女房の場合は花粉症もあるから本当に辛そうだった。
でも、昼間に病院に行って薬を処方してもらったとかでかなり快復していた。

「お医者さんの風邪薬って効くね~」だって。
おれも明日行ってくるかな。


東京マラソンの筋肉痛は和らぐどころか昨日よりひどい。
本当に弱いな。毎回必ずヘロヘロでゴールするし。
フルマラソンのラスト5キロでペースアップできるひとが羨ましい。

ほんと、そんなレースできたら楽しいだろうな。
笑顔でゴールして、ゴールしてからも気持ち悪くなったりしないで、
すぐに打ち上げに参加できて、ビールぐびぐび飲めたら、
そりゃ最高に気分いいに違いないな。

来年はそう出来るように、真面目にマラソン練習しよう。


そんなこと、去年も言ったっけ?

まあいいや。
来年のことより、取り敢えずは今の風邪だ。

今日は温かくして早寝する。
どうか夜中に目が覚めませんように。
目が覚めてもすぐに眠れますように。

そして、明日は元気に練習できますように。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで            324.5km。
平均               12.0km/日

キト: S×3,P×0, tu=0,TT=0。





bb08
ab
bd15
ad
ff8
on0*27
fr29*13
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
11/29(火) 夢で良かった話。
2016-11-29 Tue 21:46
腰の痛みは昨日と大して変わらず。
とてもじゃないが会社に行ける状態ではないので、本日は休暇確定。
1日中ベッドの上で寝て過ごした。

こうなると日曜日に走らなくて良かったな。
休日に走って翌日から仕事を休んだのでは申し訳ない。
まあ、結局周りに迷惑掛けるのだから大差ないけどな。


1日中ベッドの上で過ごして、ずっと眠っていたわけではないけど、
眠くなれば小一時間寝て、また起きて眠くなったら寝る、
を繰り返していたので、かなり睡眠不足は解消したと思う。

同時に、眠った数だけ夢を見たから、たくさんの夢を見た。
ほとんど覚えていないか、覚えていたとしても意味不明なものばかりだけど、
中でもひとつだけ、印象的な夢があった。


それは、どこか一人で旅行に行った帰りのバスでのこと。
家も近くなり、そろそろバスを降りる支度をしようと思ったところで、
おれはふと、ある重大な事実に気づいてしまったのだ。

旅行に持って行ったはずのリュックがない。
どうやらどこかに置き忘れてしまったらしい。
今回の旅行の荷物といえばリュックひとつだったのに、
そのリュックを忘れてきてしまうなんて、なんというオッチョコPか。

どうしよう。
女房に知れたら何を言われるかわからない。

どうしよう、どうしよう。

女房に叱られる。

いったいどこへ忘れてきたのか。

思い出そうとするが、まったく覚えてない。

ああ、どうしよう、どうしよう。

叱られる、叱られる。

きっとこっぴどく叱られる。


どこへ忘れてきた。

思い出せ、思い出せ。

思い出さなきゃ叱られる。

でも、焦れば焦るほど記憶が薄れていく。

ああ、これじゃあ女房に叱られる!

どうしよう、どうしよう!!

きっとこっぴどく叱られる!!!



そこで、目が覚めた。

「あ、夢か。良かった…」

ドラマとかではよくあるシーンだけど、
この台詞、本当に口に出して言ったことある?

おれは、あるね。


今日はそんな貴重な1日だった。


おやすみなさい。


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで            334.5km。
平均               11.5km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb11
ab
bd06
ad
ff62
on0*28
fr20*24
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
11/28(月)  魔女の一撃。
2016-11-28 Mon 20:52
今日から本格的なマラソンシーズンに向けて炎のトレーニングを開始!!!


という昨日の意気込みは見事に空振りに終わった。

昨夜、寝る前になって腰が痛み出した時に嫌な予感はあった。
湿布を貼って寝たのだけど、朝になったら良くなるどころか悪化していた。
それでも、駅に向かう途中で痛いながらも小走り程度はできていた。

それが、会社に着くあたりからどんどん痛みが増していき、
我慢して仕事していたのだけど、座ってるのがとてつもなくキツくなって、
これはいよいよダメだと諦め、午後休暇を取って病院へ行った。

その時には歩くのさえ痛くて痛くて、一度座ると今度は立ち上がるのが一苦労。
病院でレントゲンを撮ったが骨には異常なし。
薬を処方してもらって、家に帰って寝た。


とにかく寝るのが一番楽。
寝る以外、何もしたくない。
もう、しばらくは走れないだろうな。


女房曰く、ぎっくり腰。
このぎっくり腰、ドイツでは「魔女の一撃」ともいわれているんだってな。
それにしても、魔女はいったい何故、一撃の相手におれを選んだんだろ?


きっと、あれだな。
若い時にたくさんオンナを泣かせた罰だな。
まったく、オンナの恨みは恐ろしいね。



オイ、嘘に決まってんべ。

泣かされたのはこっちの方だって。


え?
そんなの言わなくてもわかってる?


だよな。


おやすみ。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで            334.5km。
平均               11.9km/日

キト: S×2,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb11
ab
bd06
ad
ff62
on0*28
fr20*24
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
11/09(水) 寒い日。
2016-11-09 Wed 20:46
風が強くて寒い朝、寒い寒いと言いながら出社。
夜に練習会があるので昼ランは休みたい気持ちがモリモリだったが、
寒いという理由だけでサボるわけにはいかない。

昨日と同じ練習と思って走り出したが、昨日よりはるかに身体がキツい感じがした。
力は80~90%しか使ってないのに、なぜかキツさはMAX。
いつもの6周が長くて長くて本当に参った。

走り終わって着替えからも寒くて寒くて、そこでようやく
そうかこれは悪寒ていうやつか、と気づいた。
午後の仕事中も悪寒は治まらなかったので、これはいよいよ風邪にやられたか。
今日の練習会へは行かないで、早く帰って寝ることにした。


ところが、帰ってゆっくりお風呂につかって、
喉をアルコール消毒(日本酒)しながら熱々鍋を食べていたら、
なんだか調子が良くなってきたから、やっぱり練習イヤイヤ病だったのかも。


まあ、風邪だろうとイヤイヤ病だろうと、
どっちにしても今日のところは早く寝て、
また明日元気に練習できたらそれでいいよ。



おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) 80%PR。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           6.5km。
今日まで          127.0km。
平均            14.1km/日

キト: S×9,P×0, tu=0,TT=15。


△cm×2


bb16
ab
bd10
ad
ff57
on6*09
fr19*26
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
10/30(日) 明日から頑張ろう。
2016-10-30 Sun 20:09
走ろうと思えば走れないことは全然なかったが、
こういうコンディションで走っても練習にならない気がしたので、
今日もオフで3日連続ノーランとなった。

休養十分なわりに脚の調子は良くなく、
最近はおとなしかったハム痛が顔を出したりしていて、
もし今日がレースでもタイムは良くなかっただろうと思う。

ここにきて調子を落としてしまったが
なんとか明日から巻き返していきたい。
今月は走りすぎたから、結果的に良い休養だったとなれば良いのだけど。



睡眠と栄養をバッチリとって、
「明日から元気を取り戻して頑張ろう!」と
風邪コンビの女房と励まし合った。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで          456.5km。
平均            15.2km/日

キト: S×2,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb15
ab
bd
ad25
ff56
on0*30
fr18*28
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
10/29(土) ダウン。
2016-10-29 Sat 22:52
女房に風邪を移してしまったようで、今日ついにダウン。
おれよりよほどひどくて、咳と熱でつらそう。
珍しく仕事のない土曜日だったのに可哀想なことをしてしまった。

申し訳ない。

1日寝込んでしまったが、明日には少しでも良くなって欲しい。
ちょっとの風邪でホイホイ休めるお気楽サラリーマンと違って、
代わりがいない仕事だから、どんなにひどくても休めない。

明日に良くなってくれないと月曜日が大変だ。

おれは今日もノーラン。
せっかくいい方に向いていたのに悔しい。
明日は練習出来たらいいけど。


それにしてもだ。
憎きはノーマスクマン。
アイツらほんと、許せねえよ。


ともあれ、今日のところは1にスイミン。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
オフ。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで          456.5km。
平均            15.7km/日

キト: S×4,P×0, tu=0,TT=0。


×


bb10
ab
bd02
ad
ff55
on0*29
fr18*28
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
10/12(水) 今を大切に。
2016-10-12 Wed 22:18
義母が昨日入院、そして、今日手術。
手術は5時間以上かかる予定ということで、
その間は万が一のために家族が待合室で待機してなければならない。

女房と交代で待機することにしたので、午後休暇を取った。
手術の時間までは間があるので昼ラン・帰宅ランを兼ね、
さらに夜の練習会にも行けないだろうから、
練習会の分も頑張って走って帰った。


病院に行くと、当たり前だけど普通の生活もままならない方たちばかり。
あそこが痛い、ここが痛いと言いながらも毎日走れていることが
どれだけ幸せなことかをあらためて思い知る。

だから痛くても我慢して走れ、という話ではなくて、
時に痛みを感じ、時に風に吹かれたり、雨に打たれたりしながら、
それでも走るって気分いいな、とか、やっぱり走るのが好きだな、とか、
そう感じる今を大切にしなければと、そんな風に思う。

誰しも、いつか走れなくなる日は必ずやってくるのだ。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
会社から、18.0km。(拝島橋経由) 1'23

<今日のデータ>
今日の走行距離          18.0km。
今日まで          202.5km。
平均            16.8km/日

キト: S×10,P×0, tu=0,TT=20。





bb11
ab
bd90(br)
ad
ff52
on3*12
fr15*31
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
09/09(金) 他人の気持ち。
2016-09-09 Fri 22:30
どうやらカープファンの一部の方たちは、
今日、ジャイアンツが嫌がらせでわざと負けるんじゃないかと心配だったらしい。
それから、明日からのジャイアンツ戦は楽勝だと思ってらっしゃるようです。

ジャイアンツもナメられたもんですね。


さて、昨日はオフにして腰痛の回復に専念したが、
今日になっても良くなるどころか悪化している気がする。
駅の階段がいつもの3倍くらいキツイ。

昼までに回復する可能性もゼロではないと、しっかり昼ランの準備はしてきたが、
時間を追うほどに痛みが増している気がするのは、
もしかしたら椅子に座っている体勢が良くないのかも。
だからって寝ながら仕事するわけにもいかないしな。

走れないとカロリー消費が極端に減る一方で
普段は食べないお昼ご飯を食べるから体重増が心配。
夕飯を減らせばいいのだけど、それもままならない。

来週はロードレースがあるんだけどな。
連覇のかかるレースだから万全の状態で臨みたいのに。
困ったもんだ。


ところで、今日は事業所に献血車が来た。
総務からは再三に渡って献血への協力要請の構内放送があり、
うちの部署からも代わる代わる献血に行ったが、おれは行かなかった。

こう見えても(どう見えるかわからないけど)以前から貧血気味で、
実際、献血に行って規定値に足らず断られたこともある。
その後、貧血改善薬を飲んだり食事を気をつけたりして少しずつ改善したが、
今も数値を見ると貧血気味であることに変わりない。

ランナーには貧血になるひとが少なくないらしい。
その原因として、たくさん汗をかくことで汗と一緒にミネラルも流れて、
同時にミネラルに含まれる鉄分まで失われてしまうらしい。

それから、物理的な刺激によるところもある。
ランニング中、足裏に衝撃かかかることで赤血球が破壊されて減ってしまい、
そのために貧血になってしまうことがあるらしいのだ。


それでも、いつもなら多少無理しても献血に協力するところなんだけど、
先週の土曜日に受けたCT検査の際、採血で血を抜いてるし、
造影剤も投与しているので、自分のためにも他人のためにも
今回は献血すべきでないだろうと判断したのだ。


献血は、終了時間が迫ってくると、
「あと10人足りません、どうかご協力を!」
というアナウンスまで聞こえてきた。

なんだか居たたまれない気持ちがする。
もちろん、いちいち献血出来ない理由なんか自分から言ったりしないけど、中には
「あいつは普段から走って健康的なくせに献血も出来ないのか」
と思ってるひとがいるかも知れない。

そんなふうに感じてしまう。なんとなく、そんな雰囲気。
献血を終えて戻ってきたひとの、満足感溢れる表情が
余計にそんな気にさせる。


おれのことはともかく、色々な事情で献血したくとも出来ないひとはいる。
本来ならそういう辛い立場にいるひとにこそ、厚意を持って接するのが当たり前なのに、
ともすると、逆に偏見を持たれてしまうことがあったりしないだろうか。

そういった事情を抱えるひとは、もしかしたら、
「あと10人足りません、どうかご協力を!」という言葉にさえも、
密かに心を痛めているのかも知れない。

他人の気持ちを理解するということは、
言葉で言うほど容易いものではない。


今日は長くなってしまいました。
走れないと暇ができるのでどうしても長くなってしまうのです。
皆さん、早くおれが走れるようになって欲しいでしょう。

おれも同じ気持ちです。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで           77.0km。
平均             8.5km/日

キト: S×0,P×0, tu=0,TT=0。





bb41
ab
bd47
ad
ff47
on0*08
fr13*36
別窓 | 健康 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪