01/22(月) 整形外科へ。
2018-01-22 Mon 23:15
今日は午前中で早退して、整形外科へ。
今さらだけど、足低と膝のレントゲンを撮ってもらった。
結果、レントゲンにはまったく異常は見つからなかった。

もしかしたら、練習するのが嫌で悪くもないのに痛い気がするだけなのかも。
まあ、いくら何でもそんなことはないだろうけど、
もしそうだったら嬉しいんだけどな。


13時くらいの西八王子。



診察終わった15時くらい。




今日はランはオフだったが、雪かきで体幹トレーニングばっちり。

疲れた。

明日も走れないかな?

まあ、それでもいいか。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           0.0km。
今日まで            168.5km。
平均                7.6km/日

キト: S×6,P×10,tu=0,TT=20。


×


bb16
ab
bd06
ad
ff6
on0*22
fr24*19
C310 1500
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/07(木) DNS。
2017-12-07 Thu 21:48
昨日は練習を途中で切り上げたのでダメージはまったくない…
…と思っていたけど、昼ランを走り出すと膝にかなり痛みがあった。
走る前はペース走もいいなと目論んでいたが、全然。

キロロクでもキロナナでも痛く、キロハチまで落として、やっとのことで3キロを走りきった。
今日の感じだと日曜日にハーフを走れるようになるとは到底思えない。
小川和紙は大好きな大会だけど、諦めるしかないか。

ただ、ハーフは走れなくても翌週の駅伝は何とかなっちゃうだろう。
その後がどうなるかはわからないけど、5キロなら走れないことはない。
しかし、もしも小川和紙を強行したら話は変わってくる。

駅伝のことを考えたら、小川和紙は走らない方がいいに決まってる。
それがはっきりしてるなら答はひとつしかないはずなんだけど、
やっぱり、大好きな大会なだけに諦めがつかないんだよな。

***********************************************************

夕方に治療院の先生に診てもらって、ようやく諦めついた。
残念だけど、今年の小川和紙は走らないことに決めた。
幸い、膝痛は腸脛靭帯炎ではないのがわかったので良かった。

原因さえはっきりすれば、後はひたすら対策するのみ。
駅伝を出来るだけ良い状態で走るために、
そして、その1週間後のハーフで今年の有終の美を飾るためにも、
快復に向けて地道にがんばろう。



ところでオマイラ、
今日は気になったニュースがあったから、
オマイラもちょっと考えてみてくれ。

仕掛けたワナにかかったクマ1頭を、無許可で飼っていたとして、
秋田県鹿角市の男性が動物愛護法違反などの疑いで6日までに書類送検された。

熊一頭を無許可で飼育「駆除かわいそう」

このおじさん、罠にかかった子熊を
「駆除するのはかわいそうだと思った」
と、飼育に至った理由を話しているそうだ。

これって、ごく普通の感覚だよな?

熊の被害にあわれてる方々からの批判もあるだろうけど、
子熊を駆除することができず、愛情をそそいで育てると決めたこのおじさんが、
動物愛護法違反って、なんか腑に落ちなくね?

まあ、きちんと届け出しとけよという話はあるけどな。


おやすみなさい。


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
3.0km(500m不整地6周) ジョグ。 8'00

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           3.0km。
今日まで             18.5km。
平均                2.6km/日

キト: S×4,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb14
ab
bd06
ad
ff66
on4*7
fr19*24
C310 1500
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
11/28(火) 故障者リスト。
2017-11-28 Tue 23:01
昨夜、足低と膝にお灸してスミルスチックを塗りたくった。
それが良かったのだろう、今朝は思っていたより痛みが軽かった。
昼ランは足低にテーピング、膝にはサポーターを装着して走り出した。

ところが、いつもなら1周するうちに痛みがやわらいでくる足低が
やわらぐどころか、段々と痛みが増してきた。
我慢して続けようかとも思ったが、やめた。

そこからは不整地のふかふかしたところをキロハチでジョグ。
そうしている分には痛みはほとんど感じなかった。
それが意味ある練習なのかと思われるかも知れないが、
練習だと思ってやれば、立派な練習なのだ。

当分はこんな調子で続けるしかないな。
明日の練習会は5000のTTだけど、まあ無理だろう。
いよいよ本格的に故障者リスト入りだな。

それでも、駅伝に間に合ってくれさえしたら全然オッケーだよ。


って、大丈夫だよな?

間に合うよな?



知らねえよってか。

だよねー。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
3.0km(1050mコース1周+500m不整地4周) ペース走+ジョグ。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離           3.0km。
今日まで            170.0km。
平均                6.0km/日

キト: S×7,P×0, tu=0,TT=0。


○cm×2


bb15
ab
bd09
ad
ff63
on2*28
fr18*25
C310 1500
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/20(火) 少しずつ。
2016-12-20 Tue 22:14
昨日よりやや腰の調子が悪い気がしたので、
昼ランは本当にやめようかと思ったのだけど、
トイレに行った時、会社の窓から何気に公園を見下ろしていたら気持ちが変わった。

公園を走るランナーは、速いひともいれば
もちろんゆっくり走るひともいて、様々だ。
そんな姿を見ていたら、自分も自分のペースで走ればいいと思えたのだ。


走り出してみると思ったよりは走れたが、
それでもやっぱりペースは上がらず苦しいばかり。
タイムは昨日よりちょっとだけ悪かった。

ただ、今日は途中で工事をしていてやや遠回りされられたから、
そのロスを考えたら逆に昨日より少しだけ良かったかも。
どっちみち大差ないけど、少しでもいいというのは嬉しい。

故障中のひとはわかるだろうけど、
昨日に比べて今日が少しでも良ければ、それだけで嬉しいものだ。
毎日少しずつでも快復に向かえばいつかは全快する。


今日も帰りに整骨院で治療してもらい、短く、超ゆっくりペースで帰宅ランした。
治療のお陰もあるのか、腰の痛みはあまり気にならなかった。
明日も、少しでもいいから今日より良いことを願う。


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
6.3km(1050mコース6周) ビルドアップ走。

(帰宅ラン)
立川駅まで、5.0km。
八王子駅から自宅まで、3.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離         14.5km。
今日まで            191.0km。
平均                9.5km/日

キト: S×11,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb19
ab
bd05
ad
ff70
on2*20
fr21*22
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/08(木) 少し前進。
2016-12-08 Thu 22:07
今朝は起きるのがツラかった。
腰の痛みより風邪の症状がきつい。
休みてー、と言いながらベッドから這い出た。

腰の方は昨日の治療のお陰で今朝はだいぶ良く、少し前進。
走れば走れないことはなかったが、今日も昼休みは整骨院へ。
マッサージは、こんなに強くて悪化しちゃうんじゃない?
というくらい痛いが、治療が終わるとだいぶ痛みが軽減している。

まったく動かさないより軽めにやった方が良いでしょう、ということなので、
帰宅ランは12キロをゆっくり、と思っていたが、
思い止まって、8キロを歩くのと変わらないくらいのペースで。

それでも最後は少し痛みがあったから、12キロを走らなくて正解だった。
おれもまんざら馬鹿じゃないかも。


風邪の方は、鼻の奥がやや痛い感じで、
鼻水とくしゃみは出るが、咳はそうでもない。
熱も高くはないから、まあ、大丈夫だろう。

睡眠が一番。
今日も早く寝る。


とにかく、腰の痛みさえ取れてくれたら…


おやすみなさい。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
立川駅まで、5.0km。
八王子駅から自宅まで、3.0km。

<今日のデータ>
今日の走行距離          8.0km。
今日まで             44.5km。
平均                5.5km/日

キト: S×6,P×0, tu=0,TT=0。


△ap


bb17
ab
bd10
ad
ff68
on1*08
fr20*23
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/07(水) 後退。
2016-12-07 Wed 22:57
夜中に腰が痛くて目を覚ました。
これはヤバイかも知れないと思ってたら、案の定、
今朝にはさらに痛みが増していた。

それでも昼には治まるかもと甘い期待を持っていたが結局ダメ。
昨日、会社から走って帰ったのがマズかったのだろう。
心配していた通りに後退させることになってしまった。

感覚では4日くらい後退か。
ということは、土曜日までかけてやっと昨日くらいまで快復することになる。
これはマズイと、昼休みに整骨院で治療してもらうことにした。

電気、超音波、マッサージ、それからストレッチと、
治療を終えたらだいぶ痛みは軽減してくれたから、
明日も整骨院に行って、明後日に下北沢の治療院に行けば、
そこそこ快復してくれるかも知れない、という淡い期待。

それまではこまめ&丁寧にストレッチをやって、
脚を鈍らせないように適度に動かしておけば
スタートラインには着けるだろうと思う。


それはそうと、しつこい風邪がまたぶり返してきた。
これもたぶん昨日の帰宅ランが原因だろう。
むちゃくちゃ寒かったからな。

泣きっ面に蜂状態。


ほんと、弱い。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離          0.0km。
今日まで             36.5km。
平均                5.2km/日

キト: S×6,P×0, tu=0,TT=0。


△cm×2


bb11
ab
bd06
ad
ff68
on0*07
fr20*23
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
03/12(木) 捻挫。
2015-03-12 Thu 22:00
昼のグルグル練習で捻挫した。
もう、最悪だ。

気が緩んでいたのか、グルグル練習に飽きてイヤイヤやってたからか、
どっちにしても自分に腹がたつ。
こんなことでは、一生かかっでも復活なんてできねえよ。

グルグル練習も、もう少しで半分ってとこだった。
それより何より、日曜日にある駅伝では仲間に大迷惑をかけることになってしまった。
皆のコンディションを心配する立場なのに何をやってるんだか。

自分ひとりのことならどこが痛くても我慢すれば良いだけだが、
不注意が元で周りに迷惑をかけるようなら
走る資格がないと言われても仕方ない。


本当に情けない。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km。(500m不整地8周、5本指シューズ5'40ジョグ)

(夕練習)
なし。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離         4.0km。
今日まで           147.5km。
平均                12.2km/日

キト:S×5,P×0,FS=0。


○pb-b+wp100


bb15
ab
bd10
ad
ff16
on12*12
fr21*9
残り320周
別窓 | 故障 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/03(水) 整骨院。
2014-12-03 Wed 22:40
今朝は3時半に起きて、4時ちょっと過ぎくらいから任務を始めた。
ちょうどいつも起きる時間までかかって終了。
年末年始は忙しいから、時間を作って進めていく。

今夜はハムと甲とモモの野郎どもにキッチリ教えこんだろか、
と思っていたのだけど、昼にゆっくりジョグしてみたら
どうも練習できるような状態ではない。

ここで無理して3人がさらに反抗的になっても困るので、
今日は練習会に行かないかわりに、整骨院に行ってきた。
やはり慢性化しているようで、すぐに完治とはいかないようだ。

毎日はとても無理だけど、週に二回くらい、しばらく通ってみようかな。
本格的な練習も少しの間は控えた方がよさそうだ。
これが効いて快復に向かうようであれば紹介します。


ところで先月はどのくらい走ったんだっけと見直したら294.5km。
フルマラソンを走ったわりに少ないと思ったけど、
考えてみたらフルを走ったダメージでオフの日が多かったのだな。

ちょっと前までは月400キロは少ない方で、500キロを目安にしていた時期もあった。
しかし、今はもう月間走行距離にはちっとも興味がない。
もちろん、どんな練習したら速くなれるかということは考えるけど。

先月も、あと5.5キロ走ったら300キロだったけど、
最終日は完全オフで休養日にしてる。
以前のおれなら、例えどこか痛くても我慢してあと5.5キロ走ったに違いない。

でも、さすがに50過ぎてそんなことしてたら馬鹿だろ。
まあ、今も馬鹿は馬鹿なんだけど、若い時はもっと馬鹿だったから、
ついつい走行距離に拘ってしまっていた時期は確かにあった。

けど、当たり前な話、400だろうが500だろうが600だろうが、
いっぱい走ればいいってもんじゃない。
走行距離なんて、練習のやり方で自然と増えたり減ったりするもの。数字自体にまったく意味はない。

おれは馬鹿だから常にそのことを忘れないように肝に命じておく。
おれの周りの馬鹿の皆さんも、気をつけましょうね。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.0km(500m不整地8周)

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離         4.0km。
今日まで             12.0km。
平均                4.0km/日

キト:S×4,P×1。


△gt


bb34
ab
bd18
ad
ff53
on3*3
fr14*22
別窓 | 故障 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
06/21(金) 集中して。
2013-06-21 Fri 23:22
まずは、お知らせ。
**********************************************
隔月で恒例になつつあるオッサンの集い、
アラヒィフ飲み会を7月も行います。
以下、第3回アラヒィフ飲み会の候補日。

7月2日(火)
7月3日(水)
7月4日(木)

参加を希望される方で、この日は都合が悪い、
という日がある方はメールもしくはコメントでお知らせ下さい。
できるだけ調整します。

もちろん、オッサンだけでなく女性大歓迎ですし、
アラヒィフのディープな世界を覗いてみたいという若い方も、
楽しく飲める、 楽しく語れる方ならどなたでもゲスト参加歓迎します。

チキチキマシーン猛レースも、花のピュンピュン丸も、
ジャイアントロボも、エイトマンも、河童の三平も、マッハGoGoGoも、
「なんだよそれ全然知らねえよ何の話だって馬鹿じゃねえのオッサンいい加減にしろコラ」
という方も、お気軽に参加してくださいね。

今回も食べログのプレミアムクーポンを駆使して、
「3千円で腹いっぱいのぐでんぐでん」
を目標に立川のお店を選ぼうと思ってます。

ご連絡お待ちしております。
**********************************************
以上、お知らせでした。


昨日張り切りすぎたツケで、今日の足の調子は悪い。
ゆっくり慎重に走り出すが、あー、イテテテ…。
それでも、雨の中をじっくり集中して走る。

最初はキロ6分以上だったペースも、じわりじわりと上げて、
最後はキロ5分を切るところまで上げることができた。
諦めずにやれば、こうしてちゃんと練習になる。

痛いときは「ゆっくり」でも「じっくり」でも仕方ない。
だけど、いくらスピードを出せないからって「のんびり」はNG。
練習である以上、気を緩めずに集中してやらなければ。

例え痛みがあってスピード練習ができなくても、
きちんと「これは練習なんだ」という意識を持って取り組めば
ジョグだって立派な練習であり、きちんと実になるはず。

故障を抱えている時は、嫌でも走る距離が制限されてしまうから、
なおさら1回1回の練習を大切にしないと。
そうでなきゃ、レベルはどんどん落ちていく一方だ。

明日も集中して練習に取り組もう。

 本日の記事内容に納得できないどういう方は押して下さい。 

んなわけねーだろ


<今日の練習内容>
(昼休みラン)
4.4(400mトラック11周) ジョグ。

(帰宅ラン)
会社から、19.0km。(立日橋経由)

【17日目】
<今日のデータ>
今日の走行距離   23.5km 
今日まで       241.0km。
平均         11.4km/日
体重          63.0kg。
体脂肪率        6.7%

筋ト:S×8,P×1。


△cmx2

b
bb36
ab
bd
ad40
別窓 | 故障 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
10/04(木) 嫌な夢。
2012-10-04 Thu 23:49
レース前に全力走するならギリギリ今日の昼ランがリミット。
そう考えて、10時にもう1錠痛み止めを飲んだ。
何とか痛みが取れ、気合いを入れて走り出したら…

やはり、普通にしていれば痛みがないけど、
全力走すると痛くてまるで話にならない。
100mも走らずに中止し、得意のゆっくり走に切り替えた。

ついにロキソニンでも効かなくなったか。
練習できないのは仕方ないとしても、
この状態のままでは、レースを走るのだって無理だ。

根性で耐えられる痛みであればいくらでも耐えるが、
この痛み、腹まで響いて無意識に呼吸が止まってしまう。
息ができないのでは走るのは無理というもの。


最後の手段と思い、会社の帰りに病院に行った。


この前とは別な病院でもう一度レントゲンと診察を受け、
日曜日にどうしても走りたい大会があると
先生にお願いして、ブロック注射をしてもらった。
今日はそれをお願いできる病院を選んだのだった。

ブロック注射とは神経の伝導路に局所麻酔剤を注入して
痛みの伝達を止める、つまりブロックすることで血流を良くして
筋肉の緊張を緩めるものだ。

ただ、局所の神経性の痛みには効果があるが、
比較的範囲の広い筋肉の痛みには効果が薄いという。
あまり効果が見込めなくても良いという条件でお願いした。

結果、効いたのか、効いてないのか。
走ってみなければ本当のところはわからないが、
今日のところは試すのはやめておく。



背筋痛のせいか、走れない不安からなのか、
夜中に何度も目が覚めて、その度になんとも嫌な夢をみる。
明け方に目を覚ます直前にみた夢は、こんなだった。


女房から、離婚します、と言われた。
離婚したい、ではなくて、しますと。
それはもう既に決定事項であり、
おれの意思でどうこうなるものでないらしかった。

女房には一切の迷いはない。陰りもない。
むしろ、自分の決めたことにとても満足している様子だった。
おれには反論する余地がまったく無いことは明らかだった。

このことに限らず、これまでも女房の決めたことは変わりようがない。
女房が、こうだ、と決めたことには間違った試しがないのだ。
今度も、おれは女房の言う通りにするしか道はないと悟った。

ただ、特に悲しいという感情はなかった。
25年も共にした夫婦が別れるのだから、
本当はとても大変なことのはずなのだろうが、
女房があまりにあっけらかんとしているので、
おれの方でも狼狽えるタイミングを逸してしまっていたのだった。


ある日、
その日はついにおれと女房が赤の他人に戻る日だったのだが、
おれは、とある場所で女房がやって来るのを待っていた。

その場所に女房が持ってきた書類におれがサインしたら、
女房はすぐにでもおれの前から去っていくだろうことは想像がついていた。
それは呆れるほど簡単な作業なのだ。

その場所は、陽光がやわらかくそそぐ、うららかな場所だった。
近くには小川が流れている土手道で、
時折、自転車やら走るひとが楽しそうに過ぎていく。

だけど、約束の時間がとうに過ぎたというのに、
女房はいくら待っても現れなかった。
代わりに、自転車に乗った小さな女の子が、
何度もおれの前を行ったり来たりを繰り返していた。

何度目かにおれの前を通る時、こんにちは、と言って自転車を止めた。
おれは、こんにちは、と言って出来るだけ優しく笑った。
女の子の方は笑わずに、何してるの、と聞いた。

おれは、人を待ってるんだよ、と答えた。
ずっと待ってるの、と聞くので、そうだよ、と答えた。
そのひと女のひと、と聞くので、そうだよ、と答えた。
そのひとのこと好きなの、と聞くので、そうだよ、と答えた。

ふうん、と言って女の子は訝しげに
しばらく何か考えている様子だったが、思い付いたように、
きっとふられたんだよ、と意地悪そうに笑って走り去ってしまった。

女の子の後ろ姿を見送りながら、
そうか、おれはふられたのかと、
その段になってようやく気付いた。

そうしたら、不思議なことに急に悲しくなって泣いた。
女の子は行ったきり、もう戻っては来なかった。
女房は相変わらず現れる気配がなかった。



今日処方してもらった薬は、
特に眠気をともなうということなので、
今夜は嫌な夢など見ずに、
朝までぐっすり眠れるかもしれないな。

<今日の練習内容>
(昼休みラン)
3.5km。(芝生) ゆっくり走。

(帰宅ラン)
なし。

<今日のデータ>
今日の走行距離        3.5km。 
今日まで       64.0km。
平均             16.0km/日
体重             62.0kg。
体脂肪率         9.5%


筋ト:P×0,Sx2。
チト:0
KD:2
3片:〇
+A:S(+12)15×0。
モー :×
△nt、mrs,nb
×
◎nr
d
bb12
bd06
ad24
別窓 | 故障 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月下独走 | NEXT

ひろさんって、こんなオッサン。

<span style= 【 がんばろう 】 


'06年6月、10Kmレースで惨敗。
悔しさから「来年は33分台で走る!」ことを宣言。
その過程を記すためにブログを始める。
しかし、一年後のレースでリベンジを果たせず。

'10年2月、青梅マラソン10km40歳台の部において33分30秒で2位。
4年越しでようやく目標達成!
しかし、ここで立ち止まるわけにはいかない。
次の目標は当然、「32分台で優勝する!」

そんなおれも、ついに50歳。
まだまだ俺は進化し続けるぞ!
今年もガンガン、走るぜーイェイ!!

こんなオッサンランナーだけど、
どちらさんもヨロシク~っス♪